トピックス

2017年10月各クラスのご案内

いよいよ2017年度秋・冬の教室スタートです! 10月の各教室のご案内です。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ 

10日(火)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ 子どもたちと楽しくお料理!

14日(土)10:00~12:30 男の手料理 米とぎ、だしとり、料理の基本を学びます

15日(日)10:00~12:00 親子クッキング  肉まんみたいな手軽に作れる蒸しパン

19日(木)10:30~13:00これからの和食~ごはんを囲む食卓 親子丼に一工夫

20日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング食の安全  豆腐の値段のカラクリ

21日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  和食の定番メニュー

22日(日)10:00~12:00 キッズクッキング   季節を感じる和食のメニュー

28日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはん 変わりご飯&変わり春巻き

29日(日)10:00~12:00 キッズクッキングクラス 季節を感じる和食のメニュー   

 

10月10日(火) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 小黒雅子 
 メニュー:ご飯ピザ・きのことかぼちゃの豆乳スープ・さつまいものプリン                     
▶ 
お申込みはこちらから! (1席のみ空きがあります)

mama10-IMG_4257.JPG 季節の食材を使った楽しい3品です。
 ご飯ピザは、ぜひお子さんと一緒に作ってください。ご飯をラップにくるんでおにぎりを作り、手の平で伸ばします。子どもたちは、きっとただまるくせず、色んな形を作るのでしょうね。味噌マヨネーズを塗り、ツナ缶とローストしたくるみ、チーズをのせてオーブンで焼きます。細ねぎものせ、和風ご飯ピザのできあがりです。トッピングは、おうちにあるもので工夫しても楽しいですね。
 スープは、具材を炒め、問ガラスープで煮込んでから、味噌と豆乳を加えた手軽な一品ですが、やはり秋を感じますね。
 デザートも秋の味覚に欠かせないさつまいもを使ったプリンです。さつまいもをマッシュし、材料を混ぜ合わせてプリン液を作ったら、一度濾してから容器に入れます。舌触りのよいプリンを作るための一手間です。オーブンで蒸し焼きにしてでき上がり。
 お休みの日に、ぜひお子さんと楽しくお料理なさってください。(本クラスは、残り1席のなっています。今すぐどうぞ)

 

 

◇10月14日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

 受講料:4,200円 講師: 小沼真里
 メニュー:きじ焼き丼・ほうれん草のお浸し・豆腐とねぎの味噌汁                       
▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri10-IMG_4286.JPG お料理を始めてみよう!という方にも安心して通っていただけるコースです。お仲間ができることも楽しいですね。
 今期初回は、お米をとぎ、だしをとるという基本中の基本から始めます。
 きじ焼きは、鶏肉や魚の切り身などを醤油、みりん、酒で作ったつけ汁に漬けて焼いたものです。江戸時代まで食べられていたきじですが、庶民は豆腐や魚で「きじもどき」の料理としていたようです。少し濃い目の甘辛い味がご飯にピッタリです。
 お浸しは、食卓に欠かせない野菜の副菜です。茹でたほうれん草にかつお節とお醤油をかけて召し上がっている方も多いでしょうが、だしで割った醤油にほうれん草を浸す、本来の作り方をぜひ覚えてください。シンプルな一品に、お料理の基礎が詰まっています。
 最近は、だし入りの味噌が多く売られているようですが、やはり自分でとっただしを使った味噌汁にはかないません。今回は、お浸しにも使えるように、一番だしをとって、基本の豆腐の味噌汁お造ります。お台所にだしの香りが漂うだけでも、お料理上手の一歩!という気がしませんか。味噌を溶き入れたら、ぐつぐつ煮ないことも味噌汁のポイントです。
 

 

 

