トピックス

2015年10月アーカイブ

2015年11月各クラスのご案内

11月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ

7日(土)10:30~13:00 洋菓子クラス クリスマスに向けて「キャラメルノエル」

10日(火)10:30~13:00 北欧料理でホームパーティ 雑貨で人気の北欧のお料理

12日(木)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪   おしゃれにホームパーティ

14日(土)10:00~12:30 男の手料理 和テイストを取り入れた洋メニュー!

20日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング 食の安全  農薬について考えます

21日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん おうちで韓国料理を

22日(日)10:00~12:00  キッズクッキング 具材の細切りと揚げ物にチャレンジ

26日(木)10:30~13:00これからの和食~ごはんを囲む食卓旬の食材でこれぞ和食

28日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはん  家で上手に作れたら嬉しい中華


◆11月7日(日) 10時半~13時 「洋菓子クラス~クリスマス

 受講料: 3,700円  講師: 上原智代
 メニュー: キャラメルノエル

 yougashi11-IMG_6293.JPG11月の声を聞くと、街ははやばやとクリスマスムードに変わります。そこで!BELLEでは今年のクリスマスにぜひお手製ケーキを召し上がっていただきたく、「キャラメルノエル」を作ります。
 ロールケーキはココア生地。2人の共同作業で2台分の生地を焼いていただきます。このポイントをしっかりマスターすれば、これからさまざまなロールケーキを楽しむことができますね。
 焼いた生地にはほんのりオレンジの香りのするシロップを塗っておきましょう。
 中のキャラメルクリームは、お砂糖から作るカラメル色のキャラメルソースを生クリームに混ぜたもの。粉糖を振ったロールケーキの上にものせましょう。
 くるみ、ピスタチオ、クランベリーを飾ってできあがりです。ちょっとシックな大人のお味のクリスマスロールケーキをぜひお楽しみください。クリスマスだけでなく、秋の夜長にも味わいたいですね。一人1台完成させて、ラッピングし、お持ち帰りいただきます。
 

◇11月10日(火) 10時半~13時 「北欧料理でパーティ

 受講料: 4,500円  講師: 内田千里
 メニュー: スモーブロー・フィスクブーラル・カネルブッレ

 hokuou11-IMG_6105.JPG

 家具や雑貨などで人気の北欧料理で、ご家族やお友だちとホームパーティを楽しんでいただくクラスです。メニューはいずれも北欧の家庭料理としてポピュラーなものです。作り方をしっかり覚えて、お客さまも大喜びのおしゃれなテーブルをつくりましょう。 

 スモーブローはバターを塗ったパンのこと。スウェーデンでは、ライ麦パンに何種類もの色とりどりの具材をのせたオープンサンドを楽しむようですが、BELLEのスモーブローは、シュリンプ&ディルのソースとマヨネーズソースであえたキャロットをのせます。
 フィスクブーラルは白身魚をすり身にしたフィッシュボール。アラからスープをとって作るホワイトソースが深い味わいです。
そしてカネルブッレはシナモンロールのこと。スウェーデンのパン屋さんの定番で、ご家庭でもいつも作っているとか。BELLEでも生地から作ります。カルダモンの香りも楽しんでください。

 

◆11月12日(木) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪

 受講料: 2,100円 講師: 石川美香
 今月のテーマ:おしゃれにホームパーティ
 メニュー: サーモンパイ・ミネストローネ・クリスマスサンデー
                               
mama11-IMG_6212.JPG 少々早いですが、今年のクリスマスは、気の置けない方をお呼びして、ホームパーティはいかがですか。冷凍パイシートを使って大きく作るサーモンパイは、それだけでパーティ料理の主役です。冷凍パイシートの扱い、具材の作り方、焼く前の処理を覚えて、ぜひ、作ってみましょう。
 ミネストローネには、白いんげん豆を使います。生豆を煮た汁を使うことがポイントです。お野菜がたっぷりとれ、彩りも美しいスープで心もからだもホカホカです。

 デザートはカスタードクリームと生クリームにキウイの酸味がマッチしたサンデー。手づくりのカスタードクリームは安心してめしあがっていただけます。(本クラスは満員です)

  

◇11月14日(土) 10時~12時半 「男の手料理]

 受講料: 4,200円  講師: 小黒雅子
 メニュー:チキンソテー柚子こしょう風味・秋野菜の味噌ラタトゥイユ・小豆のブラウニー

 otokonoteryouri11-IMG_6240.JPGチキンソテー、ラタトゥイユ、ブラウニーという洋のメニューを、柚子こしょう、味噌、小豆を使うことで「和テイスト」に変身させた楽しい3品です。
 柚子こしょうの風味のきいたチキンソテーは、何と言ってもカリッと香ばしい焼き上がりをお楽しみください。もちろん調理のポイントをしっかりお教えします。

 根菜たっぷりの秋野菜のラタトゥイユは、これからの季節ならでは。ここにも少し柚子こしょうをきかせ、和風味に仕上げます。一度に何種類もの野菜がとれるので、ご家族にも喜ばれますね。
 ブラウニーは平たく焼いた濃厚なチョコレートケーキですが、今回はチョコではなく粒あんを加えて作ります。小豆の風味が生き、しっとりと美味しくでき上がります。これまたご家族から大絶賛間違いなしです。、
 

 
◆11月20日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 内田千里
  今月のテーマ:「季節の野菜の農薬はどのくらい?」
  
