トピックス

BELLEおすすめの4月の教室です

4月26日(木) 10:30~13:00 
これからの和食~ごはんを囲む食卓  受講料:4,200円

メニュー:鶏手羽元の竜田揚げ・うどとわかめの酢の物・茶碗蒸し

wasyoku4-IMG_6514.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 揚げ物の基本、一番だしの取り方、蒸し物のポイントを学びます。おいしいだしを取ること・・和食を見直してみませんか。レシピには書いていないお料理のコツがいっぱいです。

 

4月28日(土) 10:30~13:00 
笑顔をつくるおうちごはん 受講料:4,200円

メニュー:回鍋肉・トマトのサラダ・肉団子と青菜のスープ

ouchigohan5-IMG_6915.JPG

  春キャベツを使って中華の定番料理を作ります。野菜の切り方、包丁使いに注意してお料理を作ります。サラダの盛り付けにもこだわって、色あざやかに・・美味しさがアップするメニューです。

セミナー&クッキング 食の安全 コースのご案内 
 
第3金曜日10:30~13:00 受講料:1回4,200円 

anzen-P1050052.JPG どうなっているの? 食べて大丈夫? どれを選べばいいの? 今、気になる食材をテーマにしたセミナーから始まる、BELLEならではの教室です。データで事実を確認し、クイズを交えながら、ただ知るだけでなく、どう食べていくかを考えていただくことが目的のセミナーです。食材選びのポイントをしっかり身につけることができます。(写真は、セミナーの様子です。お料理も気になるところですが、まずはお勉強からスタートです。)
 セミナーの後は、テーマ食材を使って、短時間でおいしくでき、すぐに役立つ料理をグループごとに作ります。手軽だけれど、ポイント満載の料理に、受講生からは毎回、感嘆の声が聞こえます。
 学んで、作って、おいしく食べる・・・お得で楽しい教室です。ぜひ一度いらしてみてください!


各月のテーマとメニューをご紹介します。

4/20 どんなオリーブオイルを選びますか? 
・海老とズッキーニのアーリオ オーリオパスタ ・切り干し大根のマリネ
→詳しくはこちらをどうぞ「今月のベル」

5/18 醤油の値段の差はどこから?
・豚ひき肉の湯葉包み ・うどのすまし汁

6/15 純粋はちみつってなに?
・中華風スペアリブ・もずくスープ

<7~9月のテーマ>
7/20 魚を食べ続けるために~海の資源を考える 8/24 トマトの加工品はどこから? 9/21 「加工肉に発がん性」ニュースのその後

▼ お申込みはこちらから! 

2018年4月各クラスのご案内

いよいよ2018年度春・夏の教室スタートです! 4月の各教室のご案内です。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ 

13日(金)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪  お弁当のバリエーションに

14日(土)10:00~12:30  男の手料理 竹の子づくしで春を満喫します

15日(日)10:00~12:00  親子クッキング お肉を練って、ポテトをつぶして・・・

20日(金)10:30~13:00  セミナー&クッキング食の安全  オリーブオイルあれこれ

21日(土)10:30~13:00  基礎から学べるおうちごはん料理の基本中の基本から

22日(日)10:00~12:00  キッズクッキングA  米とぎ、煮干しのだしとりから

26日(木)10:30~13:00 これからの和食~ごはんを囲む食卓 和食の基本調理法を

28日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはん 野菜を料理にあわせて切ります

 

 

4月13日(金) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 小黒雅子 
 メニュー:ささみのごま衣焼き・春野菜のグリル・豚ひき肉の卵焼き
▶ お申込みはこちらから!                     

mama4- IMG_6532.JPG 新年度トップは、ママの楽しいキッチン♪コースです。小学校3年生までのお子さんをお持ちのママ・パパを対象に、各回にテーマを設けて、お料理を楽しんでいただきます。4月のテーマはお弁当です。4月からお弁当作りを始められる方、新年度を迎えこれまでと違うお弁当を作りたいと思っていらっしゃる方、そして、お弁当を持ってご家族でお出かけを楽しみたい方に…身近な食材を使ったお弁当のおかずをご提案します。

