トピックス

2018年2月各クラスのご案内

2月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ 

3日(土)10:30~13:00 洋菓子  チョコレートたっぷりザッハトルテを作ります

4日(日)10:00~12:00  キッズクッキングクラス 家族も喜ぶ和食の定番メニュー  

10日(土)10:00~12:30  男の手料理 休日のランチメニューにぴったりです

13日(火)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ おしゃれメニューでママ友ランチ

15日(木)10:30~13:00これからの和食~ごはんを囲む食卓 ひな祭りに温かいお寿司

16日(金)10:30~13:00  セミナー&クッキング食の安全  世界のうま味調味料を探る

17日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  家庭の中華の腕が上がります

24日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはんる煮は野菜たっぷり高知の料理

25日(日)10:00~12:00 キッズクッキング  みじん切りやせん切りをがんばります

 

◆2月3日(土) 10時半~13時 「洋菓子」

 受講料: 3,700円 講師: 上原智代
 メニュー:ザッハトルテ                   

▶ お申込みはこちらから!

yougashi2-IMG_5877.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像 年に2回のお楽しみ洋菓子クラス。今回は、オーストリアが発祥の古典的なチョコレートケーキの一種、ザッハトルテを作ります。ザッハトルテは、チョコレート味のスポンジケーキにあんずのジャムを塗り、表面全体をチョコレートでコーディングしたもの。チョコレートの品質やおいしさが決め手になりますね。
 チョコレートの溶かし方、ふんわりしたメレンゲの作り方、材料の混ぜ具合などなど、ポイント満載のレッスンで、お一人1台のザッハトルテを仕上げ、お持ち帰りいただきます。

 間もなくやってくる2月14日に向けて、おうちで作って、大切な方に召し上がっていただいてください。(本クラスは満員です)

 

2月4日(日) 10時~12時 「キッズクッキングクラス」

 受講料:3,800円 講師: 山田郁子
 メニュー:鯖の味噌煮・野菜たっぷり豆乳味噌汁      
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu1-IMG_5715.JPG 大好評のキッズクッキングの特別クラスです。お魚の和食メニューです。
 鯖の味噌煮は、まず、鯖の切り身に熱湯をかけ霜降りにし、血合いをきれいにする下処理が大切です。まず調味液で火を通してから、味噌を溶き入れましょう。
 豆乳味噌汁は、だしをとり豆乳を加えることで、やさしい味わいになります。野菜類は、それぞれの切り方をしっかり確認して、上手に切りましょう。
 今年もお友だちと協力し、楽しく、おいしくお料理しましょう。

 

◆2月10日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

 受講料:4,200円 講師: 小沼真里
 メニュー:カレーうどん・手羽先の甘辛だれ・長芋の梅肉和え
▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri2-IMG_5919.JPG お蕎麦屋さんのカレーうどん、寒い季節にはたまりませんね。それをご家庭で作ってみませんか。うどんに絡まるやさしいカレーは、だし汁と牛乳の絶妙なバランスによるもの。片栗粉でとろみをつければ、より冷めにくくなります。
 手羽先の甘辛だれは、片栗粉をまぶしてあげた手羽先を煮立てたたれにからめたもの。名古屋中心に手羽先というとこの唐揚げを意味するそうで、パリパリっとした食感と甘じょっぱい味付けが、お酒の肴にもなりそうです。

 3品目は、さっぱり味の長芋の梅肉和え。長芋をたたくことで、味がしみ込みやすくなります。簡単でおいしい箸休めとして、活躍しそうな一品です。

 

◇2月13日(火) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 小黒雅子 
 メニュー:ポークホワイトストロガノフ・ごぼうとまいたけのホットサラダ
      アフォガード                     
▶ 
お申込みはこちらから!

mama2-IMG_5679.JPG 今月は、ママたちが大喜びのおしゃれなメニュー。ママ友ランチのおしゃべりもますます弾みそうですね。
 ロシアのストロガノフ家で生まれた料理としてビーフストロガノフが知られていますが、本場ロシアでも、鶏肉や豚肉でアレンジしたメニューがあるそうです。お教室では、豚の薄切り肉に生クリームと牛乳を使い、ご家庭で作りやすくしています。
 サラダは、うまみのあるごぼうとまいたけを炒め、温かいうちにドレッシングで和えたホットサラダ。いつものサラダと一味違い、とくに、ママたちには人気メニューになりそうですね。
 デザートはアフォガード。バニラ風味のアイスクリームに飲料をかけていただくイタリアのデザートです。「溺れた(アイスクリーム)」と言う意味があるとか。お教室では、混じりけのないおいしいアイスクリームに熱々のコーヒーをかけていただきます。おしゃべりをちょっとストップして、溶けないうちに召し上がっていただきましょう。(本クラスは満員です)
 

◆2月15日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料:4,200円 講師:石川美香
 メニュー:蒸し寿司・うるいの和え物・かまぼこと春菊のすまし汁

▶ お申込みはこちらから!

