トピックス

今月のベルの最近のブログ記事

2020年8月各クラスのご案内

8月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

bannar_202003.png

 


 

 


日時         コース・クラス     今月のテーマ 

2日(日)10:00~11:15 キッズクッキングB 
   12:45~14:00   野菜を切って、すって。ミキサーも登場

8日(土)10:30~13:00  男の手料理 
            バジル炒めごはんとサラダでタイ気分

22日(土)10:30~13:00   基礎から学べるおうちごはん 
            玉ねぎをしっかり炒めルウを使わずにおいしく

23日(日)10:00~11:15 キッズクッキングA 
    12:45~14:00  暑い日にはお手製蒸し鶏で冷やし中華

27日(木)10:30~13:00  1DAYレッスン おうちごはん(木曜日開催)
            魯山人が好んだ天茶、郷土料理の呉汁を味わう

28日(金)10:30~13:00  1DAYレッスン セミナー&クッキング  
            基準内なら大丈夫なの?輸入牛肉のホルモン剤

29日(土)10:30~13:00 1DAYレッスン おうちごはん(土曜日開催) 
            鰺を三枚におろし、衣をつけ揚げます。Let's try!

30日(日)10:00~12:00  親子クッキング
            
役割分担して、楽しくお料理

 


◇8月2日(日) 10時~11時15分/13時30分~15時 「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 松元恵
 メニュー:ドライカレー・ラッシー
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu7-IMG_6376.JPG  子どもたちもドライカレーづくりに挑戦です。生姜、ニンニク、にんじんはすりおろし、玉ねぎは粗みじんに切り、パプリカ、なすは小さく角切り、トマトはざく切り…まずは野菜を切ったり、すりおろしたり…下準備がちょっぴり大変です。がんばりましょう。あとは炒めて、煮込めばできあがりです。
 ラッシーは、ヨーグルト、牛乳と水をミキサーで混ぜ、はちみつをミキサーであわせるだけ。簡単にできて、みんなが大好きで、カレーにピッタリの飲み物です。
 夏休みにおうちの方につくってあげてくださいね。(本クラスは満員です)

 

◆8月8日(土) 10時半~13時 「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 小沼真里
メニュー:ガパオライス・トマトとパクチーのサラダ・桃のヨーグルトデザート


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri8-IMG_6593.JPG 7月に開講したばかりの今期ですが、のこり3ヶ月は基本を確認しつつ、ちょっと自慢したくなるお楽しみメニューが登場します。お料理はほとんどしたことがないという方でも、楽しく通っていただいています。
 今月はエスニック料理、タイの香りをお楽しみください。

 ガパオライスのガパオは、ハーブの名前。ガパオライスはバジル炒めご飯です。材料を炒め、牡蠣味調味料、ナンプラーで味つけし、ご飯にかけます。バジルの緑と赤ピーマンの色合いが美しく食欲をそそります。目玉焼きものせ、よく混ぜて豪快に召し上がってください。
  
 トマトとパクチーのサラダの決めてはドレッシング。ナンプラーとマーマレードが味のアクセントです。

 桃を使ったデザートは、簡単にできてお勧め。桃に砂糖をかけ、グリルでうっすら焼き色をつけると、桃のおいしさが引き立ちます。ヨーグルトをかけて召し上がっていただきます。

 

◇8月22日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 山田郁子
 メニュー:チキンカレー・カボチャのサラダ・トマトのヨーグルトスムージー

 お申込みはこちらから!

kiso8-IMG_7889.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。今回は暑い季節にはとくに食べたくなるカレーです。

 チキンカレーはまず鶏肉にしっかりした味をつけます。そして玉ねぎのみじん切りをがんばり、クミンシードがシュワシュワしてきたら、根気よく炒めます。おいしいカレーのためのポイントです。ルウを使わない家庭のおいしいカレー、ぜひ定番にしてください。

 かぼちゃのサラダは、かぼちゃを蒸し煮します。水分をとばし熱いうちにつぶしましょう。マヨネーズとレモン汁の酸味がホクホクかぼちゃによく合います。

 スムージーは凍らせた果物や野菜でつくるシャーベット状の飲み物。今回はカットして凍らせておいたトマトとヨーグルトを合わせてつくります。トマトは完熟したものを使いましょう。さっぱりしておいしいので、暑い季節に繰り返しつくってくださいね。

 

8月23日(日) 10時~11時15分/12時45分~14時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:蒸し鶏・冷やし中華

   
▶ お申込みはこちらから!                   

 kizzu6-IMG_6324.JPG 夏休みももう終わりというお友だち、あと1週間というお友だち…夏休み中にお料理しましたか?まだまだ暑い日が続きそうなので、ぜひお休みの日のランチに冷やし中華をつくりましょう。蒸し鶏をつくり、タレももちろん手作りです。おうちの冷やし中華がよりおいしくなります。

 蒸し鶏は、普通の鍋に少量の水を入れてつくります。やけどに注意しましょう。
蒸し鶏だけでいただくときのおいしいたれもご紹介します。
 冷やし中華には、冷めた蒸し鶏を手でさいてトッピングの一つにします。きゅうりはせん切り、トマトは薄切り…包丁を上手に使えるかな? 薄焼き卵を焼いて、こちらも冷めたら細く切ります。冷やし中華のたれもつくりますよ。よく混ぜておいてください。麺を茹でたら、冷水で洗います。盛り付けも上手にきれいにしましょうね。
(本クラスは満員です)


 

8月27日(木) 10時半~13時 「1DAYレッスン おうちごはん(木曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:天茶・博多漬け・なすの呉汁


▶ お申込みはこちらから!                     

wagohan8-IMG_6431.JPG 毎月木曜日開催の1DAYレッスンおうちごはんは、和食のクラスです。だしをとり、食材を丁寧に調理して、季節感たっぷりの和食をご家庭でお楽しみください。

 今月は、夏の疲れがそろそろ心配な季節に、さっぱりおいしくいただけるメニューをご紹介します。
 天茶はかの北大路魯山人が好んだことで有名です。天ぷらをのせたご飯にお茶をかけて、さっぱり、さらさらいただきます。
かき揚げのポイントをしっかりお教えします。

 博多漬けは、切り口が博多帯のような模様の漬物。キャベツと大葉を交互に重ねて、塩漬けします。こちらもさっぱりといただけます。

 呉汁は、日本各地に伝わる郷土料理で、やわらかくした大豆をすりつぶし、味噌汁に加えたもの。ご家庭ではなすだけでなく、いろいろなお野菜でお試しください。栄養価がとても高く、疲れた身体を元気にしてくれる一品です。

 

828日(金) 10時半~13時 「1DAYレッスン セミナー&クッキング (金曜日開催)」

 受講料:4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:基準内なら大丈夫なの?輸入牛肉のホルモン剤
 
メニュー:牛肉と蓮根のピリ辛煮・砂肝ときゅうりの和え物

     
▶ お申込みはこちらから!  
                
anzen8-IMG_6648.JPG アメリカやオーストラリアでは、牛の成長を促す肥育ホルモン剤が使われていることをご存知ですか? 輸入禁止を決めたEUと、生産国であるアメリカやカナダの間では貿易論争が長く続いています。日本では、肥育ホルモン剤は承認されていないため、使用できません。でも、輸入牛肉については禁止していないのです。残留基準以下であれば輸入OK。
 何が問題なのでしょうか? 世界の畜産のあり方も含めて、考えてみましょう。

 お料理は、国産の安心な肉を使った2品です。2品とも、ピリッとした辛味が魅力で、ご飯にも合い、疲れた身体を元気にしてくれること間違いなしです。

 牛肉とれんこんのピリ辛煮は、れんこんだけでなくニラや赤ピーマンも入って緑黄色野菜もいただけます。春雨が加わるのでボリューム感も出ます。まさにご飯がすすむメニューです。

 砂肝は脂肪がなくコリコリした食感が楽しい食材。安心していただけるものを使いたいですね。きゅうり、長ねぎとともに、柚子胡椒をきかせた合わせ調味料で和え、香草をのせて、さっぱり召し上がっていただきます。

 

8月29日(土)10時半~13時「1DAYレッスン おうちごはん(土曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:鰺フライ・ひじきの煮物・かきたま汁

▶ お申込みはこちらから!                     

IMG_1688.JPG 毎月第4土曜日開催の1DAYレッスンおうちごはんは、調理の基本を確認しつつ、聞いたことがある、食べたことがある、これがつくれたら嬉しい…といったメニューをお教えするクラスです。

 今月は、お魚をおろすことと、揚げ物とに挑戦です。とにかく揚げ立ての熱々を食べる喜びを感じてください。

 鯵はインストラクターの指導の下、一人1尾三枚おろしにチャレンジします。おうちで作るときには、お魚やさんにおろしてもらってももちろんOK。でも一度ややってみたいですよね。はまってしまう方があるかもしれません。
 フライのポイントはパン粉のつけかたにもあります。粉を丁寧にまぶし、卵液をくぐらせて、まんべんなくパン粉をつけましょう。揚げ油の温度の確認、揚げ上がりのサインなどもポイントです。サクッとして中はジューシー…たまりません。

 ひじきの煮物は常備菜の定番ですね。ひじきの戻し方や煮物のポイントを覚えましょう。煮物は置いておくと味がしみ込んでおいしくなります。お家では早めにつくっておくのがよいですね。

 かき玉汁は、おいしいだしを取ること、卵をきれいに回し入れることが大切です。いろいろなお料理と組み合わせて大活躍するお吸い物です。
 

◆8月30日(日) 10時~12時 「親子クッキング」

 受講料:1組5,000円 講師: 小沼真里
 メニュー:スパゲティナポリタン・ひんやりトマトスープ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

IMG_3580.JPG 幼稚園年中さんから小学生までのお子さんと、パパかママの2人1組でお料理を楽しんでいただく、人気のレッスンです。

 今回は、ご存知、トマトケチャップで味付けした日本発祥のスパゲティナポリタンをつくります。
まずは切りものから。ウインナーソーセージ、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームをそれぞれ薄切りにします。ケチャップとウスターソースは合わせておき、たっぷりのお湯を沸かします。ここまで下準備できれば、あとは、スパゲティを茹で、具材を炒め…仕上げです。
 スープは、完熟トマトを湯むきして切り、玉ねぎと共にスープで煮込んでから、ミキサーでなめらかにして冷やしていただきます。トマトの旬にぜひお試しいただきたいメニューです。

 


 


 

2020年7月各クラスのご案内

いよいよ、2020年度のBELLE開講です!
7月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

bannar_202003.png

 


 

日時         コース・クラス     今月のテーマ 

4日(土)10:30~13:30  1DAYレッスン 世界の料理~ハワイアン料理 
            ハワイのローカル(ロコ)料理

5日(日)10:00~12:00  親子クッキング
            
親子で役割分担して、楽しくお料理 

7日(火)10:30~12:00   ワンコインレッスン
            ハンバーグをジューシーにおいしく          

11日(土)10:30~13:00  男の手料理
             基本の洋食。夏向きスープや手作りドレッシングも

17日(金)10:30~13:00  1DAYレッスン セミナー&クッキング  
            気になる輸入ナッツ類の発がん性カビ

18日(土)10:30~13:00  基礎から学べるおうちごはん 
             鰺の下ごしらえと焼き方、一番だしを覚えます

19日(日)10:00~11:30  キッズクッキングB 
    13:30~15:00     夏休みにはお手製蒸し鶏で冷やし中華

25日(土)10:30~13:00 1DAYレッスン おうちごはん(土曜日開催)  
            しっかり切り、炒め、煮込んでおいしくつくります
⇒中止とさせていただきます(7/18)

26日(日)10:00~11:30  キッズクッキングA 
    13:30~15:00      野菜を切って、すって。ミキサーも登場!

30日(木)10:30~13:00  1DAYレッスン おうちごはん(木曜日開催)
             季節の食材をたっぷり使い夏を乗り越えましょう


*ママの楽しいキッチン♪は7月も中止とさせていただきます


 

◆7月4日(土) 10時半~13時半 「1DAYレッスン 世界の料理~ハワイアン料理」

 受講料:4,600円 講師: 石川美香
 メニュー:ロコモコ・ガーリックシュリンプ・ハワイアンサラダ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

hawai7-IMG_6293.JPG  通常のクラスよりちょっとぜいたくに食材を使い、丁寧な調理で、話題性の高い世界の料理を楽しんでいただく1DAYレッスン。
今期初回となった今回は、ハワイ料理をお楽しみんいただきます。

 ロコモコは、ご飯のうえの上にハンバーグと目玉焼きをのせ、ソースをかけた日本でもおなじみの料理。おいしいハンバーグと半熟の目玉焼きづくりの基本を押さえ、野菜ものせていただきましょう。
 ガーリックシュリンプもハワイの名物料理。パリッと香ばしく焼いたえびに、ハワイアンソースをからめていただきます。バターとにんにくの風味が何とも魅力的です。
 ハワイアンサラダには、パイナップル、アボカド、まぐろを使い、パイナップルジュースでドレッシング…南国の風を感じます。

 旅行もままならないいま今だからこそ、お料理でリゾート気分を味わいませんか?