 ささみのごま衣焼きは、下味をつけたささみにたっぷりごまをまぶして焼いたもの。朝から揚げ物は大変という方も、これなら手軽にできますね。肉にしっかり火を通す焼き方を覚えてください。
 春野菜のグリルはドレッシングもこの季節ならでは。野菜は切ってオリーブオイルをまぶし、グリルで焼きます。お勧めのドレッシングにはみじん切りしたなばなを加えます。春の香りをたっぷりお楽しみください。
 3品目は、ひと手間かけた卵焼きです。豚ひき肉と玉ねぎを炒め味をつけておき、卵焼きを焼くときにまんべんなく散らします。ボリューム感が増し、味にアクセントもつくので、いつもの卵焼きのバリエーションとしてぜひお弁当箱に入れてください。

 

 

◇4月14日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

 受講料:4,200円 講師: 小黒雅子
 メニュー:biosupotop.png 竹の子ご飯・竹の子と鯖缶の煮物・竹の子団子のかき玉汁
▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri4-IMG_6493.JPG お料理を始めてみたいと思っていらした方、奥様との役割分担で家族が喜ぶ料理を作りたい方、これからはお料理を趣味にしたいと考えていらっしゃる方…一緒にお料理いたしましょう。楽しいお仲間もでき、一つずつできることが増えてくるのはとても楽しみですよ。

 2018年度初回は、まさに春欄間。竹の子づくしのメニューです。時間の関係で、竹の子は茹でたものを使いますが、もちろん、茹で方はきちんとお教えします。でも、茹でたものを買って来ても大丈夫。いきなり背伸びせずに、とにかくお料理することを楽しんでください。

 竹の子料理と言えば、何といっても竹の子ご飯は欠かせませんね。竹の子を下煮せずに炊飯器で炊きますから、ぜひおうちでも作っていただきたいです。
 2品目は、竹の子と鯖缶を使った煮物です。こちらも材料の下ごしらえがほとんどいりませんので、手軽に作っていただけます。ちょっと珍しい組み合わせにご家族も喜ばれるのでは。
 そして汁物には、みじん切りの竹の子を鶏ひき肉に混ぜた団子と溶き卵が入ります。ここでは、一番だしをしっかりとりましょう。ひと手間かけておいしいだしを取ることは、お料理には欠かせません。

 

◆4月15日(日) 10時~12時 「親子クッキング」

 受講料:4,800円 講師: 小沼真里
 メニュー:アスパラつくね・ポテトサラダ     
▶ お申込みはこちらから!                   

oyako4-IMG_6473.JPG

 年中さんから小学校6年生までのお子さんと、パパかママが二人一組でお料理をするクラスです。今回は鶏ひき肉を使ってつくねをつくります。玉ねぎのみじん切りは子どもたちにできるでしょうか? お肉を練るのはお任せですね。粘りが出るまでよく混ぜましょう。今回は、肉をアスパラに巻き付けて焼きます。上手にお肉がつくでしょうか?
 ポテトサラダは、マヨネーズを使わずに作ります。茹でたじゃがいもとにんじんをを粗くつぶすのは子どもたちのお仕事です。ドレッシングの作り方を覚えましょう。じゃがいもとにんじんが冷めないうちにドレッシングで和えるのが、おいしさのポイントです。
(本クラスは満員です)

 

◇4月20日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 小沼真里
 今月のテーマ:「どんなオリーブオイルを選びますか?」
 
メニュー:海老とズッキーニのアーリオ・オーリオパスタ
      切り干し大根のマリネ
▶ 
お申込みはこちらから!
                        
anzen4-IMG_6735.JPG 食材選びの目を養うセミナーと、短時間でおいしく作れるクッキングを楽しんでいただくコースです。今年度もさまざまな食材を取り上げ、どんなものが売られていて、何を気をつけて選べばいいかを考えます。そして、問題点を解決した安心して使える食材で、楽しくお料理いたしましょう。

 今年度初回のセミナーでは、オリーブオイルを取り上げます。巷では「エクストラバージンオイル」と書かれたオリーブオイルに、ずいぶん値段の差があります。オリーブオイルの基準はどうなっているのでしょう? いろいろなオリーブオイルを比較してみましょう。

