トピックス

2019年11月各クラスのご案内

いよいよ2019年11月からのお教室が始まります。
11月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。
特設ページもぜひご覧ください。↓

\ レッスンのお申し込み・ご確認はこちらをクリック! /

BELLE_1909bannar.png



 

 日時         コース・クラス     今月のテーマ

8日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪   お魚を食べましょう

9日(土)10:00~12:30  男の手料理         和の基本~定番メニュー

15日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング食の安全   甘いバナナの真実

16日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  韓国家庭料理でスタート

17日(日)10:00~12:00 キッズクッキングB    切りものをがんばります

23日(土)10:30~13:00 もっと学べるおうちごはん  お友達とのランチに

24日(日)10:00~12:00 キッズクッキングA    だしをしっかりとります

28日(木)10:30~13:00 季節を感じる和のごはん  大豆製品をもっと食卓に

 

◇11月8日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料:2,400円 講師: 小沼真里
 メニュー:カレイの煮付け・ほうれん草の海苔巻き・せん切り野菜のお味噌汁
   
▶ お申込みはこちらから!                   

mama11-IMG_3601.JPG 今月のテーマは「お魚を食べましょう」、カレイの煮付けをつくりましょう。
魚の煮付けは食べたいけれど、どうしても生臭くなる、身が崩れてしまう…と思っていらっしゃる方多いようです。ふっくらとおいしく、きれいに煮つけるコツを覚えてください。

 ほうれん草の海苔巻きはは箸休めにもちろん、お弁当に入れてもよさそうです。
 お味噌汁は煮干しでおいしいだしをとり、野菜をきれいに千切りにします。味噌を入れたら煮立てないこと…おいしい味噌汁の鉄則ですね。
 お子さんたちにも、こんな和食のメニューを気に入っていただきたいです。

 

 

◆11月9日(土) 10時~12時半「男の手料理」

受講料:4,300円 講師: 山田郁子
メニュー:肉じゃが・ひじきの煮物・麩の味噌汁


▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri11-IMG_3559.JPG 本コースは前半に基本的な和洋中のメニューをしっかり学び、後半は少しステップアップしてお楽しみメニューに挑戦していただきます。お料理はほとんどしたことがないという方でも、安心して通っていただけます。
 今期初回は、和食家庭料理の定番、肉じゃがとひじきの煮物と味噌汁をつくります。
 そして今回のテーマの一つはだしとりです。味噌汁ように昆布とかつおの一番だしを、煮物用に二番だしをとります。だしは料理の基本。しっかり覚えてください。
 また、煮物の調味料をどのように入れるかも覚えましょう。みりんは最後に加えることでつやが出ます。そして煮物は冷める過程で味がしみこみますので、ご家庭では早めに作って、よりおいしくなるのを待っていただけるといいですね。


◇1115日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,300円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 小沼真里
 今月のテーマ:甘いバナナの真実
 
メニュー:
押し麦のシチュー・バナナオープンサンド
     
▶ お申込みはこちらから!  
                 
anzen11-IMG_3520.JPG タイムリーな食の情報や食材選択の眼を養うセミナーと、セミナーで取り上げた食材を使ったクッキングを同時に楽しんでいただくBELLEならではのコースです。
 今回のセミナーテーマは甘いバナナの真実です。スーパーで〇〇王などの少しお高いバナナが売れているのをご存知ですか。甘くておいしいが売りだそうです。が、このバナナどこでどんな風に栽培されているのでしょう? 栽培地では農薬による原住民への影響が出ているそうです。甘いバナナの向こう側を探ってみましょう。

 お料理は、これからの季節にうれしいシチューとバナナを使ったデザートパンです。
 シチューは食物繊維が豊富と人気の押し麦のシチュー。押し麦は大麦の外皮を取り、蒸してから平につぶして乾燥させたものです。これからが旬のカリフラワーを加えます。
 オーブンサンドは、バナナとクリームチーズ、くるみとはちみつのコラボで風味が増して、おいしく仕上がります。おやつにも軽食にもぴったりですね。

 

◆11月16日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円  講師: 石川美香
 メニュー:チヂミ・ナムル・わかめスープ

 お申込みはこちらから!