 

7月5日(日) 10時~12時 「親子クッキング」

 受講料:1組5,000円 講師: 山田郁子
 メニュー:スパゲティナポリタン・ひんやりトマトスープ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

IMG_3580.JPG  幼稚園年中さんから小学生までのお子さんと、パパかママの2人1組でお料理を楽しんでいただく、人気のレッスンです。

 今回は、ご存知、トマトケチャップで味付けした日本発祥のスパゲティナポリタンをつくります。
まずは切りものから。ウインナーソーセージ、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームをそれぞれ薄切りにします。ケチャップとウスターソースは合わせておき、たっぷりのお湯を沸かします。ここまで下準備できれば、あとは、スパゲティを茹で、具材を炒め…仕上げです。
 スープは、完熟トマトを湯むきして切り、玉ねぎと共にスープで煮込んでから、ミキサーでなめらかにして冷やしていただきます。トマトの旬にぜひお試しいただきたいメニューです。(本クラスは満員です)
 

◆7月7日(土) 10時半~12時 「ワンコインレッスン」

 受講料:500円 講師: 石川美香
 メニュー:ハンバーグ
   
▶ お申込みはこちらから! 

IMG_4731.JPG 今期スタートする体験レッスン。BELLE基礎コースで人気のハンバーグをおいしくつくるコツをお教えします。
 玉ねぎのみじん切り、肉のこね方、そして焼き方…ポイントをしっかり身につけましょう。

 これから安心して通っていただくために、まずはBELLEの雰囲気を知っていただこうと企画した体験レッスン。BELLE初めての方に1回だけご参加いただけるレッスンです。

                 

 

◇7月11日(土) 10時半~13時 「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 小沼真里
メニュー:太刀魚のソテー・ビーンズサラダ・ビシソワーズ


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri7-IMG_6357.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただくコース設計になっています。お料理はほとんどしたことがないという方でも、楽しく通っていただいています。
 5・6月が中止となり、初回の今月は基本の洋食メニューとなります。

 夏が旬の太刀魚をソテーにしましょう。オリーブオイルで焼いた太刀魚に、バター風味のソースをかけていただきます。シンプルなお料理だけに、焼き方のコツをつかんできれいに仕上げましょう。
 サラダにはミックスビーンズを使います。ドレッシングももちろん手作り。すりおろしの玉ねぎとはちみつがアクセントです。
 ビシソワーズは、じゃがいもの冷たいポタージュスープ。野菜を炒めてスープで煮込み、ミキサーにかけて牛乳を加える…手間は少しかかりますが、これからの季節にピッタリで栄養満点のスープ。ご家族にも自慢できる一品になります。

 いつも和気あいあいと楽しいクラスです。

 

◆7月17日(金) 10時半~13時 「1DAYレッスン セミナー&クッキング (金曜日開催)」

 受講料:4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 松元恵
 今月のテーマ:気になる輸入ナッツ類の発がん性カビ
 
メニュー:油そうめん・ゴーヤの味噌ピーナッツ和え

     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
IMG_6403.JPG 食材にまつわる問題点をあぶりだし、食の選択に役立つセミナーを行った後、テーマの食材を使った手軽にできる料理を作り、楽しく召し上がっていただくクラスです。

 中国産のピーナッツ菓子から基準を超えるカビ毒が検出され、回収となったことがありました。カビ毒アフラトキシンはどんな食品に発生し、防ぐにはどうしたらよいかを学びます。
 お料理の油そうめんは、鹿児島県奄美群島の郷土料理。じゃこを炒め、豚肉や野菜を合わせてだしを加え、固ゆでしたそうめんを加えるものです。シンプルな味でクセになるおいしさです。
 もう一品は、夏の野菜ゴーヤを炒めたピーナッツと麦味噌をあわせたピーナッツ味噌で和えた副菜。ゴーヤの扱い方を覚えて、ぜひ何度もつくってください。

 

◇7月18日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 山田郁子
 メニュー:鰺の塩焼き・おかひじきのお浸し・豆腐のすまし汁

 お申込みはこちらから!

〇CIMG4133.jpg お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。今回は魚の下処理をおぼえましょう。

 今が旬の鯵。シンプルに塩焼きにしていただきましょう。うろこをとり、内臓とエラを取り除き、よく洗ったらぜいごをとって身に包丁を入れます。焼く前には化粧塩をしましょう。
 お浸しはいろいろなお野菜で召し上がると思いますが、だしと醤油、塩を合わせて茹でた野菜を浸します。
 すまし汁は何と言ってもだしが決め手。昆布とかつおぶしの基本のだしのとり方をしっかりマスターしてください。お料理の基本です。

 

◆7月19日(日) 10時~11時半/13時半~15時「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:蒸し鶏・冷やし中華
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu6-IMG_6324.JPG まだちょっと気が早いけれど、夏休みのランチに冷やし中華が登場すること多いのでは? 今年はキッズの皆さんが蒸し鶏をつくって、おうちの冷やし中華をよりおいしくしましょう。

 蒸し鶏は、普通の鍋に少量の水を入れてつくります。やけどに注意しましょう。
蒸し鶏だけでいただくときのおいしいたれもご紹介します。
 冷やし中華には、冷めた蒸し鶏を手でさいてトッピングの一つにします。きゅうりはせん切り、トマトは薄切り…包丁を上手に使えるかな? 薄焼き卵を焼いて、こちらも冷めたら細く切ります。冷やし中華のたれもつくりますよ。よく混ぜておいてください。麺を茹でたら、冷水で洗います。盛り付けも上手にきれいにしましょうね。
(本クラスは満員です)

 
7月25日(土)10時半~13時「1DAYレッスン おうちごはん(土曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:夏野菜のドライカレー・オクラのサブジ・ヨーグルトサラダ

▶ お申込みはこちらから!                     

〇P1040906.jpg 毎月第4土曜日開催の1DAYレッスンおうちごはんは、調理の基本を確認しつつ、聞いたことがある、食べたことがある、これがつくれたら嬉しい…といったメニューをお教えするクラスです。

 今月は、夏野菜をたっぷり使ったドライカレーとカレーにピッタリの2品です。
 ドライカレーはまず、材料の野菜を小さく切りそろえる下ごしらえから。にんにく、生姜、玉ねぎをゆっくり炒めるのがポイントです。ひき肉を炒めたら、カレー粉を加えてさらにしっかり炒めます。スープを加えてからはじっくり煮込んで汁気をとばしましょう。
 サブジはスパイスのきいた野菜の炒め煮。今回は手に入りやすいスパイスを使い、オクラでつくります。じゃがいもやズッキーニなどお好きな野菜でも試していただきたい一品です。
 サラダはヨーグルトとマヨネーズを合わせ、酒蒸しにした鶏肉ときゅうりを混ぜ合わせます。酸味のあるまろやかなサラダがカレーによく合います。

 

◆7月26日(日) 10時~11時半/13時半~15時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 松元恵
 メニュー:ドライカレー・ラッシー
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu7-IMG_6376.JPG  子どもたちもドライカレーづくりに挑戦です。生姜、ニンニク、にんじんはすりおろし、玉ねぎは粗みじんに切り、パプリカ、なすは小さく角切り、トマトはざく切り…まずは野菜を切ったり、すりおろしたり…下準備がちょっぴり大変です。がんばりましょう。あとは炒めて、煮込めばできあがりです。
 ラッシーは、ヨーグルト、牛乳と水をミキサーで混ぜ、はちみつをミキサーであわせるだけ。簡単にできて、みんなが大好きで、カレーにピッタリの飲み物です。
 夏休みにおうちの方につくってあげてくださいね。(本クラスは満員です)

 

◇7月30日(木) 10時半~13時 「1DAYレッスン おうちごはん(木曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:鮎ご飯・夏野菜の焼き浸し・とうもろこしと焼きししとうの味噌汁


▶ お申込みはこちらから!                     

wagohan7-IMG_6462.JPG 毎月第4木曜日開催の1DAYレッスンおうちごはんは、和食のクラスです。だしをとり、食材を丁寧に調理して、季節感たっぷりの和食をご家庭でお楽しみください。

 今月は、旬の食材満載のメニューです。夏だからこその食卓をお楽しみください。

 鮎ご飯は、しっかり焼いた鮎を米に載せて炊き上げます。教室では土鍋で炊きます。風情も出ますね。炊き上がったら、鮎の頭や骨などをきれいに取り除き、ご飯に混ぜていただきます。
 乱切りにした野菜と鶏肉をグリルで焼き、トマトを加えたつけ汁に漬け込みます。冷蔵庫で冷やして味がしみてからいただきます。さっぱりとお野菜がたっぷりいただけます。
 旬のとうもろこしの実をこそげ、だしで煮て味噌汁にします。グリルで焼いたししとうを加え、みょうがを添えれば、まさに風味豊かな夏ならではの味噌汁のできあがりです。
 


 

2020年6月各クラスのご案内

★6月のすべてのクラスを中止とさせていただきます。どんなクラスが予定されていたか、参考までにご覧いただければ幸いです(5月23日)。

6月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

bannar_202003.png

 



日時         コース・クラス     今月のテーマ 

2日(火)10:30~13:30  1DAYレッスン おうちパン 
            パンづくりの基本を学び、ピタパンでランチ

6日(土)10:30~13:30  1DAYレッスン 世界の料理~ハーブ料理 
            数種類のハーブで欧州の香りを楽しみます

12日(金)10:30~12:30  ママの楽しいキッチン♪ 
            ベーシックな中華、コツを学んでよりおいしく

13日(土)10:30~13:00  男の手料理 
            基本の中華。おいしくつくるポイント満載です

19日(金)10:30~13:00  1Dayレッスン セミナー&クッキング  
            トマト缶の真実~ブラックインクってなに?~

20日(土)10:30~13:00  基礎から学べるおうちごはん 
            包丁を正しく持って材料を揃えて切ります

21日(日)10:00~12:00  キッズクッキングB 
            一番だし、二番だしを使います

23日(火)10:30~13:30 1DAYレッスン 世界の料理~スパイスでつくるカレー 
            本格カレーを楽しみましょう

25日(木)10:30~13:00 1DAYレッスン おうちごはん(木曜日開催) 
            だしをたっぷり使って味わい深い3品に

27日(土)10:30~13:00  1DAYレッスン おうちごはん(土曜日開催)
            太巻きを上手に巻きましょう。だしもとります

28日(日)10:00~12:00  キッズクッキングA 
            夏休みのお料理準備万全! お手製蒸し鶏で冷やし中華

 


◇6月2日(火) 10時半~13時半 「1DAYレッスン おうちパン」

 受講料:4,000円 講師: 石川美香
 メニュー:ピタパン・アイリッシュポテト・にんじんと米のスープ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

  パンづくりは大変そうと思っていらっしゃる方にも、捏ねや発酵が少なくて済む作りやすいパンをお教えします。
ピタパンは、地中海沿岸や中東で食べられるパンで、起源は数千年前にさかのぼるとか…。
ポイントをしっかり覚え、おうちで作れるようになってお帰りいただきます。

 ピタパンにはさんで食べていただけるようアイリッシュポテトを焼き、米を使った栄養価の高いスープも作って、休日のブランチメニューができあがります。

 お教室で召し上がっていただくもの以外は、お持ち帰りいただきます。

 

◆6月6日(土) 10時半~13時半 「1DAYレッスン 世界の料理~ハーブ料理」

 受講料:4,600円 講師: 石川美香
 メニュー:マカロニのトマトバターソース・バジル入り野菜スープ・白インゲンのハーブサラダ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

  通常のクラスよりちょっとぜいたくに食材を使い、丁寧な調理で、話題性の高い世界の料理を楽しんでいただく1DAYレッスンがいよいよ始まります。初回は欧州の香り高いハーブ料理です。
 食卓にハーブを取り入れてみたいけれど、使い方がよくわからない、購入しても使いきれない…という方、ぜひいらしてください。

 マカロニのトマトバターソースは、茹でたマカロニの上に、こんがり焼いた鶏肉をのせ、トマトソースをかけて召し上がっていただきます。細かく切った何種類かのハーブを加えたトマトソースは格別です。
 スープは、香味野菜とブーケガルニを加えることで、冷凍とりがらスープが味わい深いスープに早変わりします。バジルと松の実でつくるバジルソースと混ぜていただきます。
 サラダは茹でた白いんげん豆とハーブを合わせ、シンプルなドレッシングを合わせます。

 

◇6月12日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:春巻・チャーハン・春雨サラダ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

IMG_9909.JPG 今月のテーマは「ベーシックな中華」、お夕食のメニューはもちろん、お弁当にも持ち寄りにも大活躍するメニュー、コツをしっかりつかんでよりおいしく仕上げましょう。

 春巻きは、具材を切って炒めて包んで揚げる…という工程があり、手間がかかるのでつい敬遠しがちですね。でもおうちでつくった春巻き、とくに揚げたてはたまらないおいしさです。工程一つひとつのポイントをしっかり覚えましょう。
 チャーハンは何と言ってもご飯をパラパラに仕上げることですね。火加減、炒め具合ぜひ、マスターしてください。

 春雨サラダはドレッシングの配合を覚え、ご家庭にあるいろいろな材料でお楽しみいただけます。 

 

◆6月13日(土) 10時半~13時 「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 小沼真里
メニュー:麻婆豆腐・きゅうりの中華漬け・中華コーンスープ


▶ お申込みはこちらから!