 クッキングは、オリーブオイルをたっぷり使ったパスタとマリネです。アーリオオーリオは、ニンニクとオリーブオイルを使ったソースのこと。シンプルなだけに、食材の風味を感じながらいただきたいパスタです。
 マリネには切り干し大根を使います。カラーピーマンときゅうりをあわせ、彩りもきれいです。切り干し大根の新しい食べ方をお楽しみください。
 

◆421日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,200円  講師: 石川美香 
 メニュー:生姜焼き・ブロッコリーのごま和え・玉ねぎとわかめの味噌汁
 お申込みはこちらから!

kiso4-IMG_6445.JPG 4期2年間(24回)のお教室で、お料理の基礎をしっかり身につけ、基本的な和洋中のお料理をおいしく作れるようになっていただくコースです。もちろん、毎回丁寧にお教えしますので、いつからでも始めていただけます。食材の扱い方、道具の使い方、そしておいしく作る方法…一つひとっつ身につけていきましょう。

 初回は、一人暮らしを始められる方たちにも、まず作っていただきたいお夕飯のメニューです。生姜焼きでは、漬け汁に漬けた肉が、焦げすぎないように上手に焼きましょう。
 野菜の副菜は、ごま和えです。和え衣を覚えて、いろいろな季節の野菜で作ってみてください。ブロッコリーはゆですぎず、水気をしっかり切ることがおいしさの決め手です。
 味噌汁も和食の食卓には欠かせません。煮干しでだしをしっかりとりましょう。この一手間が、お料理のレベルをぐ~んと上げてくれます。だしを取る生活をぜひ楽しんでください。 

 

4月22日(日) 10時~12時 「キッズクッキングA」

 受講料:3,800円 講師: 竹林 雪
 メニュー:きじ焼き丼・春キャベツと油揚げの味噌汁    
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu4-IMG_6722.JPG 年長さんから6年生までが4人グループで協力しながらお料理します。基本的には、全部の工程を経験します。グループごとにインストラクターがついて、丁寧に指導します。

 初回はみんなが大好きな丼物。きじ焼きとは、鶏肉や魚の切り身などをしょうゆ、みりん、酒で造った漬け汁に漬けて焼いたもの。みんなが大好きなお味ですね。鶏肉の下ごしらえもしっかりします。とその前に、みんなでお米をとぎましょう。
 そして味噌汁は、煮干しのだしとりからです。おうちでもおいしいお味噌汁を作れるようになってくださいね。

 ごはんは、食べられる量だけよそいましょう。そしてお箸の持ち方、食べ方、食器の洗い方なども、少しずつ指導していきます。(本クラスは満員です)
 

 

◆4月26日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料:4,200円 講師:石川美香
 メニュー:鶏手羽元の竜田揚げ・うどとわかめの酢の物・茶碗蒸し

▶ お申込みはこちらから!

wasyoku4-IMG_6514.JPG BELLEでは、和食の定義をごはんと汁もののある食卓と位置づけ、ごはんをおいしくいただくメニューをご紹介します。また、和食の基本的な調理法をお教えし、多くの方のあこがれである和食の食卓づくりをすすめていかれたらと考えています。

 今年度初回は、鶏肉の竜田揚げです。竜田揚げは、食材に醤油などで下味をつけてから、片栗粉をまぶして揚げたお料理です。今回は手羽元を使います。揚げ物の基本を覚えてください。
 和食ではとくに季節感を大切にします。季節の食材を使った酢の物は、これからの季節にうれしい副菜です。食材の扱い方などのポイントを押さえればよりおいしい酢の物を召し上がっていただけます。
 今回はお吸い物に替わりに言わずと知れた茶碗蒸しです。一番だしの取り方、卵液をこし、上手に蒸します。蒸し物は和食に欠かせませんが、おうちでなさる方は少なくなっているようです。蒸し物を上手に取り入れたいですね。

 

◇4月28日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 竹林雪
 メニュー:回鍋肉・トマトのサラダ・肉団子と青菜のスープ

▶ お申込みはこちらから!                     

 egao-IMG_3361.JPG本コースは、「基礎から学べるおうちごはん」を終えた方たちに、お料理の基礎を復習しながらレパートリーを広げ、4期2年間(24回)で和洋中の基本的な家庭料理を網羅していただくことを目的にしています。「こんなお料理を作れるようになりたかった」というメニューも登場するはずですので、ぜひ、ご家族やお友だちにごちそうして、みんなを笑顔にしてください。