kiso11-IMG_3878.JPG お料理を基礎からしっかり学んでいただくコース。今期初回は、韓国の家庭料理です。
 チヂミは韓国のお好み焼き。小麦粉を溶いて、野菜や肉などを合わせて焼きます。両面をカリッと焼きましょう。
 ナムルや野菜や山菜を調味料とごま油で和えたもの。野菜をゆでる順番を考えると一つの鍋で済みますね。彩りがきれいで食欲をそそります。
 スープでは、わかめをごま油で炒め、醤油で味付けしてから水を加え、わかめをとろっとさせるのが韓国スープの特徴です。ホタテ水煮は汁ごと使っておいしさを出しましょう。そして仕上げは白髪ねぎ。長ねぎを細く細く切りましょう。
 

 

◇11月17日(日) 10時~12時 「キッズクッキングB」

 受講料:3,900円 講師: 山田郁子
 メニュー:ナポリタン・サツマイモとりんごのサラダ
   
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu10-IMG_3578.JPG おいしいケチャップでつくるスパゲティナポリタン。まず、ウインナーや野菜を切りましょう。炒めてケチャップとソースで味をつけたら、ゆでたスパゲティを加えてからめます。やけどに注意しましょうね。

 季節のサツマイモとりんごを使ったサラダは、ヨーグルトとマヨネーズベースのドレッシングとあわせます。サツマイモはゆであがったらお酢を和えておきましょう。(本クラスは満員です)

 

◆11月23日(土) 10時半~13時 「もっと学べるおうちごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 小黒雅子
 メニュー:ハヤシライス・キャロット ラペ・アップルクランブル


▶ お申込みはこちらから!                     

ouchigohan11-IMG_3827.JPGのサムネイル画像 お友だちを誘ってのちょっとおしゃれなランチメニューにピッタリのメニューです。
 ハヤシライスは、にんにく、玉ねぎの炒め方、薄力粉の炒め方がポイントです。これまでルウを使って手軽につくっていた方も、ぜひ手作りのおいしさを実感してください。
 キャロットラペはフランスの前菜によく登場する一品ですが、日本では、カフェランチのサラダやサンドイッチの具材としてはやっています。彩りもきれいで、にんじんをたっぷりいただけるのでうれしいメニューです。

 クランブルはイギリス発祥のデザート。果物の上にぽろぽろと崩れる細かい生地をのせて焼いたものです。クランブル生地は、薄力粉と砂糖を混ぜた中に、冷えたバターを切り交ぜ、手でそぼろ状にします。そのコツをつかんでください。りんごの酸味とクランブルの甘さが絶妙です。

 

◇11月24日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,900円 講師: 竹林雪
 メニュー:大根の豚肉巻き・根菜のすいとん

 kizzu11-IMG_3838.JPG今月はこれからの季節にぜひおうちで作ってほしい和食の二品です。
 大根がおいしい季節、いろいろな食べ方がありますが、これなら子どもたちも大喜びしそう。棒状に切った大根を肉で巻き、煮汁で煮ます。二番だしの取り方、大根の切り方、巻き方がポイントです。
 すいとんは、小麦粉を練ってちぎり、汁で煮たもの。小麦粉の練り具合、具材の切り方、そして一番だしの取り方がポイントです。人参、ごぼう、里芋はそれぞれ切り方が違うので、しっかり覚えてくださいね。(本クラスは満員です)
 

 

◆11月28日(木) 10時半~13時 「季節を感じる和のごはん」

 受講料: 4,300円 講師: 山田郁子
 メニュー:擬製豆腐・ゆずの香りの巻いなり・はりはり汁

▶ お申込みはこちらから!                     

wagohan11-IMG_3817.JPG 今期初回は、3品に大豆製品を使います。
 擬製豆腐は、江戸時代から食べられている精進料理の一種です。豆腐以外の材料を混ぜて豆腐のような形に仕上げること、もしくは豆腐を原料としながら卵焼きのような別の料理に見せること…からこの名がついたと言われます。細かくした豆腐にひき肉や細かく切った野菜を加えて型に入れ、オーブンで焼きます。見た目がきれいで栄養も満点です。
 おいなりさんは、開いた油揚げをふっくらと煮て、ゆずのしぼり汁を使った酢飯を巻いて作ります。ゆずの香りがたまりません。
 はりはり汁は、クジラ肉と水菜のはりはり鍋がもとの水菜を使った汁です。水菜のしゃきしゃき感を残しましょう。ここには油揚げを細切りして使います。
 

▶ お申込みはこちらから!