IMG_8940.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただきます。お料理はほとんどしたことがないという方でも、楽しく通っていただいています。
 今月は基本の中華メニューです。

 麻婆豆腐は、香味野菜やひき肉を焦がさないように炒め、豆腐を加えて煮込み、上手にとろみをつけて仕上げます。
 箸休めになるきゅうりの中華漬け、味をしみこませる工夫を覚えてください。さっぱりといくらでもいただけそうです。
 中華コーンスープはおなじみのスープ。手軽につくれるのでぜひ覚えてください。溶き卵をきれいに回し入れて仕上げましょう。

 

619日(金) 10時半~13時 「1DAYレッスン セミナー&クッキング (金曜日開催)」

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:トマト缶の真実~ブラックインクってなに?~
 
メニュー:鰯の香草焼き・トマトソースパスタ

     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
 トマトペースト、ピューレ、水煮などのトマト加工品のほとんどをイタリア、アメリカ、スペインなどから輸入している日本。イタリアはトマト加工品の最大の輸出国とされていますが、イタリア産と書かれていても原料のトマトには全くイタリア産が使われていない例があったり、中国産の濃縮トマトが世界中に広がっていたり…いろいろ裏がありそうです。酸化したトマトを添加物で商品にする技もあるとか…真実を探ってみましょう。

 お料理は、貴重な国産トマトを使ったホールトマト缶で、トマトソースをつくります。
 鰯の香草焼きは、ミックスハーブをまぶしてカリッと焼いた鰯をトマトソースでいただきます。
 もう一品は、
トマトソースを味わうシンプルなパスタです。

 トマトソースのアレンジメニューをお楽しみください。

 

6月20日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 山田郁子
 メニュー:青椒肉絲・きゅうりのごまだれサラダ・冬瓜フープ

 お申込みはこちらから!

IMG_7333.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。今回はおいしくつくれたらうれしい、中華メニューです。

 青椒肉絲、まずは材料の準備から。牛肉と野菜を細切りにします。包丁をしっかり持って、余分な力を入れずに揃えて切れるといいですね。合わせ調味料も準備して、一気に炒めあげます。

 サラダのきゅうりもせん切りに。ごまだれは覚えておくと活躍しそうです。
 スープはこれからが旬の冬瓜を使います。冷暗所に保存すれば冬まで持つことからその名がついた冬瓜、水分がほとんどですが、カリウム、ビタミンCを多く含み、ぜひ食卓に取り入れたい野菜の一つです。下ごしらえの方法をしっかり覚えてください。

 

◇6月21日(日) 10時~12時 「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 松元恵
 メニュー:親子丼・きぬさやのすまし汁
   
▶ お申込みはこちらから!                   

 IMG_1402.JPG 年長さんから小学生までが4人グループに分かれてお料理します。インストラクターが1グループに1人ついて、丁寧に指導します。

 まず、お米をといで、昆布とかつおぶしでだしをとります。料理の第一歩はここからです。
 次にしっかり包丁を持って、玉ねぎと鶏肉を切ります。鶏肉は火が通りやすいように、そぎ切りに。これはちょっとむずかしいですね。卵は軽くほぐしておきます。お料理上手の秘訣は、こういった下ごしらえをきちんとしておくことです。ふんわり仕上げるコツはお教室でしっかり学んでください。
 すまし汁はおいしいだしが決め手。具材を入れたらあまりぐつぐつ煮立たせないように。だしの風味がとんでしまいます。

 ぜひおうちでつくって、ご家族を喜ばせてくださいね。(本クラスは満員です)

 

◆6月23日(火) 10時半~13時半 「DAYレッスン 世界の料理~スパイスでつくるカレー」

 受講料:4,600円 講師: 小沼真里
 メニュー:えびカレー・なすとトマトのカレー、きゅうりのライタ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

indo-IMG_4017.JPG  世界の料理をお楽しみいただく1DAYレッスン、2回目はスパイスでつくるカレーのクラスです。今年の夏を元気に乗り切るために、おいしいカレーを作りましょう。

 カレー粉は、辛さや色、味、香りの違う何種類ものスパイスを調合したミックススパイス。カレー粉を上手に使うと共に、クミンシード、ガラムマサラ(こちらもミックススパイス)といったカレーに欠かせないスパイスの使い方を覚えて、2種類のカレーを楽しみます。
 えびカレーには、えびの殻でとったスープを使うことで、さらにうまみが増します。なすとトマトのカレーには、合いびき肉を使います。
 カレーのバリエーションも楽しいですね。ご家族の顔を思い浮かべながら、作ってください。

 もう1品はきゅうりのライタ。ライタは、辛いインド料理の口直しに最適なヨーグルトサラダ。香辛料で風味をつけたヨーグルトで和えれば、何でも「ライタ」と呼べるそうです。他の野菜や果物でも試してみてください。



◇6月25日(木) 10時半~13時 「DAYレッスン おうちごはん(木曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:うなぎ鍋・新じゃがのごまサラダ・にんじんといんげんの豆乳汁

▶ お申込みはこちらから!                     

 毎月木曜日開催の1DAYレッスンおうちごはんは、和食のクラスです。だしをとり、食材を丁寧に調理して、季節感たっぷりの和食をご家庭でお楽しみください。

 土用にうなぎを召し上がる方は多いと思います。7月の土用の丑の日を前に、今年はうな重やうな丼以外のうなぎの楽しみ方を覚えていただければ…。
 うなぎ鍋は柳川風のお料理です。ささがきごぼう、薄切りのなすと共にうなぎの蒲焼きを調味しただしで煮て、最後に卵でとじてできあがりです。
 サラダは新じゃが、トマト、きゅうりをだしとごま油の風味を生かしたドレッシングでいただきます。
 汁物は、だしで具材を煮て調味し、豆乳を加えたもの。コクを味わってください。

 

6月27(土) 10時半~13時 「1Dayレッスン おうちごはん(土曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:太巻き寿司・焼きなす・玉子豆腐のすまし椀


▶ お申込みはこちらから!                     

IMG_6998.JPG 毎月第4土曜日開催の1DAYレッスンおうちごはんは、調理の基本を確認しつつ、聞いたことがある、食べたことがある、これがつくれたら嬉しい…といったメニューをお教えするクラスです。

 今月は、あこがれの太巻き寿司に挑戦しましょう。干ししいたけを煮て、ほうれん草を茹でて下味をつけ、えびの下処理をして、卵焼きをつくり、もちろんすし飯をつくり…下準備ができたら、いよいよ巻きすの登場です。コツをしっかり覚えて、のり巻きづくりをおうちで楽しめるようになってください。
 焼きなすはなすの皮の焼き方、むき方がポイントです。ごまだれは覚えておくと便利です。

 椀物は何と言っても一番だしが決め手。だしの取り方を復習しましょう。透明で美しいお吸い物は食卓をグレードアップしてくれます。

 

◇6月28日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:蒸し鶏・冷やし中華
   
▶ お申込みはこちらから!                   

  まだちょっと気が早いけれど、夏休みのランチに冷やし中華が登場すること多いのでは? 今年はキッズの皆さんが蒸し鶏をつくって、おうちの冷やし中華をよりおいしくしましょう。

 蒸し鶏は、普通の鍋に少量の水を入れてつくります。やけどに注意しましょう。
蒸し鶏だけでいただくときのおいしいたれもご紹介します。
 冷やし中華には、冷めた蒸し鶏を手でさいてトッピングの一つにします。きゅうりはせん切り、トマトは薄切り…包丁を上手に使えるかな? 薄焼き卵を焼いて、こちらも冷めたら細く切ります。冷やし中華のたれもつくりますよ。よく混ぜておいてください。麺を茹でたら、冷水で洗います。盛り付けも上手にきれいにしましょうね。
(本クラスは満員です)

 


 


 

2020年5月各クラスのご案内

★5月のすべてのクラスは中止といたします。どんなクラスが予定されていたか、参考までにご覧いただければ幸いです(4月23日)。
いよいよ2020年5月からのお教室が始まります。
5月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

bannar_202003.png

 


 

 


日時         コース・クラス     今月のテーマ 

8日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ 
          にこにこ笑顔が楽しみなお弁当メニュー

9日(土)10:30~13:00  男の手料理 
          基本の和食。だしをとってふんわり親子丼を

15日(金)10:30~13:00  1Dayレッスン セミナー&クッキング(金曜日開催)
           芽に毒がないじゃがいもがゲノム編集で開発?

16日(土)10:30~13:00  基礎から学べるおうちごはん 
           和食の基本、煮干しだしをとり、ごまをすりましょう

17日(日)10:00~12:00  キッズクッキングB 
           下準備ちゃんとして一気に仕上げます

23日(土)10:30~13:00  1Dayレッスン おうちごはん (土曜日開催)
           野菜たっぷりの中華、「素」は使わずわが家の味に

24日(日)10:00~12:00  キッズクッキングA
           一番だし、二番だしを使います

28日(木)10:30~13:00  1Dayレッスン おうちごはん(木曜日開催)
           オランダ煮は江戸時代に日本に広がった調理法

30日(土)10:30~13:00  1Dayレッスン和菓子
           和菓子店でも人気の2種。初めての方歓迎!

30日(土)14:30~16:00  ワンコインレッスン
           ハンバーグをジューシーにおいしくつくります 


 

◇5月8日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:アスパラつくね・にんじんの高野そぼろ・ミニトマトとひじきの炒め物
   
▶ お申込みはこちらから!                   

IMG_6457.JPG 小学校3年生までのお子さんをお持ちのママ、パパ限定のコースです。8月をのぞく毎月、お忙しい皆さんの日々の生活にピッタリなテーマでメニューを展開しています。事前にお申込みいただけば館内での託児を利用いただけます(有料)。格安の受講料は、生活クラブ東京の子育て支援方針によるものです。

 今期初回のテーマはお弁当です。冷めてもおいしくご飯に合うおかずのレパートリーを増やして、ぜひお弁当に生かしてください。もちろん、普段のおかずにもご利用いただけます。
 アスパラつくねは、つくねをアスパラに巻き付けて焼くアイディアメニュー。甘辛だれをからめて仕上げます。

 にんじんの高野そぼろは、せん切りのにんじん、すりおろした高野豆腐とだし、調味料を合わせて炒り煮したもの。高野豆腐とは気づかないのではないでしょうか。意外性のある、ご飯がすすむ小さなおかずです。
 いつもとちょっと違った味わいのミニトマトとひじきの炒め物は、にんにくで香りを出します。ミニトマトの酸味がアクセントになった一品です。


5月9日(土) 10時半~13時 「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 小沼真里
メニュー:親子丼・キャベツの梅浅漬け・あさりの味噌汁


▶ お申込みはこちらから!

IMG_1402.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただく、男性限定のクラスです。お料理はほとんどしたことがないという方でも、楽しく通っていただけます。

 初回は基本の和食です。まずは、
やわらいかい鶏肉とふんわり卵が魅力の「親子丼」。鶏肉はそぎ切りにして下味をつけ、玉ねぎは薄切りに、卵はほぐすように溶き、だしと調味料を合わせておきます。材料を入れるタイミング、何といっても卵の加え方をしっかり身につけて、ふんわり卵の親子丼をお楽しみください。
 副菜は手軽にできる浅漬け。こういったレシピを覚えておくといいですね。
 あさりの味噌汁はだしをとる必要がないので、こちらも活用してください。
 習ったことを忘れないうちにご自宅でぜひつくってみてください。おいしい親子丼にご家族もびっくりされることでしょう。

 

515日(金) 10時半~13時 「1DAYレッスン セミナー&クッキング (金曜日開催)

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:芽に毒がないじゃがいもがゲノム編集で開発?
 
メニュー:
しじみじゃが・アスパラのお浸し
     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
 毎回、今が旬の食の問題を取り上げたセミナーと、今が旬の食材を使った短時間でできるおいしい料理を楽しんでいただくクラスです。まとめてのお申し込みもできます。
 
 昨年10月、ゲノム編集による食品について、安全性審査なし、表示なしでの販売が可能になりました。これは私たちの食の安全を脅かす大変なことなのですが、なんだか難しそう…ですね。まずは、ゲノム編集食品ってなに?を知り、何が問題なのかを知り、世界と日本でどんな作物が開発されているのかを学ぶことから始めましょう。

 お料理は、肉じゃがならぬしじみじゃが…興味をそそられますね? しじみのゆで汁も使ったアイディア料理をお楽しみに。
お浸しはちゃんとだしをとってつくりましょう。

 

◆5月16日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 山田郁子
 メニュー:生姜焼き・いんげんのごま和え・玉ねぎとわかめの味噌汁

 お申込みはこちらから!