◆10月15日(日) 10時~12時 「親子クッキング」

 受講料:4,800円 講師: 竹林雪
 メニュー: おかず蒸しパン・春雨スープ  
▶ 
お申込みはこちらから! (本クラスは満員です)

oyako.png 年中さんから小学生のお子さんと、パパかママの二人一組でご参加いただく人気のクラスです。
 今回のメニューはおかず蒸しパン…さて、どんなパンでしょう。
 特徴の第一は、ホットケーキミックスを使って、手軽にできること。そして、蒸しパンの中には、肉だねが入っていて、そう、肉まんのような蒸しパンなのです。肉だねの材料は粘り気が出るまでよく混ぜましょう。容器に生地、肉だね、生地の順に入れ、上記の上がった蒸し器で蒸します。冷めてもおいしいですが、熱々をふーふー召し上がっていただきたいです。
 スープは、ごま油でベーコンを炒め、塩と醤油で調味したさっぱり味の春雨たっぷりスープです。

 ぜひ、親子でお料理を楽しんでください。(本クラスは満員です)

 

 

◇10月19日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料:4200円 講師:石川美香
 メニュー:親子丼・なすと梨の和え物・きのこ汁
▶ お申込みはこちらから!


wasyoku10-IMG_4242.JPG 和食の定義はいくつかありますが、BELLEでは、ごはんと汁物がある食事の形を和食の基本と考えています。もっと和食を取り入れたいとお考えの方たちには和食メニューのバリエーションを、和食ってハードルが高そうと思っていらっしゃる方には、和食の基本的な調理法をお教えします。

 今期1回目は、世代を超えて人気の親子丼。まずは昆布とかつおぶしで基本のだしをとりましょう。和食のおいしさの秘訣の一つはだしにあります。そして親子丼の魅力と言えば、ふわふわ、トロトロの卵ですね。タイミングをしっかり見極めましょう。さらに今回の親子丼には、トマトが加わっています。お楽しみに。
 副菜は、季節の食材を使った和え物。和え物も和食によく登場しますね。食材の水分を樹分来て、和え衣で和えるのがポイントです。
 そして汁物も、季節感あふれるきのこ汁。ここでももちろんだしを使います。きのこ類はグリルで焼いて、香ばしさも加えてお椀に入れ、調味しただしを注いでいただきます。


 

◆10月20日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:「豆腐の値段のカラクリ」
 
メニュー:biosupotop.png
 揚げ出し豆腐のきのこあんかけ・焼ききのこと春菊のゆず浸し 
▶ お申込みはこちらから!
                        
anzen10-IMG_4512.JPG お料理の前に、今の市場の問題点などをセミナーで確認してから、その日のテーマ食材を使ったお料理をお教えするBELLEならではのコースです。

 今期初回のセ ミナーでは、豆腐を取り上げます。豆腐は大豆と水と凝固剤があれば作れるシンプルな食べ物です。植物性たんぱく質を摂るためにも、小さいお子さんからお年寄りまで、日本人がずっと食べ続ける食材のひとつでもあります。その豆腐、ちまたでは値段に10倍近い差がありますね。その値段はどこから来るのでしょう? そのカラクリを探ると共に、自給率の低い大豆に違いについても詳しく考えてみましょう。


  クッキングは季節感満載の二品です。
 揚げ出し豆腐は、豆腐の水切りをしっかりし、粉を上手にまぶして揚げます。あんづくりのポイントは、しっかりとだしをとること、きのこ類は長さを揃えること、そしてだまにならないように上手にとろみをつけることです。
 ゆず浸しは、浸し汁にゆずの果汁と皮を加え、ゆずの風味をお楽しみいただきます。きのこは塩をして焼いてから浸し汁に漬けます。ほんのりとした香ばしさが漂います。
 

 


◇10月21日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  
 受講料: 4,200円  講師: 石川美香 
 メニュー:biosupotop.png きのこご飯・ぶりの鍋照り・豚汁
 お申込みはこちらから!

