トピックス

2016年12月アーカイブ

2016年12月各クラスのご案内

12月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ

3日(土)10:00~12:30 男の手料理 とっておきのクリスマスメニュー

4日(日)10:00~12:00  親子クッキング  おせちは、おだしの香りと味を大切に

5日(月)10:30~13:00 季節の和菓子  おめでたい新年の和菓子を手作りで

8日(木)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ わが家のおせちに彩りを

10日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん 人気の洋食定番メニュー

16日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング食の安全「本物の生クリームって?」

17日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはん ちょっとおしゃれなくりすます

18日(日)10:00~12:00 キッズクッキング  クリスマスにおうちの方と

22日(木)10:30~13:00 これからの和食~ごはんを囲む食卓 和食材で洋をアレンジ

 

◇12月3日(土) 10時~12時半 「男の手料理]

 受講料:4,200円 講師: 小沼真理
 メニュー:チキンのコルドンブルー風(チーズカツレツ)・カリフラワーのポタージュ・アイスバゲット

 

otokonoteryouri12-IMG_0734.JPG ちょっと早いですが、クリスマスの準備をいたしましょう。チキンのコルドンブルー風…おしゃれな名前ですが、さてどんなお料理? 「Cordon bleu」はフランス語で「青いリボン」。もともとは勲章の名前でしたが、「料理の名人、名コック」という意味で使われているようです。お料理のコルドンブルーは、肉を薄くたたき、ハムとチーズを包んで油で揚げるか焼いた肉のカツレツです。いただく時にカットして口に運ぶと、チキンの間からトローッとチーズが…ワクワクしますね。

 今が旬のカリフラワーはポタージュスープに。今日は、バケットを加えてとろみを出します。白くて温かくて、冬にピッタリのスープです。

 アイスバケットは、バケットの真ん中をくりぬいてバニラアイスを詰めたもの。いちごジャムを使ったソースを添えていただきます。見た目にもかわいらしくきれいで、こちらもクリスマスに花を添える一品です。

 

◆12月4日(日) 10時~12時 「親子クッキング」

 受講料:4,800円 講師: 竹林雪
 メニュー:炒り鶏・おぞう煮                                                          

  oyako12-IMG_0769.JPG年中さんから小学生のお子さんとパパかママが協力して、お料理に挑戦するクラスです。
今回は、お正月に向けて親子でお料理できたらと炒り鶏とおぞう煮を作ります。

 炒り鶏は、筑前煮、がめ煮と同じもの。鶏肉や野菜などを油で炒めてから、煮ることが特徴です。コクがあって、よく味のしみた野菜なら、お子さんたちもおいしく食べられることでしょう。おせち料理のお煮しめの代わりにもなりますので、ぜひおいしくつくってください。

 おぞう煮は、地方によって中身も味もずいぶん違いますね。元旦はご実家風に、2日は関東風にというご家庭もあるようです。BELLEでは関東風のかつおと昆布でだしをとったお澄ましのおぞう煮をお教えします。

 一足、いえ、二足早く、お正月が来てしまいそうです。(本クラスは満員です)

 

◇12月5日(月) 10時半~13時 「季節の和菓子」

 受講料:3,150円 講師: 上原智代
 メニュー:花びら餅                                                           

  wagashi12-IMG_0403.JPG半年に1回だけのスペシャルな和菓子のクラスです。和菓子は買うものと思っていらっしゃる方、季節の和菓子を手作りしてご家族やお友だちとお茶の時間をお楽しみください。

 今回は、茶の湯の初釜に欠かせない花びら餅を作ります。1年の始まりであるお正月にみなの健康と幸せを祈り、宮中で用意される菱はなびらをもとにした、味噌餡仕立てのお菓子が花びら餅です。つまり、新年ならではのおめでたいお菓子なのです。

 お教室では、白餡づくりからはできませんが、インストラクターにお見本を見せていただきます。白餡と白味噌を合わせて、白味噌餡を作ります。また、花びら餅には甘く煮たごぼうがつきもの。白い餅生地と、こしあんを混ぜた色生地を準備します。生地の中央に、色生地、餡、ごぼうをのせて、二つ折りにすればできあがりです。

 

◆12月8日(木) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 石川美香
 メニュー:牛肉の八幡巻き・松れんこん・りんごきんとん                                                             

mama12-IMG_0941.JPG ぜひ、おうちのおせち料理にくわえていただきたい3品を作ります。

 牛肉の八幡巻きは、普段のおかずにもお弁当のおかずにもなりますが、ごぼうだけでなく、にんじんやいんげんを一緒に巻くことで、彩りよく、華やかになります。牛肉を上手に広げ、ゆでた野菜をバランスよくきれいに巻くことが最大のポイント。丁寧に作ってください。

 松れんこんは、見た目もとても美しい、お正月にピッタリの一品。れんこんを花型にし、三杯酢につけ、柚子の香りをつけたたらこを穴に詰めます。さっぱりとおいしくいただけます。こちらも丁寧に作りましょう。

 りんごきんとんは、お子さんも大好きですね。茶巾にすると一層かわいらしくなります。さつまいもは、くちなしの実を加えて色鮮やかに煮てつぶし、甘みをつけます。りんごはりんごジュースで煮て、さつまいもとあわせます。りんごの酸味が生きたおあじです。(本クラスは満員です)

 