IMG_6455.JPG 4期2年間(24回)のお教室で、お料理の基礎をしっかり身につけ、基本的な和洋中のお料理をおいしく作れるようになっていただくコースです。もちろん、毎回丁寧にお教えしますので、いつからでも始めていただけます。食材の扱い方、道具の使い方、そしておいしく作る方法…一つひとつ身につけていきましょう。

 初回は、一人暮らしを始められる方たちにも、まず作っていただきたいお夕飯のメニューです。生姜焼きでは、漬け汁に漬けた肉が、焦げすぎないように上手に焼きましょう。
 野菜の副菜は、ごま和えです。和え衣を覚えて、いろいろな季節の野菜で作ってみてください。いんげんはゆですぎず、水気をしっかり切ることがおいしさの決め手です。
 味噌汁も和食の食卓には欠かせません。煮干しでだしをしっかりとりましょう。この一手間が、お料理のレベルをぐ~んと上げてくれます。だしを取る生活をぜひ楽しんでください。 

 

◇5月17日(日) 10時~12時 「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:麻婆なす・豆腐の中華スープ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu4-IMG_6155.JPG  年長さんから小学生までが4人グループに分かれてお料理します。インストラクターが1グループに1人ついて、丁寧に指導します。

 今期最初は中華のメニューです。材料を切ったり、調味料を混ぜたり、下ごしらえを全部きちんとしてから、一気に仕上げて温かいうちにいただけるようがんばりましょう。

 麻婆なすは、なすを薄切りにして水にさらします。香味野菜のみじん切りもがんばりますよ。調味料を合わせ、水溶き片栗粉もちゃんと準備しておきましょう。炒める順番を確認して、材料を並べておくといいですね。やけどに気をつけて、炒め合わせていきます。きっとご飯がすすみますよ。

 スープに入れるお豆腐は棒状に切ります。スティックかまぼこも豆腐に合わせてさいておきましょう。仕上げに加える溶き卵。卵をしっかり溶いておくこと、入れるときに少しずつ上手に流し入れることがポイントです。(本クラスは満員です)

 

5月23(土) 10時半~13時 「1DAYレッスン おうちごはん(土曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:回鍋肉・トマトのサラダ・肉団子と青菜のスープ


▶ お申込みはこちらから!                     

IMG_6921.JPG おうちでつくれたらうれしいメニューを調理の基礎を確認しながらつくるクラスです。料理のレパートリーを増やしたい方、ステップアップしたい方に、メニューを選んでご参加いただくことができます。もちろん、まとめてのお申し込みもOKです。
 
 今月は
中華のメニューです。回鍋肉の「回鍋」とは一度調理したものを再び鍋に戻して調理するという意味で、茹でた豚肉を使います。春キャベツのおいしい季節、たっぷりいただきたいですね。中華料理の基本は、調味料も含めた材料をしっかり準備しておき、一気に火を入れて仕上げることです。
 トマトの中華サラダでは、何といってもトマトを薄くきれいに切って並べるのがポイントです。ポイントを教わって上手に切れるようがんばってください。中華のドレッシングは覚えておくと便利です。季節ごとにいろいろな野菜を使って楽しむことができます。
 団子と青菜のスープでは、肉あんをしっかり練ります。スープは冷凍の鶏がらスープを使います。添加物のない安心しておいしくいただけるスープです。

 

◇5月24日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 松元恵
 メニュー:親子丼・きぬさやのすまし汁
   
▶ お申込みはこちらから!                   

  年長さんから小学生までが4人グループに分かれてお料理します。インストラクターが1グループに1人ついて、丁寧に指導します。4月開講の本クラスは残念ながら1回目が中止。5月のお教室ではみんなが大好きな親子丼をつくります。

 まず、お米をといで、昆布とかつおぶしでだしをとります。料理の第一歩はここからです。
 次にしっかり包丁を持って、玉ねぎと鶏肉を切ります。鶏肉は火が通りやすいように、そぎ切りに。これはちょっとむずかしいですね。卵は軽くほぐしておきます。お料理上手の秘訣は、こういった下ごしらえをきちんとしておくことです。ふんわり仕上げるコツはお教室でしっかり学んでください。
 すまし汁はおいしいだしが決め手。具材を入れたらあまりぐつぐつ煮立たせないように。だしの風味がとんでしまいます。

 ぜひおうちでつくって、ご家族を喜ばせてくださいね。(本クラスは満員です)

 

◆5月28日(木) 10時半~13時 「1DAYレッスンおうちごはん(木曜日開催)」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:豚丼・こんにゃくのオランダ煮・豆苗と厚揚げの味噌汁

▶ お申込みはこちらから!                     

 和食のレパートリーを増やしていただくためのクラスです。だしをしっかりとり、旬の食材を使った和食の魅力をご家庭でぜひ楽しんでください。月1回6回の多彩なメニューからお好きなレッスンをお選びいただきます。もちろんまとめてのお申し込みも大歓迎です。

 今期初回は、肩ひじ張らない和食のメニュー、みんなが大好きなどんぶりものです。
 豚丼は肉を程よく焼き、たれを上手にからめるのがポイントです。ご飯にせん切りしたキャベツをのせ、一緒に召し上がっていただきます。
 オランダ煮は、江戸時代の料理書にも登場する料理で、食材を油で揚げたり炒めたりした後、甘辛い調味料で煮たものです。味がとてもよくしみ込みます。こんにゃくには包丁目を入れておきましょう。
 味噌汁は、くれぐれも煮立てないように。
 


◇5月30日(土) 10時半~13時 「1Dayレッスン和菓子」

 受講料:3,250円 講師: 上原智代
 メニュー:黄味しぐれ・みなづき
   
▶ お申込みはこちらから!                   

IMG_7443.JPG  和菓子は買って食べるもの…と思っていませんか? でも、好きな和菓子を自分でつくれたらうれしいですね。手作り和菓子の扉を開けてみませんか。半年に1回のチャンスです。

 今期つくるのは、和菓子屋さんでも人気の2品、黄身しぐれとみなづきです。
 黄身しぐれの名は、表面の亀裂が時雨る時の空の様子に似ていることが由来と言われます。白あんに黄身を混ぜた生地でこしあんを包んで蒸します。とてもかわいらしいお菓子ですね。
 みなづきは、三角形のういろうに小豆をのせたもので、旧暦の6月1日に氷を食べて夏バテを予防するという平安時代の宮中行事に由来するお菓子です。氷のかけらに似せた三角形のういろうに、邪気払いや悪魔祓いの意味で小豆をのせます。その後、「夏越の祓え」「水無月の払い」という行事が一年のちょうど半分の6月30日に行われ、そこでみなづきを食べるようになりました。
 季節を感じ、由来を知っていただく和菓子はまた、格別です。

 

 

◆5月30日(土) 14時半~16時 「ワンコインレッスン」

 受講料:500円 講師: 竹林雪
 メニュー:ハンバーグ
   
▶ お申込みはこちらから! 

IMG_4731.JPG 今期スタートする体験レッスン。BELLE基礎コースで人気のハンバーグをおいしくつくるコツをお教えします。
 玉ねぎのみじん切り、肉のこね方、そして焼き方…ポイントをしっかり身につけましょう。

 安心して通っていただくために、まずはBELLEの雰囲気を知っていただくための体験レッスン。BELLE初めての方に1回だけご参加いただけるレッスンです。
                   

  

 


 

2020年4月各クラスのご案内

4月のBELLEの各教室をご紹介するページです。今期最終月となりますです。お早目にお申し込みください。
★4月25日までの全教室を中止することとなりました(4月2日)。


日時         コース・クラス     今月のテーマ  

<4月>

4日(土)10:30~13:30 和のおもてなし~筍づくし~  ⇒中止となりました

10日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪  作り置きもできて便利です 

11日(土)10:00~12:30  男の手料理  ふんわり、とろり作ります

17日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング 食の安全   だしの素~手軽さの裏側

18日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  きれいに仕上げましょう

19日(日)10:00~12:00  キッズ・お菓子 「猫の舌」という名のクッキーでかご作り

23日(木)10:30~13:00 季節を感じる和のごはん 旬の筍を楽しみましょう

25日(土)10:30~13:00 もっと学べるおうちごはん  ごちそうしたい中華

↑ ここまで全て中止となりました

26日(日)10:00~12:00 キッズクッキングA 準備をちゃんとして一気に仕上げます⇒2020年5月~2020年10月の教室1回目

 

◇4月10日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:五目ちらし寿司・筍の土佐煮・玉子豆腐と筍のお吸い物
   
▶ お申込みはこちらから!                   

IMG_6030.JPG 今月のテーマは「作り置きもできて便利」です。
 子どもたちも大好きなちらし寿司。具材をひとつずつ煮て丁寧につくるとちょっと大変。そこで、時間のある時に、具材をまとめて煮て、冷凍庫に保存しておきませんか。すし飯をつくって、煮ておいた具材を混ぜ込むだけなら、気軽にちらし寿司が楽しめますね。
 お教室では人参、干し椎茸、れんこん、ごぼう、高野豆腐を使いますが、具材はほかにもかんぴょう、れんこん…いろいろ考えられますね。
 すし飯の作り方のポイントもしっかり覚えましょう。薄焼き卵をきれいに焼いて細切りにし、きぬさやなど青味もお忘れなく。
 筍の土佐煮は、鰹節のうまみと醤油味ベースのちょっぴり濃い目の煮物です。旬の筍を茹でてつくる土佐煮はやはり格別です。この季節に一度は作ってみていただきたいです。
 お吸い物は、おいしいおだしをとってつくりましょう。ゆでたたけのこの穂先のやわらかい部分がお吸い物にはピッタリです。木の芽をのせれば、まさに春の香りです。

 お子さんたちにもぜひ、だしの香り、旬の香りを感じてもらいましょう。(今月は若干名空きがあります。急いでお申込みください)。

 

◆4月11日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 小黒雅子
メニュー:ホタテ入り天津飯・大根とセロリの醤油漬け・レタスとトマトのスープ


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri4-IMG_6062.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただいています。今期最終回は中華の献立で締めましょう。
 天津飯は、かに玉をご飯にのせ、とろみのあるたれをかけた日本独特の中華料理です。お教室では、ホタテの水煮缶を使ってつくります。
 まず、材料をすべて準備して、なめらかなあんをつくっておきます。卵は半熟で火を止め、ふんわりとろっとごはんにのせます。温かいあんをかけて出来上がりです。
 醤油漬けは、太めに切った大根とセロリに塩をしておき、水気をしっかり絞るのがポイントです。つけ汁の材料を火にかけたら、ごま油を入れ、熱いうちに野菜を漬けるのもポイントです。八角の風味がきいた中華の漬物です。
 スープはおなじみの冷凍のとりがらスープを使って、これからおいしくなってくるレタスとトマトを使いましょう。最後に溶き卵を加えてふんわり仕上げます
 ご家族も大喜びの三品。ぜひ腕を振るってください。

 

 

4月17日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:だしの素~手軽さの裏側
 
メニュー:
含め煮筍の素揚げ・豚しゃぶ椀
     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
anzen4-IMG_6100.JPG 和食に欠かすことのできない「だし」。昆布とかつおぶしでとる一番だし、二番だしを基本に、昆布のだし、煮干しだし…とお料理によって使い分け、その風味を楽しむのが和食の魅力の一つです。そのだし、ご家庭でとる人が少なくなっているようです。だしの素、顆粒だしを使う方の方が多いかもしれません。ただ、一度表示をきちんと読んで、確認した方がよさそうです。原材料表示の最初に書かれているものは一番使用量の多いもの。さて、何が使われているのでしょうか?からくりを知ると、自分でだしをとろう!と思うのでは…

 お料理は、2品ともだしをたっぷり使います。
 含め煮筍の素揚げは、たっぷりのだしと調味料でまずたけのこをじっくり煮、そのたけのこを素揚げするお料理。バターの風味を利かせるのが特徴です。
 豚しゃぶ椀は、霜降りにした豚肉に、わかめやもずくを加え調味しただしをたっぷり注いだ一品。こちらはクレソンをあしらうのが特徴。
 どちらも洋の食材を和食に取り入れ、味わい深いお料理にしています。

 

◆4月18日(土10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 石川美香
 メニュー:オムライス・コールスロー・パンプキンスープ

 お申込みはこちらから!

kiso4-IMG_5679.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。
 今期最終回は、休日のブランチにはぜひ作っていただきたい、だれもが大好きな3品です。 

 オムライスは、お料理初心者の皆さんが作ってみたいメニューなのではないでしょうか? 最初にチキンライスをつくります。具材を揃えて切り、炒めます。ご飯はつぶさないように炒め合わせましょう。トマトケチャップとウスターソースで味をつけておきます。卵はよく溶いて、牛乳と塩を加え、1人ずつ焼きます。半熟状態で火を止め、チキンライスを入れて包み、皿に出します。ふんわりしたオムレツにするために、手早い作業が必要ですね。
 コールスローは細かく切った生のキャベツを使ったサラダで、ローマ時代から食べられていたそうです。キャベツは芯も使いましょう。材料は塩をして、ドレッシングで和える前に、しっかり水気をしぼります。ドレッシングの作り方は何度も登場しましたね。油を最後に乳化させるのがポイントです。軽く重しをして味をなじませてからいただきます。
 スープはかぼちゃを使ったポタージュスープ。まず薄切りにした玉ねぎをバターでしっかり炒めましょう。玉ねぎの甘みを十分引き出してからかぼちゃを加え、スープで軟らかく煮ます。ミキサーにかけたら鍋に戻し、牛乳を加えて調味します。ほかのお野菜でもできますので、この作り方をしっかり覚えてください。

 

◇4月19日(日) 10時~12時 「キッズ・お菓子」

 受講料:2,600円 講師: 上原智代
 メニュー:ラングドシャーのフルーツバスケット
   
▶ お申込みはこちらから!                   