 初回は、中華のメニューです。回鍋肉の「回鍋」とは一度調理したものを再び鍋に戻して調理するという意味で、茹でた豚肉を使います。春キャベツのおいしい季節、たっぷりいただきたいですね。中華料理の基本は、調味料も含めた材料をしっかり準備しておき、一気に火を入れて仕上げることです。
 肉団子と青菜のスープでは、肉あんをしっかり練ります。スープは冷凍の鶏がらスープを使います。添加物のない安心しておいしくいただけるスープです。
 トマトの中華サラダでは、何といってもトマトを薄くきれいに切って並べるのがポイントです。ポイントを教わって上手に切れるようがんばってください。中華のドレッシングは覚えておくと便利です。季節ごとにいろいろな野菜を使って楽しむことができます。


 
 

 

お花のような茶巾寿司を作ります

 桜の花の開花の便りも聞こえてきました。花冷えという言葉があるように、まだまだ朝晩の冷え込みはあるでしょうが、日に日に春らしさを実感しています。

食卓にも春を呼んできませんか。春のメニューにおすすめのお料理を作ります。

今回は上手につく手だれかに食べてもらいたい、かわいいお寿司です。ポイントは何といっても1人ずつきれいな薄焼き卵をつくることです。旬をむかえた柔らかいせりを使った和え物と、一番だしが決め手のすまし汁。春を感じる食卓です。

さらに詳しいことは、今月のベルをご覧ください。日程が迫っていますが、23日(金)12:00までお申込みをお受けしています。
*申し訳ございませんが、託児のお申込みは締め切らせていただいております。

3月24日(土)10:30~13:00

受講料4200円(材料費込みの金額です)

egao3-IMG_6323.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

▼ お申込みはこちらから!

 

まだ寒い日もあるようですが、日差しから春を感じられるようになりました。近頃では、春の食材もだいぶ目にふれるようになりました。竹の子、こごみ、ふきのとう、うるい、なばな、春に旬を迎える貝・・・と春の食材を使った、おもてなし料理を作ってみませんか。こんなにいろいろな旬の食材を使う教室は、BELLEの教室の中でもなかなかありません。おすすめの教室です。
さらに詳しいことは、今月のベルをご覧ください。

春の会席料理

3月8日(木)10:30~13:00

受講料4500円(材料費込みの金額です)

*申し訳ございませんが、託児のお申込みは締め切らせていただいております。

kaiseki3-IMG_6365.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

▼ お申込みはこちらから!

2018年3月各クラスのご案内

3月のBELLEの各教室をご紹介するページです。いよいよ今期最終月です。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ 

3日(土)10:30~13:00 和菓子  春の訪れを感じる和菓子2種を作ります

4日(日)10:00~12:00  親子クッキングクラス 栄養バランスのよいメニューです

8日(土)10:30~13:00 春の会席 春の香りを丁寧なお料理で楽しみます

10日(土)10:00~12:30  男の手料理 野菜がたっぷりいただける韓国料理

13日(火)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ 彩りのよいお寿司を持ち寄りに

15日(木)10:30~13:00 これからの和食~ごはんを囲む食卓  乾物をもっと食卓に

16日(金)10:30~13:00  セミナー&クッキング食の安全  命を頂く意味を考えます

17日(土)10:30~13:00  基礎から学べるおうちごはん  彩りもバランスも抜群です

24日(土)10:30~13:00  笑顔をつくるおうちごはん  茶巾寿司を自慢の一品に

25日(日)10:00~12:00  キッズクッキング   お寿司がきれいにできるかな?