メニュー:カリフラワーのパスタ・カリカリーサラダ
                                   
 
anzen11-IMG_6250.JPGセ ミナーでは、農薬について考えます。農薬は消費者にとって、その安全性が気になるものの一つ。旬の野菜の方が季節外れの野菜より農薬を減らせると言われています。どんな種類のものがどのくらい使われているのでしょうか。また野菜によって使われ方が違うのでしょうか。探ってみましょう。
 また、よく言われる農薬を落とす方法についてもご紹介します。

 クッキングでは、今からがまさに旬のカリフラワーを使ったおしゃれな2品を作りましょう。2品でカリフラワー1株を使います。
 パスタでは、なんと!カリフラワーをペーストにします。ただ炒めて和えるだけではない、この斬新な調理法に皆さんがどんな驚きの声をあげられるか、楽しみです。牛乳と生クリームの風味も楽しんでください。
 サラダはカリフラワーとカレーを掛け合わせた「カリカリ―サラダ」。カリフラワーは茹でるというより、熱湯を通す感じ。ここもポイントです。マヨネーズ、ヨーグルト、カレー粉で作るドレッシングで、玉ねぎ、きゅうりも一緒に和えていただきます。カリフラワーをいただく機会がぐっと増えそうですね。

 

11月21日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  
 受講料: 4,200円   講師: 小黒雅子 
 
 メニュー:キムチチヂミ・ナムル・ワカメのスープ

  今月はおうちで韓国料理を楽しんでいただきます。kiso11-IMG_6269.JPG韓国料理はピリッとした辛味とお野菜がたくさん頂けることが特長。ぜひご家庭の食卓にたびたび登場させてください。
 
 チヂミは韓国風お好み焼き。豚バラ肉と白菜キムチをたっぷり加えます。フライパンで両面をカリッと上手に焼くコツを覚え、切り方、盛りつけ方も覚えてください。
 ナムルは手軽にお野菜をたくさんいただけ嬉しいですね。今回は、小松菜、もやし、にんじんを混ぜて和えますが、それぞれを盛り付けても素敵です。基本的な調味の方法を覚えれば、応用もできて便利です。
 ワカメのスープでは、ワカメをごま油で炒めて使うのがポイント。風味がぐんとよくなります。白髪ねぎも上手に作れるようになりましょう。

 

◆11月22日(日)10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料: 3,800円  講師: 上田美紀
 メニュー:焼きそうめん・ちくわの磯辺揚げ

 kizzu11-IMG_6418.JPGのサムネイル画像今月はたくさんの切りものと揚げ物に挑戦です。
 夏に食べきれなかったそうめんがおうちに眠っていませんか。これを変身させましょう。
 お料理に使うお野菜は、できるだけ大きさを揃えると食べやすくてきれいですね。ただ、火の通り方も考えなければいけません。先生のお手本をよく見て、焼きそうめんの5種類の具材を順番に切りましょう。炒めるのも順番に。上手に手首を使って混ぜられるでしょうか。
 ちくわの磯部揚げでは、衣に材料をくぐらせて、そーっと油の中に入れます。コツをつかめば怖くないですね。揚げた手をふうふう言いながらいただく揚げ物は格別。お宅でもぜひお手伝いしてもらいながら、チャレンジしてください。(本クラスは満員です)

◇11月26日(木)10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料: 4,200円  講師:石川美香
 
メニュー:
鯖の味噌幽庵焼き・柿なます・なめこのかぶら蒸し

 秋の食材を使ったこれぞ和食の3品です。四季の豊かな日本で旬の食材を生かしたお料理をいただけるのは、本当に幸せですね。
 
wasyoku11-IMG_6128.JPG1品目「鯖の味噌幽庵焼き」は、今が一番おいしい鯖を柚子味噌に漬けて焼きます。鯖の下処理のポイントをしっかり覚えましょう。焦げないように上手に焼くための注意事項も。
 次は、柿なます。これも秋ならではのおなますです。れんこん、干し椎茸、しょうが、彩りのかぶの葉も加えますが、何と言っても、それぞれの材料を丁寧に下ごしらえすることがポイントです。合わせるごま酢は、ごまをすって香りも楽しみましょう。
 なめこのかぶら蒸しも、きくらげ、えびのほか、栗と銀杏が加わり、秋を楽しむメニューです。こちらもそれぞれの食材の下処理にちょっと手間をかけましょう。すりおろしたかぶにほかの材料を加え、蒸します。上からかける銀あんも上手に作って、美しく仕上げましょう
 
 

◆11月28日(土)10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円  講師: 内田千里
 メニュー:春巻き・チャーハン・白菜とハムのクリーム煮

 ouchigohan11-IMG_6690.JPGだれもが大好きな中華料理をご家族、お友だちにごちそうしましょう。
 春巻きは、材料を切って炒めて冷まし、皮に包んで揚げる…と手間はかかりますが、それぞれのポイントをしっかりマスターしてください。お手製の春巻きのおいしさはたまりません。
 チャーハンも上手にできたら、うれしいですね。ご家庭にある具材でいくらでもバリエーションができますので、とにかく、ごはんをパラパラに上手に炒めるコツを習得しましょう。
 3品目のクリーム煮は、お店でいただく中華料理っぽいですね。具材を炒め、牛乳で煮込み、仕上げにとろみをつけます。きれいに仕上げる方法を学んでください。
 出来立て、熱々を楽しんで召し上がっていただきたいメニューです。