IMG_6008.JPG  半年に1回の子どものためのお菓子クラス。みんな楽しみに待ってくれています。材料の計り方、混ぜ方のポイントをしっかり覚えてくださいね。

 今回は、ラングドシャーという薄いクッキーを2人1組で焼き、熱いうちにカップを使ってかわいいバスケットの形をつくります。
 お教室で試食する1つには、生クリームとフルーツを盛り付けていただきます。かわいくて食べるのがもったいないくらいです。
 お持ちかえり用は、パーツに分けて持ち帰り、おうちでバスケットに飾り付けをしてください。さくさくっとしたラングドシャーに、甘い生クリームとフルーツの甘酸っぱさが加わって、とってもおいしく、かわいいお菓子ができあがります。

 

◆4月23日(木) 10時半~13時 「季節を感じる和のごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:筍と新蓮根の梅肉酢・筍のとりめし・若竹汁

▶ お申込みはこちらから!                     

wagohan4-IMG_6191.JPG やっぱり、春は筍ですね。生の筍をおうちで上手に茹でて、何度か味わいたいですね。BELLEも今月は筍三昧です。本家本元の和ごはんのクラスでは、茹でたたけのこを上手に使い分けてそれぞれのお料理に仕上げていきます。
 最初は、たけのこの穂先の柔らかい部分を薄切りにし、新蓮根、長芋と共に盛り付け、裏ごした梅干しにだしと調味料を加えてた梅酢あんをかけます。野菜の食感と梅酢あんのさわやかな味をお楽しみください。
 ご飯は鶏肉とたけのこをだしと調味料で先に煮て、具と汁を分けておきます。汁はご飯を炊くときに酒、水と合わせて使います。お教室では土鍋で炊きます。うっすらおこげもできて、よりおいしくいただけますね。
 若竹汁もたけのこの季節の定番のお吸い物。だしをしっかりとってその風味も一緒に味わいましょう。たけのこは薄切りに、旬のわかめは先に椀に盛り色鮮やかに。

 

4月25(土) 10時半~13時 「もっと学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 小黒雅子
 メニュー:又焼・三色野菜の豆板醤和え・中華茶碗蒸し


▶ お申込みはこちらから!                     

ouchigohan4-IMG_6160.JPG 今期最終回は、中華のメニューです。ちょっとしたお客様にもお出しできるメニューです。

 一品目は叉焼。家庭で気軽にでき、使い道も豊富。お時間のある時にまとめて作っておくといいですね。お味の決め手は何と言っても五香紛。八角、クローブなどを合わせた中国のミックスハーブです。本格的な味わいには欠かせません。豚肉は調味液に漬けこんでおき、オーブンで焼きます。仕上げに表面にはちみつを塗って焼き上げるのがポイントです。
 次は3色の野菜を豆板醤を使ったピリ辛のたれで和える一品。たれをつくっておき、切った野菜を漬けるだけですが、野菜を揃えてきれいに切ってくださいね。
 中華茶わん蒸しは、大きな器で蒸し上げた茶わん蒸しに、とろみのついた肉あんをかけるもの。ボリューム感もあり、つるっと滑らかな茶わん蒸しに甘辛味の肉あんがマッチして、お客様にもご満足いただけるはず。

 お教室で習った三品を一度に作るのは大変かもしれませんが、まず一つずつトライし、次に段取りを考えてこの組み合わせでつくってみていただけると、お料理にますます自信がつくはずです。
 

 


2019年11月に開講した今期のお教室はこれで終了です。
引き続き、2020年5月開講のお教室(2020年5月~10月)をよろしくお願いいたします。
キッズクッキングAコースのみ、4月に開講します。お申込みの受付開始は3月30日です。↓

 

 

◇4月26日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:麻婆なす・豆腐の中華スープ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu4-IMG_6155.JPG  一つ学年の上がったキッズのみんなと、また半年間、楽しくお料理しましょうね。キッズAコースのみ、4月に開講します。
 今期最初は中華のメニューです。材料を切ったり、調味料を混ぜたり、下ごしらえを全部きちんとしてから、一気に仕上げて温かいうちにいただけるようがんばりましょう。
 麻婆なすは、なすを薄切りにして水にさらします。香味野菜のみじん切りもがんばりますよ。調味料を合わせ、水溶き片栗粉もちゃんと準備しておきましょう。炒める順番を確認して、材料を並べておくといいですね。やけどに気をつけて、炒め合わせていきます。きっとご飯がすすみますよ。
 スープに入れるお豆腐は棒状に切ります。スティックかまぼこも豆腐に合わせてさいておきましょう。仕上げに加える溶き卵。卵をしっかり溶いておくこと。入れるときに少しずつ上手に流し入れることがポイントです。
 

キッズクッキングAコースを皮切りにスタートする2020年度前半の教室(2020年5月~2020年10月)については、以下の「特設ページ)をご覧ください。

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

bannar_202003.png

 


 

2020年3月各クラスのご案内

すでにご案内の通り、3月14日までのレッスンはお休みさせていただきます。
★3月15日のキッズクッキングBもお休みさせていただくことになりました(3/3)。
実施予定の3月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

BELLE_1909bannar.png

 


日時         コース・クラス     今月のテーマ  

1日(日)10:00~12:00 親子クッキング ⇒中止です

6日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪   ⇒中止です

7日(土)10:30~13:30  ロシア料理 ⇒中止です

13日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング 食の安全   ⇒中止です 

14日(土)10:00~12:30  男の手料理   ⇒中止です

15日(日)10:00~12:00 キッズクッキングB 和食の基本を覚えます ⇒中止です

21日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  和食の多彩な調理法

22日(日)10:00~12:00 キッズクッキングA 照り焼きをきれいに

26日(木)10:30~13:00 季節を感じる和のごはん 揚げ物のコツをつかんで

28日(土)10:30~13:00 もっと学べるおうちごはん  ホワイトソースをマスター

 


◆3月21日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 石川美香
 メニュー:牛肉のすき煮・白和え・茶碗蒸し

 お申込みはこちらから!

kiso3-IMG_5373.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。
 今回は和食の多彩な調理法のうち、「煮る」「和える」「蒸す」のコツを覚えていただきます。

 一品目はすき焼き風の煮物、牛肉のすき煮です。まず材料を切ります。ごぼうのささがきが今日のポイント。ささがきがきれいにできると、ほかのお料理にも役立ちます。牛肉は硬くならないように、火を通したら取り出しておきましょう。ごはんが進むおかずです。
 続いて白和え。豆腐の水切りをしっかりしておくこと、材料をさっとゆでておくことが下準備です。すりこ木はもう上手に使えますか? 力を入れず、やさしく丁寧にごまをすりましょう。具材は和える前にもう一度水気をしぼります。
 最後は茶わん蒸し。きれいにつくれたらうれしいですね。ここでは一番だしが登場します。調味しただしを冷まし、卵液と混ぜたら一度こします。このひと手間が仕上がりをグレードアップ。器に具材と卵液を入れたら、表面に浮いた泡をとりましょう。これもきれいに仕上げるポイントです。

 

◇3月22日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 松元恵
 メニュー:鶏肉の中華照り焼き・糸寒天スープ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

 kizzu3-IMG_5991.JPG 今期最終回は中華のメニュー。まず、付け合わせの野菜を焼いて取り出し、そぎ切りにして小麦粉をまぶした鶏肉を皮目から色よく焼きます。中華ソースの材料を合わせておき、鶏肉に味をつけ、照りが出るまで煮詰めます。今日もごはんが進みそうです。
 スープに入れるにんじんといんげんは薄く切ります。上手に切れるかな。糸寒天は器に入れ、調味した熱々のスープを注ぎましょう。
 
(本クラスは満員です)

 

 

◆3月26日(木) 10時半~13時 「季節を感じる和のごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 山田郁子
 メニュー:春キャベツのメンチカツ・切干し大根のサラダ・菜の花の味噌汁

▶ お申込みはこちらから!                     

wanogohan3-IMG_5953.JPG 日本で生まれたメンチカツ。家庭の和食メニューに加えられる一品です。
 ハンバーグの要領でひき肉、調味料を合わせて粘りが出るまでよくこね、卵、玉ねぎ、パン粉と共に、切ったキャベツを加えます。形を整え、粉、卵、パン粉をつけたら、あとは上手に揚げるだけ。カラッと揚がった熱々メンチ…楽しみですね。
 煮物に使うことの多い切干し大根を柚子胡椒を利かせたマヨネーズベースのドレッシングで和えていただきます。切干し大根の使い方を覚えていただきます。
 味噌汁の具材は湯葉と菜の花。菜の花はゆでておき、味噌汁をよそった椀に浮かべます。季節感のある味噌汁もいいですね。

 

3月28日(土) 10時半~13時 「もっと学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 小黒雅子
 メニュー:マカロニグラタン・ブロッコリーのサラダ・菜の花のスープ


▶ お申込みはこちらから!                     

ouchigohan3-IMG_5305.JPG みんなが大好きなマカロニグラタン。今回はホワイトソースの失敗しない作り方を覚え、ご家庭でグラタンづくりを楽しんでいただきます。ホワイトソースを粉っぽくなく作る、焦がさないようにきれいに作る…ポイントをしっかりマスターしてください。焼く時間はオーブンによって多少違いますので、様子を見ながらきれいな焦げ色がつくまで焼いてください。
 サラダはブロッコリーのゆですぎに注意です。茎も皮をむいて使いましょう。ハムをみじん切りにしてマヨネーズ、粒マスタードと合わせ、つぶしたゆでたまごも加えて、ブロッコリーを和えます。
 春を感じる菜の花のスープ。生姜と玉ねぎを炒めてからスープを注いで鶏肉を煮ます。菜の花には火を入れすぎないように、彩りを大切にしましょう。

 

 

 

 

2020年2月各クラスのご案内

2月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

BELLE_1909bannar.png

 



 

 

日時         コース・クラス     今月のテーマ  

1日(土)10:30~13:30 バレンタインのディナー  盛り付けもおしゃれに

2日(日)10:30~13:00 洋菓子 ふわふわのチーズケーキをつくります

8日(土)10:00~12:30  男の手料理  お魚の揚げ物に挑戦

14日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪  バレンタインのランチに

15日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  焼売を手作りしましょう

16日(日)10:00~12:00 キッズクッキングB 本格中華メニューに挑戦

21日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング 食の安全   米粉も輸入しているの?

22日(土)10:30~13:00 もっと学べるおうちごはん  具材を煮て丁寧に作ります

23日(日)10:00~12:00 キッズクッキングA 和食の基本を覚えます

27日(木)10:30~13:00 季節を感じる和のごはん きれいに仕上げひな祭りに

29日(土)10:30~13:00  和菓子   春のお節句を手作りの和菓子でお祝い! 