 

◆3月3日(土) 10時半~13時 「和菓子」

 受講料: 3,150円 講師: 上原智代
 メニュー:うぐいすもち・夏かん糖                  

▶ お申込みはこちらから!

wagashi3-IMG_6143.JPG 季節を感じる和菓子2品を作ります。

 うぐいすもちは、その名のイメージ通り、春の代表的な和菓子の一つ。
和菓子作りとしてのポイントは、求肥づくり。求肥にはやわらかみのある特有の粘りがあり、餅に比べて固くならないので、和菓子には欠かせませんね。しっかり作り方を覚えてください。

 夏柑等糖は、京都の和菓子店の季節限定のお菓子として有名になりました。夏みかんの果汁を使った寒天菓子で、器には丸ごとの夏みかんの皮を用います。BELLEでは、甘夏みかんを使います。寒天の上には、葛あんをかけ、香りと自然な甘み、そして食感を楽しめるこの季節ならではのお菓子です。

 

3月4日(日) 10時~12時 「親子クッキング」

 受講料:4,800円 講師: 小沼真里
 メニュー:ミニトマトの茶碗蒸し・小松菜とシラスののっけご飯     
▶ お申込みはこちらから!                   

oyako3-IMG_6042.JPG  年長さんから小学校6年生までのお子さんと、パパかママが二人一組でお料理をするクラスです。今回は茶碗蒸しに挑戦です。まずだしをきちんととって、その香りを感じてください。なめらかな卵液を上手に蒸し、おいしい茶碗蒸しを作りましょう。ミニトマトが見た目とお味のアクセントです。
 のっけ丼は見た目は渋いですが、栄養満点でお箸が進む丼です。カロテンを初めとするビタミンが豊富で、ミネラルや食物繊維も含んだ小松菜とカルシウムたっぷりのシラスは最強の組み合わせ。楽しく作って栄養たっぷり…おうちで活躍しそうなメニューですね。(本クラスは満員です)

 

◆3月8日(木) 10時半~13時 「春の会席料理」

 受講料: 4,500円 講師: 石川美香
 メニュー:飛竜頭と竹の子の含め煮・椎茸の蕗味噌焼き
      春の貝とうるいのいちご酢・生麩とひし形豆腐の白酒椀
▶ 
お申込みはこちらから!

kaiseki3-IMG_6365.JPG 江戸時代の茶懐石料理を同じ配置でお弁当にしたのが松花堂弁当。汁物をつければ、立派なおもてなし料理です。
 今回は春満載のメニューたち。豆腐に大和芋や卵白を加えて丸めて揚げた飛竜頭と、春を代表する竹の子を煮含めます。塩ゆでしたこごみを付け合わせれば、さらに春の香り。
 早春の香りはふきのとう。塩ゆでして刻んだふきのとうに白味噌を合わせて練り上げれば、手作りふきみそが出来上がります。使い道いろいろで楽しいですね。
 湯引きしたつぶ貝と今が旬の山菜うるいは、いちご酢で召し上がっていただきます。彩りも美しく、いちごのほのかな甘酸っぱさが活きた一品です。

 椀物は、ひし形に切った焼き豆腐ときれい生麩を使った白酒椀。だしをしっかりとり、酒粕と白味噌を合わせて加えます。菜の花を添えれば、春爛漫のテーブルが出来上がります。
 
  季節感、彩りを大切にする和食の真髄を感じていただきたいメニューです。

 

◇3月10日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

 受講料:4,200円 講師: 小沼真里
 メニュー:biosupotop.png スンドゥブチゲ・野菜のジョン・大根とせりのナムル
▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri3-IMG_6286.JPG 今期最終回は、ご家族もきっと大好きな韓国料理にチャレンジします。
 「スンドゥブ」は日本のおぼろ豆腐のような韓国のやわらかい豆腐。これを辛いスープで煮込んだ鍋料理がスンドゥブチゲです。豆腐が辛いスープをマイルドにしてくれ、野菜もたくさんいただけます。
 ジョンはうす切りやみじん切りにした肉や魚、野菜に味つけをし、小麦粉をつけて焼いた料理。
今回は、タラの芽を使い、春を感じていただきます。
 ナムルはいろいろな種類がありますが、今回は大根とせりを使います。せりもこの季節ならではの食材。
 お野菜がたっぷりとれ、春をしっかり感じられるメニューに、ご家族は大喜びされるのではないでしょうか。
 

 

3月13日(火) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 小黒雅子 
 メニュー:biosupotop.png かざり寿司・沢煮椀・大根のお漬物
▶ お申込みはこちらから!                     