wasyoku2-IMG_5783.JPG まだまだ寒い日が続くとは言え、桃の節句も近づき、そろそろ食卓に早春の香りを漂わせませんか。
 一品目は、寿司飯に錦糸卵、あなごをのせて、蒸し器で蒸したお寿司です。三つ葉やしょうがの甘酢漬けをかざり、彩りもきれいで、温かさにほっとする味わいです。
 うるいは春が旬の山菜です。くせがないので、おひたしや和え物、サラダなどに使えます。春にしか出回らないものなので、ぜひ、召し上がってください。
 本コースでは、これまでもきちんとだしをとってお料理することを大切にしてきました。今回も昆布とかつお節で一番だしをとり、おいしいすまし汁を作ります。かまぼこの切り方にちょっと工夫し、へぎ柚子を浮かべるだけで、趣きのある汁ものが出来上がります。
 
 

◇2月16日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:「世界のうま味調味料を探る」
 
メニュー:豚肉のしょっつる漬け焼き・野菜のしょっつる鍋
▶ 
お申込みはこちらから!
                        
anzen2-IMG_5748.JPG 今月のお料理は、日本の魚醤の一つ、秋田のしょっつるを使った2品。そこで、セミナーでは、世界のうまみ調味料を探ってみましょう。ナンプラー、ニョクマムなどは日本にも浸透しつつありますが、市販品の中には、食品添加物が使われているものもあります。選ぶなら、促成製造のものより、シンプルで本来の味わい深いものがいいですね。

  クッキング一品目は、豚肉のしょっつる漬け焼き。しょっつるを利かせた調味液に豚肉をつけて焼くだけの手軽なものですが、少量でうまみが出るので、ご家庭で何度も作りたくなるメニューです。
 しょっつる鍋は、まさにしょっつるのうまみを鍋に凝縮していただくもの。昆布水にしょっつる、酒、みりんを加えて煮立て、今回はたっぷりの野菜と豆腐を召し上がっていただきます。今がやわらかくておいしいセリを具材としても薬味としても使います。

 

◆2月17日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  
 受講料: 4,200円  講師: 石川美香 
 メニュー:あんかけ焼きそば・青梗菜のスープ・りんごの春巻き
 お申込みはこちらから!

kiso2-IMG_5901.JPG 今月は、だれかにご馳走したくなるメニューです。「全部作ったの?」と驚かれるかもしれません。

 あんかけ焼きそばのポイントは、麺をパリパリに焼くこと。蒸し焼きそばを押さえながら、ゆっくり焼いていきましょう。具材は、材料を切り、調味料を合わせ、一気に炒めます。水溶き片栗粉でとろみをつけ、パリパリの麺の上にのせれば、お店でいただくような焼きそばの出来上がりです。
 青梗菜のスープのベースには、冷凍の鶏がらスープを使います。香味野菜を加えてひと煮立ちさせるだけで、中華スープのベースになります。鶏がらスープは、塩味だけのシンプルなものが適切。市販品を使う時は、表示をよく見て選んでください。
 デザート風の春巻きは、煮たりんごを包んで揚げます。りんごはバターで炒め、水、グラニュー糖、しょうが汁を加えて煮ることで、風味も豊かになります。

 

◇2月24日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 竹林雪
 メニュー:豚肉の甘酒漬け焼き・ぐる煮・長芋蒸し                     
▶ 
お申込みはこちらから!

ouchigohan2-IMG_6083.JPG 素材の味を生かした3品、ご飯もすすむメニューです。
 豚肉の甘酒漬け焼きは、甘酒と味噌をあわせ、豚肉を漬け込んで焼いたもの。保存袋を使えば手軽にできます。最低でも1時間は漬けましょう。焦げるので、焼く前に味噌を取ることをお忘れなく。グリルできれいに焼きましょう。
 ぐる煮は高知県の郷土料理。根菜を中心に、その時ご家庭にある材料で作るそうです。材料をサイコロ状に切り、シンプルな味付けで「仲間=グル」にして煮込む…のでぐる煮というとか。命名にうなづいてしまいます。お野菜がたっぷりいただけます。
 2月も間もなく終わりとは言え、まだまだ寒い日が続きます。そんな時、ピッタリなのが長芋蒸し。長芋をたっぷりすって器に入れ、そこにえのきだけをさして蒸します。蒸し上がったら、だしを生かしたあんをかけ、おろし生姜をのせていただきます。やさしいお味で、心も体も温まる一品です。

 

◆2月25日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料:3,800円 講師: 竹林雪
 メニュー:スパゲティミートソース・キャベツのサラダ    
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu2-IMG_6038.JPG 今月は、皆が大好きなスパゲティミートソースに挑戦です。実は…サラダも含めて切り物がたくさん! みんなの腕の見せ所です。
 ミートソースは、おいしい豚ひき肉を使って作ります。玉ねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りにします。なるべく細かく…がんばりましょう。具材を炒めたら、トマトの水煮を入れて時々混ぜながら煮込みます。あとはお味を調えるだけ。茹で上がったスパゲティは、しっかりお湯をきって、油をまわしかけておきましょう。

 キャベツのサラダは、キャベツ、玉ねぎ、にんじんを切ります。できるだけ薄く、細く切る練習です。野菜に塩をしてよくもみ、ドレッシングを混ぜる前に、しっかり水気をしぼります。ちょっとしたコツが出来上がりをぐ~んとおいしくしてくれます。(本クラスは満員です)