 

◆2月1日(土) 10時半~13時半 「バレンタインのディナー」

 受講料: 4,600円 講師: 小黒雅子
 メニュー:豚肉のロティ 春菊のリゾット添え・焼ききのことオイルサーディンのサラダ・チョコカップケーキ

▶ お申込みはこちらから!                     

barentain2-IMG_4849.JPG お料理の1Dayレッスン、今月はバレンタインデーのディナーにピッタリ、もちろんチョコのデザートもあるおしゃれなお料理です。

 一品目のロティは、にんにく、こしょう、ハーブ、オリーブオイルで風味をつけたブロック肉を焼いたフランス料理です。外はカリッと中はジューシーにオーブンで焼き上げます。
付け合わせはリゾット。イタリアの雑炊ともいえる米料理。春菊の風味がアクセントになります。

 サラダは4種類のきのことオイルサーディンをドレッシングと合わせ、野菜にのせて一緒にいただくもの。きのこはグリルで焼くことで、風味がぐんと増します。たっぷりのきのこをいただけるのはうれしいですね。

 デザートはチョコカップケーキ。ラム酒に漬けたプルーンを入れます。レーズンなどのフルーツでもいいですね。
甘酸っぱさがチョコレートにとてもマッチします。焼きあがったら、溶かしたチョコレートと生クリームを混ぜて作ったチョコレートクリームを飾りましょう。

 きれいに盛り付け、皆さんで楽しく食卓を囲んでください。

 

◇2月2日(日) 10時半~13時 「洋菓子」

 受講料: 4,000円 講師: 上原智代
 メニュー:スフレチーズケーキ

▶ お申込みはこちらから!                     

yougashi2-IMG_4559.JPG 1Dayレッスン、ティータイムを楽しむ、今月は洋菓子のクラスです。
お一人ずつ、チーズケーキをつくります。チーズケーキには、ベイクド、スフレ、レアの3種類があり、今回は蒸し焼きのスフレチーズケーキです。
 材料を計るなど準備ができたら、混ぜ合わせるものを下準備し、順に合わせていきます。温度管理しながら、オーブンで湯せん焼きにし、最後に焼き色を付ければできあがりです。
 熱々をいただいても、冷めてからいただいてもおいしいチーズケーキです。

 お教室では、下にしいたり、書けたりするときれいでおいしいミみかんソースの作り方もお教えします。ソースによって、見た目もおいしさも一層グレードアップです。
 出来上がったケーキは一人1台お持ちかりいただきます。そして皆様には、インストラクターが焼いたものを試食していただきます。

 

◆2月8日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 小黒雅子
メニュー:揚げ鯖の野菜あんかけ・かぶの柚子胡椒漬け・焼き鯖の味噌汁」


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri2-IMG_5346.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただきます。お料理はほとんどしたことがないという方でも、楽しく通っていただいています。
 いよいよ後半。今回は、鯖を使ったお料理です。3枚におろした鯖は骨をとり、切っておきます。
 あんかけの鯖は、下味をつけ、汁気をふき取って、片栗粉をまぶして揚げます。汁気をしっかりふき取り、粉を薄くまんべんなくつけることで、カラッと揚がります。

 調味しただし汁に野菜類を入れ、水溶き片栗粉で上手にとろみをつけ、鯖にかけます。熱々を召し上がってください。
 副菜は、塩をしてしんなりしたかぶとかぶの葉を柚子胡椒の利いた和え衣で和えたもの。柚子胡椒がアクセントになります。
 味噌汁の鯖はフライパンで焼きます。昆布だし、生姜、野菜類を入れて煮込み、最後に味噌を加えます。ボリュームがあり、満足感のある味噌汁です。七味唐辛子をふると一層おいしくなります。

 

◇2月14日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:えびのトマトクリームパスタ・ホットサラダ・コーヒーゼリー
   
▶ お申込みはこちらから!                   

mama2-IMG_4866.JPG 今月のテーマは「バレンタインのランチに」です。
 お教室当日はまさにバレンタインデーですが、週末のご家族とのランチ、2月のお友だちとのランチはこれで!
 パスタは、この季節はトマトの水煮缶を使いましょう。ソースは火を止めて仕上げに生クリームを加えます。スパゲティにソースをからめたら、すぐに召し上がってください。
 サラダは、カリフラワーとマッシュルームを蒸し煮し、上にバターで炒めたパン粉をかけていただきます。こちらも温かいうちにどうぞ。
 デザートはコーヒーゼリー。ゼラチンの使い方は大丈夫でしょうか。だまにならない工夫、急ぐときは氷を当てて少しとろみをつけてから器に移す…などポイントをおさえてください。生クリームをホイップして飾りましょう。おしゃれなランチができあがりです(今月は若干名空きがあります。急いでお申込みください)。

 

◆2月15日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 石川美香
 メニュー:焼売・白菜の甘酢漬け・きくらげと卵のスープ

 お申込みはこちらから!

kiso2-IMG_4902.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。
 今回はおいしくつくれたらうれしい、中華メニューです。
 
まずは、焼売。買って食べるのが当たり前になっているようですが、肉あんをしっかりこね、大切に包んで蒸し上げた手作り焼売は絶品です。とにかく肉あんの材料をしっかり混ぜましょう。包み方も覚えてください。そしてよく蒸気の上がった蒸し器の準備が欠かせません。お宅のどんな道具で蒸し上げるか考え、インストラクターからもアドバイスをもらいましょう。

 白菜の甘酢漬けは、辣白菜と呼ばれる中華の漬物。塩をした白菜に唐辛子、酢などを煮立て、熱いうちに回しかけたもの。ピリッとした甘酢に漬いた白菜は、いくらでも頂けそうです。
 スープは、ごま油で香味野菜を炒めて風味を出し、鶏がらスープを使います。卵は溶いて、細く流しいれることで、きれいに仕上げます。

  

◇2月16日(日) 10時~12時 「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 山田郁子 
 メニュー:チャーハン・ワンタンスープ

   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu1-IMG_4540.JPG  は、本格中華にチャレンジします。
 チャーハンは、具材を切って準備し、温かいご飯に卵をまぶしておきます。これがパラパラチャーハンのポイントです。二人一組で、やけどに注意して炒めましょう。パラパラなチャーハンができるかな。

 ワンタンは、長ねぎをみじん切りし、肉あんを粘りが出るまでしっかり混ぜ、皮で包みます。そこまで頑張れば、あとはスープでゆでて出来上がり。
 ぜひおうちでつくって、ご家族を喜ばせてくださいね。(本クラスは満員です)

 

221日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:米粉も輸入しているの?
 
メニュー:
米粉のケークサレ・ごぼうのミネストローネ
     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
anzen2-IMG_5116.JPG 日本人の主食は米。いろいろな食べ物に囲まれた今でも、「やっぱり米が好き」という日本人は多くのですが、ごはんを家で炊かなくなったこともあり、米の消費量は年々減少しています。
米余りも言われるようになり、小麦のアレルギー問題もあり、米粉が注目されるようになって久しいですね。
 米の自給率は97%。本来米は全量自給できるのですが、貿易上のルールで一定量は輸入されます。米粉も消費が落ち込んだ国産の米で十分賄えるはずですが…一定量輸入し続けています。

なぜでしょう? 実は米粉調製品というものがあるのです。混ぜ物がしてある米粉です。
それって何? どこから来ているの? 何に使われているの? ご一緒に探ってみましょう。

 お料理は、米粉を使ったケークサレ。一見お菓子のパウンドケーキに見えますが、塩味のお食事ケーキ、それがケークサレです。炒めた具材を豆乳や卵、チーズと混ぜ、米粉と混ぜ合わせて型に入れ、オーブンで焼きます。見た目もきれいで楽しいですね。
 ミネストローネはトマトベースのスープです。今回はトマトジュースを使います。具材にごぼうを使い、その風味を味わっていただきます。

 

2月22日(土) 10時半~13時 「もっと学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 小黒雅子
 メニュー:ちらし寿司・かぼちゃの煮物・れんこん餅汁


▶ お申込みはこちらから!                     

ouchigohan2-IMG_5041.JPG もうすぐ桃の節句、お雛祭りですね。春のお祝いに欠かせないのがちらし寿司。親しい方たちのお集りにも喜ばれます。
 すし飯の上手な作り方を覚えましょう。具材は一つずつ丁寧に煮ていきます。切り方にも気をつけて、揃えて切りましょう。そして錦糸卵。薄焼き卵をきれいに焼くコツも大切ですね。こちらも細くきれいに切りましょう。丁寧に盛りつけてできあがりです。
 煮物はかぼちゃの面取りから。面取りは均一に火が入り、煮崩れを防ぐために行います。あとは、水と調味料で落し蓋をして煮込むだけ。ホクホクして、ほっとする甘みの煮物、うれしいですね。
 れんこん餅汁は、すりおろしたれんこんと片栗粉を混ぜて丸めたれんこん餅をだし汁でにたもの。でんぷん質の多いれんこんはすりおろして加熱することで、もちもちとした食感になります。だしの風味も生き、体がほかほかと温まります。
 

◆2月23日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪 
 メニュー:鰆の煮付け・白和え

   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu2-IMG_5079.JPG    今月は、和食に挑戦。お魚の煮つけと白和え。渋いメニューですが、ごはんに合う家庭の和食の定番料理です。
 鍋に水と調味料を入れ、煮立ったら鰆の切り身をそっと入れます。落し蓋をして煮て、鰆に火が通ったら取り出し、煮汁を煮詰めましょう。とろっとした煮汁でまたごはんが食べられそう。
 白和えは、豆腐とすりごまに味をつけた和え衣で、茹でた野菜などを和えたちょっぴり甘いお惣菜です。豆腐はしっかり水切りしておきましょう。ごまはすり鉢でしっかりすります。すりこ木を上手につかえるかな。みんなで交代でやってみましょう。今日は、ほうれん草とせん切りにしたにんじんが具材です。水気をしっかり切ってから和えましょう。

 今日のメニューが一人で作れたら、ますますお料理自慢できますよ。(本クラスは満員です)

 

◇2月27日(木) 10時半~13時 「季節を感じる和のごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:三色丼・カリフラワーの炒り煮・具だくさん汁

▶ お申込みはこちらから!                     

 wagohan2-IMG_5017.JPGお弁当にもよく使われる三色丼。丁寧にきれいにつくれば、ちょっとしたお客様にもお出しできます。ご飯は、しょうゆで味をつけただしで炊く桜飯。鶏ひき肉のそぼろは、まずひき肉と酒を混ぜ煎ってから調味料を加えます。いり卵は半熟で火からおろしぬれ布巾の上でかき混ぜるのがポイント。とにかく細かくきれいにそろったそぼろといり卵をつくること、これがポイントです。 
 カリフラワーはサラダでいただくことが多いでしょうが、今日は、さっと茹でてからごま油で炒め、調味料で炒り煮します。ピリッと辛みを利かせましょう。茎も葉もすべておいしくいただき切ります。
 角切りにした野菜と、手でちぎったこんにゃくと豆腐と具がたっぷり入った味噌汁。煮干しのだしと野菜の味わいがおいしさを増し、たっぷり召し上がってください。体がポカポカします。
 
 

 

◆2月29日(土) 10時半~13時 「和菓子」

 受講料: 3,250円 講師: 上原智代
 メニュー:道明寺の桜餅・べこもち

▶ お申込みはこちらから!                     

wagashi2-IMG_5103.JPG 1Dayレッスンのティータイムを楽しむ。今回は和菓子です。
和菓子は季節や行事ごとに味わいたいもの。今日は春のお節句向きの2種をつくります。
 桜餅には、関東の小麦粉を焼いて餡を包む長命寺と呼ばれるものと、関西のもち米を蒸して乾燥させた道明寺粉で作る道明寺があります。
 お教室では道明寺の桜餅をつくります。道明寺粉の火入れ具合、火からおろしてから生地を休ませること、手水をつけながら伸ばすコツ…などポイントをしっかりおさえて、楽しく仕上げましょう。

 もう一品のべこもちは、北海道から東北地方の一部で端午の節句やお祝いの席でいただくもの。柏餅べこもちの名は、生地をカットする前の姿が牛の背中に似ているからついたというのが有力な説のよう。二色で木の葉型が定番です。お教室では、ピンクと薄い茶色のツートンカラーに仕上げます。このきれいな色はどうやってつけるのでしょう?
お楽しみに。
 半年に1回しかない和菓子のクラス、ぜひ手作り和菓子の魅力を堪能してください。

2020年1月各クラスのご案内

1月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

BELLE_1909bannar.png

 



  日時         コース・クラス     今月のテーマ  

10日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪  中華でママ友ランチ

11日(土)10:00~12:30  男の手料理  中華の基本~パラパラ炒飯

16日(木)10:30~13:30 ごちそう中華 いつもの食材でワンランクアップ  

17日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング 食の安全   うどんの原材料と表示

18日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  味噌煮を美味しく作る

19日(日)10:00~12:00 キッズクッキングB 家族におしゃれなお料理を

23日(木)10:30~13:00 季節を感じる和のごはん 白酢和えを丁寧に作ります

25日(土)10:30~13:00 もっと学べるおうちごはん  ヘルシー韓国料理

26日(日)10:00~12:00 キッズクッキングA 本格中華メニューに挑戦

30日(木)10:30~13:00  おうちパン 手作りバンズでわが家のハンバーガーを 


 

◆1月10日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:もち米シューマイ・白菜のクリーム煮・なめこと卵の中華スープ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

mama1-IMG_4569.JPG 今月のテーマは「中華でママ友ランチ」です。
 新年を迎え、ママ友をお誘いしてのランチ会などいかがでしょうか。寒い季節ですから、体が温まるメニューがうれしいですね。
 もち米シューマイは中華料理の珍珠丸子という点心で、真珠団子とも呼ばれる肉団子にもち米をまぶして蒸したお料理です。もち米は早めに浸水させ、ざるに上げておきましょう。蒸気の上がった蒸し器で強火で蒸し上げ、熱々を召し上がっていただきましょう。

 霜が降りるたびに甘みが増すと言われる白菜、クリーム煮でほっこり体も温まります。白菜は葉と硬い部分を分けて炒めましょう。
 スープは冷凍の鶏がらスープと香味野菜で風味を出します。なめこはさっと洗っておがくずなどを落としましょう。

 

◇1月11日(土) 10時~12時半「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 山田郁子
メニュー:チャーハン・豆もやしの中華ごま和え・白菜と春雨のスープ


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri1-IMG_4137.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただきます。お料理はほとんどしたことがないという方でも、安心して通っていただけます。
 前半最後は中華の定番料理チャーハンにチャレンジです。失敗しないでパラパラチャーハンをつくるために、温かいごはんに溶き卵をまぶし炒めます。炒めすぎては元も子もありませんので、具材をくわえたらさっと炒め合わせます。
 中華ごま和えの和え衣は、ほかの野菜にも活用できます。ささみは火を入れてから筋をとると楽ですよ。
 スープは、先にごま油に香味野菜の香りをつけ、豚肉を炒めてからとりがらスープを入れます。お湯で戻した春雨は最後に加えましょう。