mama3-IMG_5852.JPG 持ち寄りをテーマにした今月のメニューは、お寿司です。汁物を持って行くのはちょっと大変かもしれませんが、人気メニューになることは間違いなしです。

 飾り寿司は、ラップを広げ、出来上がりをイメージしながら、具材を置き、薄焼き卵を置き、寿司飯をのせ、包んで手でぎゅっと形を整えて作ります。型を使わなくてもきれいにできますね。
 沢煮椀は具材をとにかくそろえてせん切りに。うどが春らしさを添えています。一番だしをしっかりとって、具材を煮て、調味します。吸い口に黒こしょうをふるのが特徴です。

 大根の漬物は、箸休めにもなり、作っておくと便利な一品です。唐辛子、きざみこんぶ、そしてゆずが風味を引き立てます。
 和食の持ち寄り、きっと喜ばれますよ。(本クラスは満員です)

 

◇3月15日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料:4,200円 講師:石川美香
 メニュー:車麩の変わり揚げ・タコのわさび和え・豆腐の豆乳汁

▶ お申込みはこちらから!

wasyoku3-IMG_6276.JPG 乾物を使うことがすくなっている昨今ですが、和食には欠かすことのできないです。今回のメニューは車麩の揚げ物ですが、青のり、桜えび、かつお節を混ぜた衣をつけることで、違った風味を楽しむことができます。
 和食の副菜には欠かせない和え物、今日はわさび和えです。たこ、大根の下ごしらえもしっかり覚えてください。さっぱりした味わいが揚げ物によくあいます。
 汁物は、栄養たっぷりの豆腐の豆乳汁。大豆の味の生きたおいしい豆腐、おいしい豆乳を使うことはもちろんですが、やはりだしをしっかりとることが大切です。細ねぎをたっぷり入れて温かいうちに召し上がっていただきましょう。

 

◆3月16日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 山田郁子
 今月のテーマ:「動物福祉(アニマルウェルフェア)を考える」
 
メニュー:太平燕(春雨入り五目のスープ)
      一文字のぐるぐる(わけぎの酢味噌がけ)
▶ 
お申込みはこちらから!
                        
anzen3-IMG_6304.JPG 皆さんは、アニマルウェルフェアという言葉と聞いたことがありますか? 日本語に直すと「動物福祉」となります。以前から、人間の食べものの安全性を動物実験で確かめることの是非が言われることがあり、その時動物福祉という言葉が登場していました。最近では、私たちの命を育む家畜の飼育についてもこの観点が問題にされるようになりました。
 日本ではまだまだ広がっていない考え方ですが、来年の東京オリンピックに向けて、食のあり方も問題になりそう。何が問題なのか、どう食べて行けばよいのか、ぜひご一緒に考えてみましょう。

  お料理は、熊本料理2品。太平燕(タイピーエン)は、日本でアレンジされた中華料理の一種だそうです。春雨スープに海老やいか、豚肉、野菜類などの五目炒めを合わせ、揚げ玉子を添えたものが本場のレシピです。春雨も具材もたっぷり入ったご馳走感のあるスープです。
 二品目はネーミングも楽しい一文字(ひともじ)のぐるぐる。わけぎの一種のひともじをさっと茹で、根本の白い部分を二つ折りにして、青い葉先をぐるぐる巻きつけます。酢味噌や辛子酢味噌をつけていただく箸休めやお酒におつまみになる一品です。

 

◇317日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」

 受講料: 4,200円  講師: 石川美香 
 メニュー:にんじんピラフ・ロールキャベツ・ミモザサラダ
 お申込みはこちらから!

kiso3-IMG_6077.JPG 今期最後のメニューは、食卓に春を感じる洋の3品です。ロールキャベツはキャベツの上手なはがしかた、ゆで方から、肉あんの巻き方などのポイントがたくさん。しっかり覚えてくださいね。
 ミモザサラダでは、もう何度も出て来たドレッシングの作り方の復習。そしてゆで卵を白身と黄身に分けてきれいに飾りましょう。
 にんじんピラフは、にんじんのみじん切りとすりおろしがちょっと大変ですが、あとは、炊飯器にお任せの簡単で、きれいで、栄養たっぷりのメニューです。

 この3品を基礎クラスのまとめとして、どなたかにご馳走しませんか?きっとあなたのお料理の腕が高い評価を受けること、間違いありません。

 