◇12月10日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  
 受講料: 4,200円  講師: 小沼真里  
 メニュー:海老フライ・ポテトサラダ・コーンポタージュ

kiso12-IMG_0383.JPG

 皆が大好きな家庭の洋食メニューです。

 揚げ物はハードルが高いでしょうか。海老を形よく揚げるための下処理や、上手なパン粉のつけ方、油の温度の見方、そしてカラッと揚げる方法など、身につけたいことはたくさんあります。揚げ立てをいただく幸せは何ものにも代えがたいもの。ぜひ、ご家庭で気軽に揚げ物ができるようになっていただきたいです。

 ポテトサラダにもおいしく作るポイントがあります。茹でたじゃがいもやにんじんをマヨネーズで和えるだけではありません。一手間がお料理をよりおいしくしてくれます。ポイントをお教室で習得してください。

 コーンポタージュは、玉ねぎをしんなり炒め、薄力粉を炒める本格的な作り方です。身体が温まり、栄養満点のスープですから、たびたびつくっていただきたいです。

 お友だちにお料理自慢したくなるような食卓ができあがります。
 

 

◆12月16日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:「本物の生クリームって?~生クリームの裏側」
 
メニュー:白身魚のポワレ・かぼちゃのスープ

                           
IMG_0470.JPG セ ミナーでは、生クリームを取り上げます。生クリームは乳脂肪分18%以上のものという基準があります。しかし、市場には、手軽にホイップできる植物性のものが多く、ホイップされたものも多く見受けます。植物性のものには、さまざまな食品添加物が使われています。中には着色料を使ったものもあります。動物性に比べてカロリーが低く、扱いやすいのが特徴ではありますが、これを生クリームと思って使っている方も多いのではないでしょうか。ホンモノの生クリームとは?をご一緒に探りましょう。

  クッキング1品目は、白身魚のポワレ。ポワレとは、フランス料理の調理法の一つで、蒸し焼きのことです。蒸し焼きにすることで、魚の旨みを逃すことなく、よりおいしくいただけます。玉ねぎとカラーピーマンのソースもオシャレです。
 かぼちゃのスープは何と言っても彩りがきれい! 玉ねぎをよく炒めることで、かぼちゃの甘みが一層引き立ちます。幅広い年代にいただきやすい、栄養たっぷりスープです。
 

 

12月17日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 小黒雅子
 メニュー:チキンのパピヨット(紙包み焼き)・ごぼうとまいたけのホットサラダ・赤ワインゼリー

 

ouchigohan12-IMG_0642.JPG オシャレでクリスマスメニューにもピッタリな3品です。家庭で作る洋食メニューにぜひ加えていただきたい3品です。
 
 パピヨットは、油をひいた紙で包んで焼いたお料理のこと。今回は鶏肉と野菜にミックスハーブの香り豊かなトマトソースをかけて包み、オーブンで焼きます。包みを開けるのが楽しみですね。

 ホットサラダは、ごぼうとまいたけを炒め、粒マスタードのきいたドレッシングで和えたもの。根菜やきのこはたっぷりいただきたい食材。新しい使いみちとしてぜひ、何度もつくってください。

 赤ワインゼリーは色鮮やかで香りも豊か。アルコールをどれだ飛ばすかは、召し上がる方たちによって、変えてください。ゼラチンは火にかけず、液体を火からおろしてから加えます。先に水でふやかしておいた方が溶けやすく、失敗がありません。アレンジもできますから、ゼラチンの扱いはしっかり覚えましょう。

 

◆12月18日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料:3,800円 講師: 小黒雅子
 メニュー:マカロニグラタン・ツリーケーキ  

                                                       

  kizzu12-IMG_0980.JPG熱々のマカロニグラタンとかわいいツリーケーキ。
 グラタンのホワイトソースは、みんなで頑張って粉をいためて、牛乳でのばして…上手に作れるでしょうか。下ごしらえができたら、キャセロールに入れ、チーズとパン粉を振って、オーブンへ。

 グラタンが焼けるまでの間に、ツリーケーキをつくります。小さく切ったカステラを生クリームを接着剤に積み上げて言います。生クリームはもちろん飾りにもなります。そして、小さく切ったフルーツをすき間に飾り、粉糖の雪を散らせば、まさに、クリスマスツリー。カステラやフルーツを切ったり、生クリームをしぼり出したりはしますが、今日は、工作みたいなお料理。たまにはこんな楽しいお料理もいいですね。(本クラスは満員です) 

 

 

◇12月22日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料: 4,200円 講師: 石川美香
 
メニュー:赤味噌シチュー・しいたけのディップ・干し柿のサラダ

 
IMG_0529.JPG 和の食材を使った洋風アレンジメニューです。
 
 寒い季節いピッタリなシチューは赤味噌(豆味噌)ベースのお味です。野菜もごぼう、にんじん、しめじと和食に欠かせないもの。バターとの相性もいいんですね。彩りにほうれん草も添えます。ごはんによくあうシチューです。
 
 しいたけのディップは、オリーブオイルとにんにくの風味豊か。最後に加える醤油味が和テイストです。クラッカーにのせ、最後にふりかけるパン粉が一味違います。こちらもにんにくと共にオリーブオイルでカリカリにしたもの。ほかにも使えそうです。
 
 干し柿のサラダも和と洋の融合。干し柿をサラダに使うのは初めてという方もいらっしゃるでしょう。塩をした大根とにんじん、そしてかまぼこに干し柿の甘さがマッチします。ドレシングは柚子の香りのヨーグルト・マヨネーズ。和洋食材の見事なコラボレーションをお楽しみください。