 

◆1月16日(木) 10時半~13時半 「ごちそう中華」

 受講料: 4,600円 講師: 石川美香
 メニュー:豆腐の中華ステーキ・帆立と菜の花の中華ご飯・大根ワンタンスープ

▶ お申込みはこちらから!                     

gochisouchyuka1-IMG_4360.JPG お料理の1Dayレッスン、今月はグレードアップ中華でおもてなしです。
 まず、長ねぎ、にんにく、なたね油で、3品に登場する「ねぎ油」をつくりましょう。このねぎ油を上手に使って、風味豊かな中華料理を展開します。

 豆腐のステーキは水切りした豆腐に薄力粉と溶き卵をつけて、こんがり焼き、たっぷりの野菜を炒めてとろみをつけたあんをかけていただきます。野菜を炒めるときだけでなく、最後の香りづけにもねぎ油を使います。
 中華ごはんは、ねぎ油で炒めた野菜を煮込み、帆立を加えてごはんにかけ、温泉卵をのせて、薬味と共に混ぜていただきます。菜の花が春の足音を感じさせてくれます。
 ワンタンは肉あんに、塩もみして刻んだ大根を加えます。皮で包んで、茹でておきます。スープはねぎ油で香味野菜を炒めて風味を出します。ひき肉だけでない食感をお楽しみください。
 

 

 117日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 小沼真里
 今月のテーマ:うどんの原材料と表示
 
メニュー:
あんかけうどん・せりとお揚げの辛子ごま和え
     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
anzen1-IMG_4512.JPG 日本にはたくさんのうどんの名産地がありますね。食べ方も地方によってさまざまです。そして市場にはいろいろな形態でうどんが売られています。乾麺、茹でうどん、冷凍うどん、そして調味されたうどんも冷凍、インスタント、中食(調理せずに食べられる)まで。
 それぞれの表示を見てみましょう。これなに?という食品添加物が使われていたり、小麦の産地など表示されていないことがあったり…うどんの裏側を知り、選択の基準を持ちましょう。

 お料理は、寒い季節にうれしいあんかけうどんです。お店にある「おかめうどん」をイメージしてください。具材がのってとろみのある濃い目のおだしでいただくうどんです。下準備として、昆布とかつおぶしでおいしいだしをとり、卵焼きをつくり、干し椎茸を煮て、ほうれん草を茹で、麩を戻します。おろし生姜をたっぷり添えれば、より一層温まります。
 副菜の辛子ごま和えは、この時期ならではのせりをさっと茹で、グリルで焼いた油揚げと共に、和え衣で和えます。和え衣はもちろん、しっかりごまをすり、粉辛子を溶いて加えます。

 

◆1月18日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 石川美香
 メニュー:鯖の味噌煮・かぶの酢の物・けんちん汁

 お申込みはこちらから!

kiso1-IMG_4405.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。
 今回は家庭でおいしく作りたい和食の定番、鯖の味噌煮をつくります。ポイントは鯖の下ごしらえ。塩をふってしばらく置いてから、霜降りにします。魚臭さがとれ、おいしく仕上がります。
 かぶの酢の物には、やわらかい葉の使います。少量のいちごも加え、彩りを添えましょう。
 野菜をたくさんいただけ、体が温まるけんちん汁。具材をごま油で炒めること、豆腐を手でちぎって加えることがおいしさを増すコツです。だしは昆布でとりましょう。
 

  

◇1月19日(日) 10時~12時 「キッズクッキングB」

 

 受講料:3,900円 講師: 松元恵 メニュー:トマトシチュー・りんごケーキ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu12-IMG_4116.JPG    今月は、温かいシチューと粉雪がかかったようなりんごケーキを作りましょう。

 トマトシチューは食材の下準備から。鶏肉、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、ブロッコリー、それぞれを切り、ブロッコリーは下茹でします。
 炒める順番に気をつけ、具材が炒められたら、薄力粉をよく炒めます。ここがポイント。焦がさないように注意しましょう。あとはスープとトマト水煮などを入れてコトコト煮ます。

 りんごケーキは、なんといっても生地作り。材料を入れる順番やどのくらい混ぜるか、きちんと先生のお見本を見て覚えましょうね。焼き上がったら粉糖を振ります。りんごの酸味がいきたケーキ。みんな大喜びしますよ。

 お家の方と一緒に作ってくださいね。(本クラスは満員です)

 

◆1月23日(木) 10時半~13時 「季節を感じる和のごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 山田郁子
 メニュー:焼きさわらの梅マヨソース・かぶの白酢和え・節麺のお吸い物

▶ お申込みはこちらから!                     

wagohan1-IMG_4808.JPG 今月はお魚料理です。いつものようにだしをしっかりとり、3品に使います。
 下味をつけ、薄力粉をふったさわらはフライパンで両面を焼きます。柚子こしょうを少々加えた梅マヨソースはとても美しい色合いで、春の足音が聞こえるようです。
 白酢和えは、すりごまに豆腐、調味料を加えだしでのばした和え衣で野菜などを和えたもの。和え衣を丁寧につくります。
 お吸い物に使う節麺は、手延べ面を吊るして乾燥する際、棒にかかっていた曲がった部分。太さや食感をお楽しみください。
 

    

1月25日(土) 10時半~13時 「もっと学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 小黒雅子
 メニュー:スンドゥブチゲ・チャプチェ・大根とせりのナムル


▶ お申込みはこちらから!                     

ouchigohan1-IMG_4587.JPG 人気の韓国料理。スンドゥブチゲは、日本のおぼろ豆腐のようなやわらかい豆腐を辛いスープで煮込んだ鍋料理。豚肉、あさりに野菜類も加え、体が芯まで温まり、バランスのよいお料理です。
 チャプチェは、牛肉や野菜と春雨をごま油で炒めたバランスのよい一品。最後に錦糸卵を混ぜ、糸唐辛子を飾れば、彩りもきれいです。
 ナムルはおなじみの和え物。塩でしんなりさせた大根とさっと茹でたせりで、さっぱりといただきます。ほかの2品とのバランスも抜群です。
 
 

 

◆1月26日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 山田郁子
 メニュー:チャーハン・ワンタンスープ

▶ お申込みはこちらから! 

 kizzu1-IMG_4540.JPG新しい年を迎え、キッズたちも本格中華にチャレンジします。
 チャーハンは、具材を切って準備し、温かいご飯に卵をまぶしておきます。二人一組で、やけどに注意して炒めましょう。パラパラなチャーハンができるかな。

 ワンタンは、長ねぎをみじん切りし、肉あんを粘りが出るまでしっかり混ぜ、皮で包みます。そこまで頑張れば、あとはスープでゆでて出来上がり。
 ぜひおうちでつくって、ご家族を喜ばせてくださいね。(本クラスは満員です)

 

 

◇1月30日(木) 10時半~13時 「おうちパン」

 受講料: 4,000円 講師: 石川美香
 メニュー:ハンバーガーバンズ・ハーブビスケット

▶ お申込みはこちらから!                     

ouchipan1-IMG_4619.JPG 1Dayレッスンのティータイムを楽しむ。今回はおうちパンです。

 ハンバーガーバンズをつくり、パテもつくって、ハンバーガーにして召し上がっていただきます。バンズはお持ち帰りもあります。
 ハーブビスケットは、みじん切りにしたハーブ類を生地に混ぜ込み、セルクルで抜いて焼きます。風味があり、朝食にも軽食にもピッタリです。こちらも一部お持ち帰りいただきます。

 各期(半年)に1回しかないおうちパンのクラス、ぜひお楽しみにいらしてください。

2019年12月各クラスのご案内

12月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

BELLE_1909bannar.png

 

 日時         コース・クラス     今月のテーマ

1日(日)10:00~12:00 親子クッキング クリスマスは親子でお料理    

6日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪  お子さんと一緒に

7日(土)10:00~12:30  男の手料理  洋の基本~クリスマスに

10日(火)10:30~13:30 おもてなしおせち  洋風アレンジのおせちです  

14日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  ジューシーハンバーグを

15日(日)10:00~12:00 キッズクッキングB だしをしっかりとります

19日(木)10:30~13:00 季節を感じる和のごはん わが家のおせちに加えて

20日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング 食の安全   身体にいい油とは?

21日(土)10:30~13:00 もっと学べるおうちごはん  コロッケづくりに挑戦

22日(日)10:00~12:00 キッズクッキングA 家族におしゃれなお料理を

 

◇12月1日(日) 10時~12時 「親子クッキング」

 受講料:5,000円(2人一組) 講師: 小黒雅子
 メニュー:ホワイトシチュー・クリスマスパフェ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

oyako12-IMG_3544.JPG 年長さんから小学生までのお子さんと、ママかパパが二人一組で参加、2組の親子がグループとなり、お料理する楽しいクラス。今回もたくさんお申込みいただきました。

 ホワイトシチューは、鶏肉とお野菜を切って炒め、小麦粉を振り入れてしっかり炒めてからスープを入れます。切りものは親子で分担しましょう。小麦粉を焦がさないように炒めるのは大人のお仕事です。

 シチューを煮込んでいる間に、クリスマスパフェをつくります。カステラといちご、キウイを切り、生クリームを泡立てて準備完了。カップにまずカステラを敷き詰め、あとは自由に生クリームと果物を飾りましょう。おうちではお皿の上にツリーを作るようにカステラを積み上げて飾ってもいいですね。(本クラスは満員です)

 

◆12月6日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:簡単ポンデケージョ・ポトフ・キウイドレッシングのサラダ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

mama12-IMG_4319.JPG 今月のテーマは「お子さんと一緒にお料理」です。
 ポンデケージョは、もともとブラジル発祥のタピオカ粉で作った生地にチーズをたっぷり包んで焼いたパンですが、お教室では茹でてつぶしたじゃがいもと片栗粉、強力粉を合わせて作ります。じゃがいもをつぶしたり、材料をこねて丸めたり、お子さんも楽しくお手伝いできそうですね。 
 ポトフは「火にかけた鍋」という意味のフランスの家庭料理。鶏の手羽元とお野菜をコトコト煮ていただきます。お肉とお野菜のうま味がしみ出たスープもまるごと召し上がってください。
 
サラダはキウイフルーツの甘酸っぱさが生きたドレッシングでいただきます。彩りもきれいです。(本クラスは満員です)

 

 

◇12月7日(土) 10時~12時半「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 小黒雅子
メニュー:スパゲティミートソース・グリーンサラダ(フレンチドレッシング)・アフォガード


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri12-IMG_3788.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただきます。お料理はほとんどしたことがないという方でも、安心して通っていただけます。
 今期2回目は洋の基本メニューをお楽しみいただきます。ミートソースもドレッシングも出来合いのものを買ってしまえば簡単ですが、やっぱり手作りのおいしさにはかないません。ぜひしっかり覚えて、ご家族のために作ってください。

 ミートソースはまず野菜のみじん切りから。ここを頑張ればあとは、ある程度お鍋にお任せできます。包丁の持ち方を確認し、なるべく細かく切りましょう。 材料の準備ができたら、ゆっくり炒め、トマトの水煮を加えてじっくり煮込みます。スパゲティの茹で加減もしっかり確認しましょう。
 サラダには基本のフレンチドレッシングを。上手な合わせ方を覚えてください。基本を覚えればあとはアレンジも楽しいですね。
 デザートはアフォガード。バニラ風味のアイスクリームに飲料をかけるイタリアのデザートです。おいしい生活クラブのバニラアイスに熱々のコーヒーをかけます。簡単ですがちょっとおしゃれな大人のデザートですね。

 今回はご希望の方にお食事の時にワインをめしあがっていただきます(実費を頂戴します)。そちらもお楽しみに。

 

◆12月10日(火) 10時半~13時半 「おもてなしおせち」

 受講料: 4,600円 講師: 小黒雅子
 メニュー:おせち前菜2種(紅白なます/洋風松風)・えびのエスカベッシュ・洋風雑煮

▶ お申込みはこちらから!                     

osehi-IMG_4108.JPG お料理の1Dayレッスン、今月はおしゃれなおせち料理です。
伝統的な和のおせちにアレンジを加えた洋風おせちはいかがですか?

