トピックス

2014年2月アーカイブ

2014年2月各クラスのご案内

2月のBELLE各教室のご紹介ページです。今期も残り少なくなりました。まだお申込みいただけるクラスもあります。お早目にどうぞ。


 

      日時           コース・クラス            今月のテーマ

1日(土)10:30~13:00 プレゼントチーズケーキ 大切な方へのプレゼントに

8日(土)10:30~13:00  おうちごはん          今日は韓国の食卓を

13日(木)10::30~12:30 ママの楽しいキッチン♪    お友だちとわが家でランチ

15日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん ポイント満載中華メニュー

21日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング食の安全 放射能、海の今は?

22日(土)10:00~12:30  男の手料理       キャビアみたいな魅惑のディップ 

23日(日)10:00~12:00 キッズクッキング     お魚をおいしく食べましょう



◇2月1日(土) 10時半~13時 「プレゼントチーズケーキ」

 受講料: 3,675円  講師: 上原智代
 メニュー: プレゼントチーズケーキ

1402G IMGP0387.JPG そぼろ状のクッキー生地「シュトロイゼル」の上に、クリームチーズで作ったレモンのきいた生地を流し、チョコレートで絵や文字を描いて焼き上げます。失敗なく作れ、個性豊かな表現あり、酸味のきいたチーズ生地がクッキー生地の甘さとマッチして、楽しくおいしいケーキです。
 大切な方にメッセージを添えてぜひプレゼントしてください。(本クラスは満席です)
 
 

◆2月8日(土) 10時半~13時  「おうちごはん」

 受講料:4,200円  講師: 石川美香
 メニュー: 牡蠣と細ねぎのジョン・チャプチェ・あさりのスープ
 

140203 DSC_0040.JPG  韓国料理のジョン、日本ではチヂミと呼ばれていますね。魚介や肉、野菜を小麦粉と混ぜて焼くものですが、今回は旬の牡蠣とたっぷりの細ねぎで。米粉を加えてもちもち感を出します。香味たれも絶品です。
 春雨と細切りにした牛肉、野菜を炒めたチャプチェも韓国を代表する料理。錦糸卵と糸唐辛子はおいしい料理に彩りを添えます。
 豆腐も入ったあさりのスープは、キムチを入れてまさに韓国スープ。身体がポカポカ温まります。

 

 2月13日(木) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料: 2,100円  講師: 内田千里
 
メニュー:さっぱりエビマヨ・豚バラときゅうりの前菜・大根のラーパッツァイ風

140201 DSC_0027.JPG 皆が大好きなメニューで、ママ友ランチはいかがですか?
 さっぱりエビマヨは、コンデンスミルクや水切りヨーグルトにホエーも少し加えて、まろやかでおいしさもぐっと増します。エビのしたごしらえもしっかり学びましょう。
 豚バラ肉に前菜は、何と言ってもかけだれがポイント。いろいろに使える万能中華だれをぜひ覚えてください。
 大根、セロリ、にんじんのラーパッツァイ風は、さっぱりといくらでもいただける中華風漬物。彩りもとてもきれい。

 大皿に盛りつければ、ちょっと豪華なお招きランチメニューです。

 

◆2月15日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,200円   講師:  内田千里
 メニュー: あんかけ焼きそば・ワンタンスープ・白菜と搾菜の中華和え

140202 IMGP0440.JPG

今月はお楽しみの中華メニュー。あんかけ焼きそばは、麺を揚げるのではなく、パリパリに焼き上げる方法。とろみを上手につけた熱々のあんをかければ、おうちで本格焼きそばがいただけます。
 ワンタンの包み方を覚えましょう。たくさん作って冷凍しておくこともできます。これも熱々でいただきましょう。
 最後は味付け搾菜を使った和えもの。もう一品ほしいときに役立つお助けメニューです。

 野菜がたっぷりとれ、彩もバランスもよいメニューは、3品揃えても、別なお料理と組み合わせても大いに役立ちそうですね。

 

 ◇2月21日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全」

 受講料: 4,200円   
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 上田美紀
 セミナーテーマ: 放射能のその後~魚は大丈夫? 
 メニュー:
 鰆の中華炒め煮・小松菜たっぷりスープ
 
140205 IMGP0424.JPG

大震災、原発事故から間もなく丸3年。食品の放射能汚染についても、あまり騒がれなくなりました。ほとんど出てこない海の汚染の状況はどうなっているのでしょうか? 少ない情報をもとに、日本の漁業や魚を食べる文化をどう守っていったらよいか、一緒に考えましょう。

 マンネリ化しがちな魚料理のレシピを増やしましょう。ピリッと唐辛子のきいた甘辛の炒め物は、ごはんがすすむおかずとして重宝します。
 小松菜のスープには、人参、豆腐、きくらげを入れてボリュームアップ。とろみがついて、身体も温まります。
(本クラスは満席です)

 

◆2月22日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

  受講料: 4,200円  講師: 石川美香
  メニュー: ビーフシチュー・豆のヨーグルトサラダ・なすのキャビア風ディップ
 

140204 DSC_0016.JPG

 ビーフシチューはぜひご自慢の一品にしていただきたいメニュー。玉ねぎを十分炒め、牛肉も焼き色をつけて…煮込む前の下ごしらえをしっかりと。
 豆のサラダは、おうちの方に喜ばれること間違いなし。ヨーグルトのドレシングも魅力です。水切りして出たホエーは、シチューに使いましょう。彩りもとてもきれいです。
 3品目は焼いてみじん切りにしたなすとキャビアに見立てたみじん切りのオリーブで作るディップ。意外でちょっとおしゃれです。

 3品揃えば、休日にどなかたお招きしてごちそうしたいランチメニューの出来上がりです。

 

◇2月23日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料: 3,675円  講師: 上田美紀
 メニュー: たらの和マヨネーズ焼き・大根のそぼろ煮

140206 DSC_0003.JPG この季節ならではの和食メニュー。子どもたちも美味しく食べられるようたらには焼いている途中に、マヨネーズと味噌を合わせて塗ります。香ばしいにおいも楽しみです。付合せのブロッコリーも途中から焼きます。
 大根とにんじんを鶏のひき肉と一緒に煮込んだそぼろ煮は、コトコトとお野菜を煮て、味をしみこませ、最後にとろみをつけるので、とっても食べやすくなります。おうちでぜひ作ってほしいメニューです。(本クラスは満席です)