トピックス

2014年4月アーカイブ

2014年4月各クラスのご案内

BELLE2014年春夏の教室の始まりです。4月の各教室をご紹介します。すでに満席のクラスもございますが、まだ若干余裕のあるクラスも。今すぐお申し込みください。


 

      日時           コース・クラス            今月のテーマ

5日(土)10:30~13:00 ダブルいちごロール 季節のロールケーキを1人1台

12日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはん アフターヌーンティーに

17日(木)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ 運動会やピクニックのお弁当に

18日(金)10::30~13:00 セミナー&クッキング食の安全 本物のジャムって?

19日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん だしをしっかりとります

24日(木)10:30~13:00  季節の和菓子 柏餅を作りましょう

26日(土)10:00~12:30  男の手料理       春満載の竹の子づくし 

27日(日)10:00~12:00 キッズクッキング   準備にがんばって美味しい中華を



◆4月5日(土) 10時半~13時 「ダブルいちごロール」

 受講料: 3,675円  講師: 上原智代
 メニュー: ダブルいちごロール

1404H IMGP1957.JPG

 季節のいちごを使ったロールケーキです。ケーキの生地は薄力粉と米粉を混ぜて作ります。はやりの米粉の生地の食感を味わってください。
 手づくりのいちごジャムとスライスした生のいちごを合わせてたフィリングは、甘酸っぱい季節の香り。また、ジャムのシロップを生クリームに加えれば、ほんのり香るピンクのきれいなクリームに。
 色も香りも楽しく、何ともかわいらしい季節のロールケーキが出来上がります。ラッピングして、一人1台お持ち帰りいただき、その場ではインストラクターが焼いたものを試食していただきます。(本クラスは満席です)

 
◇4月12日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,2000円  講師: 石川美香
 メニュー: スコーン・コールスローサラダ・クラムチャウダー

140403 IMGP1890.JPG

 今期から、コース名が変わります。家族の記念日やお友だちをお招きしてのお食事にも役立つメニューは、きっと食べた人皆を笑顔にします。そんな思いをコース名に込めました。
 アフターヌーンティーに欠かせないスコーンは、イギリスのスコットランド地方で生まれたパン菓子。小麦粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖、バター、牛乳をベースにした生地をこね、抜型でマルクにてオーブンで焼いたものです。
 細く切ったキャベツのサラダ、コールスローと、あさりのクリームスープ、クラムチャウダーがあれば、おいしい午後のひと時にお話がはずみそうです。
 

 
 

◆4月17日(木) 10時半~12時半  「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料: 2,100円  講師: 内田千里
 メニュー: タコライス・にんじんのシリシリ・サーターアンダギー
 

140401 IMGP1887.JPG  ピクニックにいい季節になりました。運動会も待っています。そんな日のお弁当に沖縄メニューはいかがですか?
 タコスの具材をご飯にのせたタコライスは、ピリッと辛いサルサソースが特徴ですが、辛味を抜けば小さいお子さんも美味しく食べられます。
 にんじんのシリシリは、まぐろ缶と卵の入って食べやすく、とにかくにんじんをたっぷり食べられます。
 サーターアンダギーは、球状の揚げ菓子。黒糖の風味が生きています。
 たまには、こんなお弁当もいいですね。(本クラスは満席です)

 

 月18日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全」

 受講料: 4,200円   
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 石川美香
 セミナーテーマ: 本物のジャムって? 
 メニュー:
 マーマレードポークソテー・キャベツのスープ
 

140405 4CIMG8040.JPG ジャム類とは、果物や野菜に砂糖などを加えて加熱したものですが、値段にはずいぶん差があります。熱を加えたものなのに、時折り目にする「生ジャム」っていったいなんでしょう? 今回は、ジャムの不思議に迫ります。

 お料理は、焼き目をつけた豚肉をマーマレードたっぷりのソースで煮からめたもの。ちょっとおしゃれなソテーです。
 キャベツのスープは、たっぷりのキャベツを大きく切り分けるのが特徴。キャベツの甘みの生きたスープは、食卓で活躍しそうな予感です。

 

 

◆4月19日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,200円   講師:  内田千里
 メニュー: 親子丼・春豆とアスパラのサラダ・豆腐のすまし汁

140402 4CIMG8057.JPG

  基本の調理技術をしっかり学べるこのコース、初回はだしをとることから始めます。一番だしはお吸い物に、二番だしは親子丼に使いましょう。
 ふっくら卵の親子丼ができたら嬉しいですね。一人ずつ仕上げて、加減をマスターしましょう。
 彩りも美しい旬の豆類とアスパラのサラダは和風ドレッシングでいただきます。ドレッシングづくりのポイントを覚えれば、購入した何種類ものドレッシングが冷蔵庫に並ぶこともなくなります。
 すまし汁はだしの旨味を生かしたもの。ぜひ味わっていただきたいです。

 

 

◇4月24日(木) 10時半~13時 「季節の和菓子~柏餅づくり」

 受講料: 3,150円  講師: 上原智代
 メニュー: 柏餅・あんみつ

1404I IMGP2004.JPG

 この季節ならではの柏餅を手作りしましょう。粉類をよくこねて蒸した生地をさらにこね、形にしてあんを包んでからもう一度蒸します。つやよく蒸し上げるコツも覚えてください。柏の葉で包めば出来上がりです。買うものだった柏餅がご家庭で作れます。 もう一品のあんみつでは、何と言っても求肥づくりがうれしいですね。これまた「求肥をおうちで作れるの?」と思いではないでしょうか。そして、春らしい桜色の白蜜も魅力。
 季節感あふれる和菓子は本当においしくて、楽しいものです。(柏餅はお持ち帰りいただけます)

 

 

◆4月26日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

  受講料: 4,200円  講師: 上田美紀
  メニュー: バター風味の竹の子ご飯・竹の子鶏つくね・若竹汁
 

140404 4CIMG8016.JPGのサムネイル画像 旬の食材竹の子づくしのメニューです。お教室では事前に茹でたたけのこを使いますが、ご家庭ではご自分で茹でるところから始めますか?
 これまでの竹の子ご飯のイメージを変えるバター風味がたまらなくおいしいご飯です。一体どうやって? それはお楽しみに。
 コロコロの竹の子が入ったつくねは、見た目も食感も楽しいもの。鶏肉の旨味も出て、甘辛のたれにピッタリです。
 若竹汁は竹の子調理の定番。しっかりとだしをとり、竹の子の穂先とわかめ、木の芽も添えて、こちらも季節感満載です。

 

 

◇4月27日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料: 3,675円  講師: 小黒雅子
 メニュー: ホイコーロー・豆腐の中華スープ

140406 IMGP1875.JPG 今期のキッズクッキングは中華のメニューでスタートです。通常、ホイコーローは豚肉を茹でてから炒めるのですが、子どもたちでも簡単にできるように、茹でずに炒めて作ります。彩りにカラーピーマンを加え、キャベツもたっぷりいただきましょう。
 スープでは、豆腐をやさしく切りましょう。仕上げには、溶き卵を上手に流し入れられるかな。お味はみんなで確認しながらつけます。(本クラスは満席です)