kiso10-IMG_4267.JPG 和洋中の基本的な家庭料理を作れるようになるコースです。今期の初回はこれからの季節に嬉しい和食メニューです。

 秋の味覚きのこご飯は、炊き込みではなく、炊き上がったご飯に調理したきのこ類を加えるもの。4種類のきのこは鍋でから炒りしてから調味液で炒り煮しておきます。きのこの風味がより生きる調理法です。
 鍋照りは、フライパンで鶏肉や魚を焼き、醤油ベースの甘辛いたれからめる和食の調理法です。今回は、これから油がのっておいしくなるぶりを使います。
 豚汁は家庭では欠かせないメニューのひとつですね。1つのお椀にたっぷりの具材が入り、バランスのよい食卓の貴重な一品になります。具材それぞれの切り方を確認してください。そして、具材をお鍋に入れる順番にも注目です。先に炒めるもの、煮る段階で加えるものがあります。
  

 

 

◆10月22日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料:3,800円 講師: 山田郁子
 メニュー:きのこご飯・豆腐ハンバーグ        
▶ お申込みはこちらから! 
(1席のみ空きがあります)                  

 IMG_4675.JPGのサムネイル画像人気のコース、キャンセル待ちも多く、楽しみにお申込みくださった皆さまには、ご迷惑をおかけしております。

 今期初回は和食のメニュー。米とぎからしっかり覚えましょう。
 きのこご飯は、秋においしいきのこを使った炊き込みご飯です。水で炊いてもよいのですが、だしを使うとよりおいしくできあがります。今回は事前にだしを準備しておきますが、子どもたちにはコースの中でだしをとることも体験してもらいます。炊飯器で炊きますので、具材の準備ができればあとはラクチンです。
 豆腐ハンバーグのポイントは、豆腐の水切りをしっかりしておくことです。野菜はがんばってみじん切りしましょう。たねをしっかり練り合わせ、表面をカリッと焼き上げます。一口かじると、肉汁があふれ出ると共に、豆腐のふわっとした食感が楽しめます。

 

10月28日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 小黒雅子
 メニュー:biosupotop.png
 押し麦とザーサイの炊き込みご飯・さんまの春巻き・豆腐と焦がしねぎのスープ                     
▶ お申込みはこちらから!

 egao10-IMG_4610.JPG料理の基礎を確認しながら、お得意料理のレパートリーを増やしていただくコースです。

 今期初回は、変わり中華の3品です。
 炊き込みご飯は、押し麦ともち米を使ったもちもちご飯。乾煎りした桜えびと味つきのザーサイを炊き込みます。桜えび、しょうが、ごま油、そしてザーサイによって生まれる中華の風味をお楽しみください。
 春巻きの中身は、3枚におろしたさんま、いんげん、パプリカ、みじん切りの玉ねぎ、カレー粉、マヨネーズを合わせて加えることで、独特の味わいになります。カラッと揚げて、熱々をいただきましょう。
 スープは焦がしネギの風味を効かせるのが特徴です。ほかの香味野菜はもちろん、ネギも焦げすぎないように注意します。少しとろみのついがこれからの季節に嬉しいスープです。
   
 

 

◆10月29日(日) 10時~12時 「キッズクッキングクラス」

 受講料:3,800円 講師: 山田郁子
 メニュー:きのこご飯・豆腐ハンバーグ       
▶ お申込みはこちらから! 
(本クラスは満員です)                  

 人気のキッズコースと同じメニューお教えする1回のクラスです。

 IMG_4675.JPG今回は、コース10月と同じメニューです。米のとぎ方からしっかり覚えましょう。

 きのこご飯は、秋においしいきのこを使った炊き込みご飯です。水で炊いてもよいのですが、だしを使うとよりおいしくできあがります。今回は事前にだしを準備しておきますが、子どもたちにはコースの中でだしをとることも体験してもらいます。炊飯器で炊きますので、具材の準備ができればあとはラクチンです。

 豆腐ハンバーグのポイントは、豆腐の水切りをしっかりしておくことです。野菜はがんばってみじん切りしましょう。たねをしっかり練り合わせ、表面をカリッと焼き上げます。一口かじると、肉汁があふれ出ると共に、豆腐のふわっとした食感が楽しめます。