 前菜2種はバラの花の形に仕上げた大根とスモークサーモンのなます。オードブルが華やかになりますね。松風は、クリームチーズ、ドライいちじくを使って洋風に。

 エスカベッシュはフランスの南蛮漬け。薄力粉を薄くまぶして揚げたえびをにんにくと赤とうがらしの風味の効いたマリネ液に漬け込みます。お正月に欠かせない縁起物のえび、色も鮮やかです。

 お雑煮はそれぞれのお宅に、それぞれの地方のお味があると思いますが、それに加えてこんな洋風雑煮もお試しください。とりがらスープと牛乳をベースに、白みそ味でいただきます。

 

◇12月14日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 石川美香
 メニュー:ハンバーグ・キャベツと豆のスープ・パンナコッタ

 お申込みはこちらから!

kiso12-IMG_3764.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。
今回は家庭洋食の定番ハンバーグを作ります。ふんわり、ジューシーなハンバーグ。おしゃれに盛りつければ、クリスマスのお料理になりますね。ひき肉のこね方、焼き方、ポイント満載です。付け合わせにはにんじんのグラッセを。

 スープには豆がたっぷり。日頃なかなか豆類を摂れない方も、これならたっぷり、おいしく召し上がっていただけます。
 デザートはパンナコッタ。生クリーム、牛乳、砂糖を合わせ、ゼラチンで固めたイタリアのデザートです。キウイの甘酸っぱいソースをかけて召し上がってください。

  

◆12月15日(日) 10時~12時 「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:大根の豚肉巻き・根菜のすいとん
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu11-IMG_3838.JPG    今月はこれからの季節にぜひおうちで作ってほしい和食の二品です。
 大根がおいしい季節、いろいろな食べ方がありますが、これなら子どもたちも大喜びしそう。棒状に切った大根を肉で巻き、煮汁で煮ます。二番だしの取り方、大根の切り方、巻き方がポイントです。
 すいとんは、小麦粉を練ってちぎり、汁で煮たもの。小麦粉の練り具合、具材の切り方、そして一番だしの取り方がポイントです。人参、ごぼう、里芋はそれぞれ切り方が違うので、しっかり覚えてくださいね。(本クラスは満員です)

 

◇12月19日(木) 10時半~13時 「季節を感じる和のごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 石川美香
 メニュー:田作り・たたきごぼう・江戸雑煮

▶ お申込みはこちらから!                     

wagohan12-IMG_4060.JPG おせち料理の定番、少しアレンジしてお宅の味を広げませんか。
 田作りはたくさん作ってもなかなか減らない…という方、ぜひBELLE の田作りをお試しください。ひと手間かけてくるみの薄皮をむき、油で揚げます。ごまめも焦がさないように揚げます。照り醤油を作って絡めればできあがりです。
 細く長く地中に根を張るごぼうは、縁起のよい食材。たたきごぼうは、ごぼうをたたき、身を開いて開運の縁起を担いだ料理です。おせちはもちろん、日頃の食卓にもお勧めです。
 昆布とかつおのだしを薄口醤油と塩で味付けしたおすましの江戸雑煮。ささみとえびは下準備をし、ゆずの皮は重ね松葉に切っておきます。焼いた餅と具材を盛り付け、汁を張ります。見た目も美しいお雑煮です。

            


◆1220日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:身体にいい油とは?
 
メニュー:
さんまの包み揚げ・青菜とわかめのお浸し
     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
anzen12-IMG_4066.JPG 油の評価は時代によって変わります。体によい油と言われていたものが、いつの間にか健康の敵になっていたり…私たちは油とどうつきあっていったらいいのでしょう? 問題は油の種類というより、精製法にある? DHAやEPAをうたった機能性表示食品は本当に体にいいの? などなど油についてご一緒に考えましょう。

 お料理は、添加物を使わずに精製したなたね油で揚げた秋刀魚の包み揚げ。さんまを細かくたたき、香味野菜と共に春巻きの皮で包みます。ポイントはそこに衣をつけること、意外な「あれ」が衣になります。さて、何でしょう? お楽しみに。
 春菊とわかめのおひたしは、調味料に梅干しが入ることが特徴です。さっぱりして揚げ物との相性もよく、ご家庭の定番になりそうです。

          

12月21日(土) 10時半~13時 「もっと学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 小黒雅子
 メニュー:コロッケ・小松菜とお揚げの煮浸し・豆腐とわかめの味噌汁


▶ お申込みはこちらから!                     

ouchigohan12-IMG_4371.JPG みんな大好き、コロッケづくりに挑戦です。じゃがいもを茹でてつぶす、玉ねぎをみじん切りにし、炒め、牛にひき肉も炒める。中身を合わせ、小判型にまとめて、衣をつけ、揚げる…確かにお手間はかかります。でもそのおいしさは格別です。ご家族やお友だちにぜひぜひごちそうしてください。これであなたもお料理上手の仲間入りです。
 煮びたしは、なんといってもおいしいおだしから。煮物は冷める途中でお味がしみこみますので、少し早めに仕上げましょう。
 お味噌汁もだしが決め手ですね。今回は昆布とかつおで一番だしをとり、味噌汁を作りますが、もちろん煮干しだしもOK。だしをとることを習慣にしてください。
 

 

◆12月22日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 松元恵
 メニュー:トマトシチュー・りんごケーキ

▶ お申込みはこちらから! 

 kizzu12-IMG_4116.JPG今年のクリスマスはみんなの出番かも… クリスマスカラーのきれいなトマトシチューと、粉雪がかかったようなりんごケーキを作りましょう。

 トマトシチューは食材の下準備から。鶏肉、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、ブロッコリー、それぞれを切り、ブロッコリーは下茹でします。
 炒める順番に気をつけ、具材が炒められたら、薄力粉をよく炒めます。ここがポイント。焦がさないように注意しましょう。あとはスープとトマト水煮などを入れてコトコト煮ます。

 りんごケーキは、なんといっても生地作り。材料を入れる順番やどのくらい混ぜるか、きちんと先生のお見本を見て覚えましょうね。焼き上がったら粉糖を振ります。りんごの酸味がいきたケーキ。みんな大喜びしますよ。

 お家の方と一緒に作ってくださいね。(本クラスは満員です)

 
 

 

2019年11月各クラスのご案内

いよいよ2019年11月からのお教室が始まります。
11月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

BELLE_1909bannar.png



 

 日時         コース・クラス     今月のテーマ

8日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪   お魚を食べましょう

9日(土)10:00~12:30  男の手料理         和の基本~定番メニュー

15日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング食の安全   甘いバナナの真実

16日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  韓国家庭料理でスタート

17日(日)10:00~12:00 キッズクッキングB    切りものをがんばります

23日(土)10:30~13:00 もっと学べるおうちごはん  お友達とのランチに

24日(日)10:00~12:00 キッズクッキングA    だしをしっかりとります

28日(木)10:30~13:00 季節を感じる和のごはん  大豆製品をもっと食卓に

 

◇11月8日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:カレイの煮付け・ほうれん草の海苔巻き・せん切り野菜のお味噌汁
   
▶ お申込みはこちらから!                   

mama11-IMG_3601.JPG 今月のテーマは「お魚を食べましょう」、カレイの煮付けをつくりましょう。
魚の煮付けは食べたいけれど、どうしても生臭くなる、身が崩れてしまう…と思っていらっしゃる方多いようです。ふっくらとおいしく、きれいに煮つけるコツを覚えてください。

 ほうれん草の海苔巻きはは箸休めにもちろん、お弁当に入れてもよさそうです。
 お味噌汁は煮干しでおいしいだしをとり、野菜をきれいに千切りにします。味噌を入れたら煮立てないこと…おいしい味噌汁の鉄則ですね。
 お子さんたちにも、こんな和食のメニューを気に入っていただきたいです。

 

 

◆11月9日(土) 10時~12時半「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 山田郁子
メニュー:肉じゃが・ひじきの煮物・麩の味噌汁


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri11-IMG_3559.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただきます。お料理はほとんどしたことがないという方でも、安心して通っていただけます。
 今期初回は、和食家庭料理の定番、肉じゃがとひじきの煮物と味噌汁をつくります。
 そして今回のテーマの一つはだしとりです。味噌汁ように昆布とかつおの一番だしを、煮物用に二番だしをとります。だしは料理の基本。しっかり覚えてください。
 また、煮物の調味料をどのように入れるかも覚えましょう。みりんは最後に加えることでつやが出ます。そして煮物は冷める過程で味がしみこみますので、ご家庭では早めに作って、よりおいしくなるのを待っていただけるといいですね。


◇1115日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 小沼真里
 今月のテーマ:甘いバナナの真実
 
メニュー:
押し麦のシチュー・バナナオープンサンド
     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
anzen11-IMG_3520.JPG タイムリーな食の情報や食材選択の眼を養うセミナーと、セミナーで取り上げた食材を使ったクッキングを同時に楽しんでいただくBELLEならではのコースです。
 今回のセミナーテーマは甘いバナナの真実です。スーパーで〇〇王などの少しお高いバナナが売れているのをご存知ですか。甘くておいしいが売りだそうです。が、このバナナどこでどんな風に栽培されているのでしょう? 栽培地では農薬による原住民への影響が出ているそうです。甘いバナナの向こう側を探ってみましょう。

 お料理は、これからの季節にうれしいシチューとバナナを使ったデザートパンです。
 シチューは食物繊維が豊富と人気の押し麦のシチュー。押し麦は大麦の外皮を取り、蒸してから平につぶして乾燥させたものです。これからが旬のカリフラワーを加えます。
 オーブンサンドは、バナナとクリームチーズ、くるみとはちみつのコラボで風味が増して、おいしく仕上がります。おやつにも軽食にもぴったりですね。

 

◆11月16日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 石川美香
 メニュー:チヂミ・ナムル・わかめスープ

 お申込みはこちらから!

kiso11-IMG_3878.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。今期初回は、韓国の家庭料理です。
 チヂミは韓国のお好み焼き。小麦粉を溶いて、野菜や肉などを合わせて焼きます。両面をカリッと焼きましょう。
 ナムルや野菜や山菜を調味料とごま油で和えたもの。野菜をゆでる順番を考えると一つの鍋で済みますね。彩りがきれいで食欲をそそります。
 スープでは、わかめをごま油で炒め、醤油で味付けしてから水を加え、わかめをとろっとさせるのが韓国スープの特徴です。ホタテ水煮は汁ごと使っておいしさを出しましょう。そして仕上げは白髪ねぎ。長ねぎを細く細く切りましょう。
 

 

◇11月17日(日) 10時~12時 「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 山田郁子
 メニュー:ナポリタン・サツマイモとりんごのサラダ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu10-IMG_3578.JPG おいしいケチャップでつくるスパゲティナポリタン。まず、ウインナーや野菜を切りましょう。炒めてケチャップとソースで味をつけたら、ゆでたスパゲティを加えてからめます。やけどに注意しましょうね。

 季節のサツマイモとりんごを使ったサラダは、ヨーグルトとマヨネーズベースのドレッシングとあわせます。サツマイモはゆであがったらお酢を和えておきましょう。(本クラスは満員です)

 

◆11月23日(土) 10時半~13時 「もっと学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 小黒雅子
 メニュー:ハヤシライス・キャロット ラペ・アップルクランブル


▶ お申込みはこちらから!                     

ouchigohan11-IMG_3827.JPGのサムネイル画像 お友だちを誘ってのちょっとおしゃれなランチメニューにピッタリのメニューです。
 ハヤシライスは、にんにく、玉ねぎの炒め方、薄力粉の炒め方がポイントです。これまでルウを使って手軽につくっていた方も、ぜひ手作りのおいしさを実感してください。
 キャロットラペはフランスの前菜によく登場する一品ですが、日本では、カフェランチのサラダやサンドイッチの具材としてはやっています。彩りもきれいで、にんじんをたっぷりいただけるのでうれしいメニューです。

 クランブルはイギリス発祥のデザート。果物の上にぽろぽろと崩れる細かい生地をのせて焼いたものです。クランブル生地は、薄力粉と砂糖を混ぜた中に、冷えたバターを切り交ぜ、手でそぼろ状にします。そのコツをつかんでください。りんごの酸味とクランブルの甘さが絶妙です。

 

◇11月24日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:大根の豚肉巻き・根菜のすいとん

 kizzu11-IMG_3838.JPG今月はこれからの季節にぜひおうちで作ってほしい和食の二品です。
 大根がおいしい季節、いろいろな食べ方がありますが、これなら子どもたちも大喜びしそう。棒状に切った大根を肉で巻き、煮汁で煮ます。二番だしの取り方、大根の切り方、巻き方がポイントです。
 すいとんは、小麦粉を練ってちぎり、汁で煮たもの。小麦粉の練り具合、具材の切り方、そして一番だしの取り方がポイントです。人参、ごぼう、里芋はそれぞれ切り方が違うので、しっかり覚えてくださいね。(本クラスは満員です)
 

 

◆11月28日(木) 10時半~13時 「季節を感じる和のごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 山田郁子
 メニュー:擬製豆腐・ゆずの香りの巻いなり・はりはり汁

▶ お申込みはこちらから!                     

wagohan11-IMG_3817.JPG 今期初回は、3品に大豆製品を使います。
 擬製豆腐は、江戸時代から食べられている精進料理の一種です。豆腐以外の材料を混ぜて豆腐のような形に仕上げること、もしくは豆腐を原料としながら卵焼きのような別の料理に見せること…からこの名がついたと言われます。細かくした豆腐にひき肉や細かく切った野菜を加えて型に入れ、オーブンで焼きます。見た目がきれいで栄養も満点です。
 おいなりさんは、開いた油揚げをふっくらと煮て、ゆずのしぼり汁を使った酢飯を巻いて作ります。ゆずの香りがたまりません。
 はりはり汁は、クジラ肉と水菜のはりはり鍋がもとの水菜を使った汁です。水菜のしゃきしゃき感を残しましょう。ここには油揚げを細切りして使います。
 

▶ お申込みはこちらから!                   

月別 アーカイブ