トピックス

2012年8月アーカイブ

2012年8月各クラスのご紹介

 8月のBELLEの各クラスについてご紹介します。夏休みの半日、ぜひBELLEで料理をお楽しみください。今からでもお申し込みいただけます。なお、9月の各クラスの内容は「コースのご紹介を、これまでのクラスの様子はスタッフ日記をご覧ください。皆様のお申し込みをお待ちしております。 

◇8月17日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全」
 
 受講料: 4,200円 
  セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 西川惠美子
  セミナーテーマ: みつばちはどこへ?
  メニュー: 野菜たっぷりピビン麺、トマトのセリー寄せ

  「ネオニコチノイド」という農薬をご存知ですか? 近年、日本でもミツバチの大量死が報告され、その原因の一つに挙げられるのが、過去10年で使用量が3倍になった「ネオニコチノイド」なのです。洗っても落ちず、人間への影響も心配されるこの農薬成分は、ガーデニングや家庭用の殺虫剤としても使われています。その被害について明らかにするとともに、農薬使用の農業に未来があるのかを考えます。

anzenn-8CIMG8530.JPG   セミナーのあとのクッキングメニューは、農薬の使用を抑えた夏の野菜を使ったメニュー。ピビン麺は、魚介類と野菜を彩りよく飾り、ピリッと辛みの効いたたれでいただきます。まだまだ続く暑い日、元気になる一品です。トマトのゼリー寄せは、トマトとオクラの色合いが美しく、グラスに入れてちょっとおしゃれに。涼やかで食欲をそそるメニューをお楽しみください。


◆8月18日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  受講料: 4,200円  講師: 内田千里
  メニュー: 野菜カレー、かぼちゃのサラダ、ヨーグルトスムージー

 kiso-8CIMG8878.JPG今回は「わが家のカレーの味を」です。大好きなカレー、カレールーを使わずに、カレー粉で作ります。季節の野菜を使って見た目もきれいで食欲をそそります。ぜひ、わが家のカレーとしてずっと楽しんでいただきたいです。サラダはかぼちゃの甘さでカレーとの相性もピッタリ。そしてお楽しみは、シャリシャリ冷たい夏のデザート。トマトを使って作ります。お楽しみに。


 ◇8月24日(金) 10時半~12時半 「子育て応援レシピ」
  
受講料: 2,100円  講師: 酒井敦子
  メニュー: ハニーポークソテー、カラフルサラダ

kosodate-8P1030856.JPG kosodate-8-2.jpgおいしい豚肉をよりおいしくソテーしていただくために、下味に一工夫。はちみつの風味が生きています。焼き野菜とバターライスを添えてワンプレートに。サラダは日ごろ摂りにくい豆やひじきがおいしく食べられます。ガラスの器でちょっとおしゃれに彩を楽しんだり、コロコロとかわいい野菜を子どもたちと楽しくいただいたり、生かし方はさまざまです。

 

◆8月25日(土) 10時~12時半 「男の手料理」
  受講料: 4,200円  講師: 西川惠美子
  メニュー: 明太子の冷製パスタ、イタリアンカツ、カナッペ

otokonoteryouri-8CIMG8927.JPG 今月はイタリアンの雰囲気を味わってください。さっぱり味のパスタは、冷製にすることでさらにおいしくいただけます。牛のスライス肉にチーズを挟んだイタリアンカツは、オリーブオイルで揚げ焼きします。カツ作りのハードルがぐっと下がりますね。トマトの酸味の効いたソースも楽しみです。カナッペは、トマトを台にすることで、これもさっぱりいただけ、夏の疲れた身体をいたわるのにピッタリの3品と言えます。


◇8月26日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」
  受講料: 3,675円  講師: 沢崎貴子
  メニュー: お好み焼き、ちりめんトッピングのカリカリサラダ

kizzu-8CIMG8890.JPG 大好きなお好み焼きを作ります。キャベツを切って、粉を混ぜて、ホットプレートで焼きます。仕上げにマヨネーズを飾って…本格的です。カリカリサラダはちりめんじゃこをカリカリに炒めてトッピングするもの。豆腐とわかめも入った栄養バランスバッチリのサラダです。

 (現在、キッズクッキングクラスは、定員を満たしており、キャンセル待ちをお願いしています)

 


★すでに終了した今月のBELLEのクラスは、次の通りです。

◆8月4日(土) 10時半~13時 「酒の肴」
 
受講料: 4,200円  講師:上田美紀
 メニュー: 小鯵の手開き揚げ、おつまみ3種、目張りおにぎり

sakenosakana-8CIMG8004.JPG 今回は、『ビールにピッタリ』の料理です。まずは鯵の手開きから。手でする方法、キッチンばさみを使う方法を教わります。カラッと揚げて、骨も尾もおいしくいただきます。3種のおつまみは、オクラとトマトのさっぱり味の和え物、チーズに塩辛、切り干し大根を使ったマヨネーズ味の和え物。手軽にできて、便利です。〆は高菜の葉で巻いたおにぎり。ご飯に生姜の甘酢づけを混ぜることで、さっぱりしています。

 

  

◇8月9日(木) 10時半~13時 「食べて元気に~夏バテ回復レシピ」
  受講料: 4,200円  講師: 内田千里
  メニュー: 豚肉の梅しそ蒸し、揚げなすとたこの和え物、おくらとろろ

 tabetegennki-8CIMG8554.JPG身近な食材で、あまり火を使わず、油も少量で、でもポイントがあちこちに散りばめられた3品は、夏から秋にかけて、疲れた体をリフレッシュするにピッタリです。豚肉のビタミンB1を筆頭に、ねばねばの「ムチン」、低カロリーで「タウリン」抱負なたこ…食材の魅力がたっぷりです。
 豚肉にのせる梅しそのソース、白だしと味噌、ごまの風味が豊かなおくらとろろ、そして何と言っもトマトをすりおろして作る和え衣が、なす・たこ・枝豆にさわやかな色合いと味を添えます。


 

 ◆8月11日(土) 10時半~13時 「おうちごはん」
  受講料: 4,200円  講師: 石川美香
  メニュー: いわしバーグ、枝豆ご飯、卵豆腐入り冷やし椀

ouchigohan-8CIMG8883.JPG
 だれかに自慢したくなる和の3品。まず、いわしを手開きし、包丁でとんとんたたいて、ハンバーグを作ります。切り身以外の魚を料理する機会のない方に、ぜひトライしていただきたいメニューです。 手作りの卵豆腐は冷やし汁を注いで椀仕立てにします。涼やかで上品な味わいで、おもてなしに使えます。夏ならではの枝豆のご飯には、新生姜も混ぜて味のアクセントをきかせます。