◆3月24日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 小黒雅子
 メニュー:茶巾寿司・せりと鶏肉の和え物・はんぺんのすまし汁

▶ お申込みはこちらから!                     

egao3-IMG_6323.JPG お寿司にはいろいろな形がありますね。今回は上手に作れたらきっとだれかに食べてもらいたくなる茶巾寿司を作りましょう。寿司飯の作り方は大丈夫ですか? にんじん、干ししいたけ、かんぴょうを見て、寿司飯に混ぜます。かんぴょうの扱い方もしっかり覚えましょう。
 そして何といってもメインは薄焼き卵です。これがきれいに焼けると茶巾寿司の成功も間近。一人ずつがんばって薄焼き卵に挑戦です。
 マヨネーズを使った和え物はだれもが大好きですね。鶏むね肉をやわらかく茹でる方法、マヨネーズを和え衣として伸ばす方法など、こちらのメニューにも覚えておきたいポイントがたくさん。
 すまし汁は、一番だしが決め手です。海女のりを加えることで磯の香りがうれしいすまし汁ができあがりです。
 
 

3月25日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料:3,800円 講師: 竹林 雪
 メニュー:ハートのサラダ寿司・ちくわのすまし汁    
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu3-IMG_6016.JPG いよいよ今年度最後のお教室です。サラダ寿司は炊いたご飯にドレッシングを合わせます。ドレッシングの作り方はもう何度も出てきましたね。ご飯をつぶさないように上手に合わせましょう。そこに、ミックスベジタブルとお魚のソーセージを混ぜて、ハートの形に整えます。飾りは炒り卵。もちろん、みんなで作りますよ。
 お吸い物は昆布とかつお節でだしをとることからスタートです。昆布を取り出すタイミング、かつお節を入れて火を消すタイミング…などなどお家の方にも教えてあげてくださいね。
 だしのいい香りがお教室に広がることでしょう。シンプルでおいしい吸い物の味をBELLEに通っている皆にはぜひ覚えておいてほしいです。

 3月のお教室でBELLE最後のお兄さん、お姉さんたちがいます。卒業おめでとう! 
そして来月進級した元気な皆に会えることを楽しみにしています。
(本クラスは満員です)
 

2018年2月各クラスのご案内

2月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ 

3日(土)10:30~13:00 洋菓子  チョコレートたっぷりザッハトルテを作ります

4日(日)10:00~12:00  キッズクッキングクラス 家族も喜ぶ和食の定番メニュー  

10日(土)10:00~12:30  男の手料理 休日のランチメニューにぴったりです

13日(火)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ おしゃれメニューでママ友ランチ

15日(木)10:30~13:00これからの和食~ごはんを囲む食卓 ひな祭りに温かいお寿司

16日(金)10:30~13:00  セミナー&クッキング食の安全  世界のうま味調味料を探る

17日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  家庭の中華の腕が上がります

24日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはんる煮は野菜たっぷり高知の料理

25日(日)10:00~12:00 キッズクッキング  みじん切りやせん切りをがんばります

 

◆2月3日(土) 10時半~13時 「洋菓子」

 受講料: 3,700円 講師: 上原智代
 メニュー:ザッハトルテ                   

▶ お申込みはこちらから!

yougashi2-IMG_5877.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像 年に2回のお楽しみ洋菓子クラス。今回は、オーストリアが発祥の古典的なチョコレートケーキの一種、ザッハトルテを作ります。ザッハトルテは、チョコレート味のスポンジケーキにあんずのジャムを塗り、表面全体をチョコレートでコーディングしたもの。チョコレートの品質やおいしさが決め手になりますね。
 チョコレートの溶かし方、ふんわりしたメレンゲの作り方、材料の混ぜ具合などなど、ポイント満載のレッスンで、お一人1台のザッハトルテを仕上げ、お持ち帰りいただきます。

 間もなくやってくる2月14日に向けて、おうちで作って、大切な方に召し上がっていただいてください。(本クラスは満員です)

 

2月4日(日) 10時~12時 「キッズクッキングクラス」

 受講料:3,800円 講師: 山田郁子
 メニュー:鯖の味噌煮・野菜たっぷり豆乳味噌汁      
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu1-IMG_5715.JPG 大好評のキッズクッキングの特別クラスです。お魚の和食メニューです。
 鯖の味噌煮は、まず、鯖の切り身に熱湯をかけ霜降りにし、血合いをきれいにする下処理が大切です。まず調味液で火を通してから、味噌を溶き入れましょう。
 豆乳味噌汁は、だしをとり豆乳を加えることで、やさしい味わいになります。野菜類は、それぞれの切り方をしっかり確認して、上手に切りましょう。
 今年もお友だちと協力し、楽しく、おいしくお料理しましょう。

 

◆2月10日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

 受講料:4,200円 講師: 小沼真里
 メニュー:カレーうどん・手羽先の甘辛だれ・長芋の梅肉和え
▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri2-IMG_5919.JPG お蕎麦屋さんのカレーうどん、寒い季節にはたまりませんね。それをご家庭で作ってみませんか。うどんに絡まるやさしいカレーは、だし汁と牛乳の絶妙なバランスによるもの。片栗粉でとろみをつければ、より冷めにくくなります。
 手羽先の甘辛だれは、片栗粉をまぶしてあげた手羽先を煮立てたたれにからめたもの。名古屋中心に手羽先というとこの唐揚げを意味するそうで、パリパリっとした食感と甘じょっぱい味付けが、お酒の肴にもなりそうです。

 3品目は、さっぱり味の長芋の梅肉和え。長芋をたたくことで、味がしみ込みやすくなります。簡単でおいしい箸休めとして、活躍しそうな一品です。

 

◇2月13日(火) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 小黒雅子 
 メニュー:ポークホワイトストロガノフ・ごぼうとまいたけのホットサラダ
      アフォガード                     
▶ 
お申込みはこちらから!

mama2-IMG_5679.JPG 今月は、ママたちが大喜びのおしゃれなメニュー。ママ友ランチのおしゃべりもますます弾みそうですね。
 ロシアのストロガノフ家で生まれた料理としてビーフストロガノフが知られていますが、本場ロシアでも、鶏肉や豚肉でアレンジしたメニューがあるそうです。お教室では、豚の薄切り肉に生クリームと牛乳を使い、ご家庭で作りやすくしています。
 サラダは、うまみのあるごぼうとまいたけを炒め、温かいうちにドレッシングで和えたホットサラダ。いつものサラダと一味違い、とくに、ママたちには人気メニューになりそうですね。
 デザートはアフォガード。バニラ風味のアイスクリームに飲料をかけていただくイタリアのデザートです。「溺れた(アイスクリーム)」と言う意味があるとか。お教室では、混じりけのないおいしいアイスクリームに熱々のコーヒーをかけていただきます。おしゃべりをちょっとストップして、溶けないうちに召し上がっていただきましょう。(本クラスは満員です)
 

◆2月15日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料:4,200円 講師:石川美香
 メニュー:蒸し寿司・うるいの和え物・かまぼこと春菊のすまし汁

▶ お申込みはこちらから!

wasyoku2-IMG_5783.JPG まだまだ寒い日が続くとは言え、桃の節句も近づき、そろそろ食卓に早春の香りを漂わせませんか。
 一品目は、寿司飯に錦糸卵、あなごをのせて、蒸し器で蒸したお寿司です。三つ葉やしょうがの甘酢漬けをかざり、彩りもきれいで、温かさにほっとする味わいです。
 うるいは春が旬の山菜です。くせがないので、おひたしや和え物、サラダなどに使えます。春にしか出回らないものなので、ぜひ、召し上がってください。
 本コースでは、これまでもきちんとだしをとってお料理することを大切にしてきました。今回も昆布とかつお節で一番だしをとり、おいしいすまし汁を作ります。かまぼこの切り方にちょっと工夫し、へぎ柚子を浮かべるだけで、趣きのある汁ものが出来上がります。
 
 

◇2月16日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 竹林雪
 今月のテーマ:「世界のうま味調味料を探る」
 
メニュー:豚肉のしょっつる漬け焼き・野菜のしょっつる鍋
▶ 
お申込みはこちらから!
                        
anzen2-IMG_5748.JPG 今月のお料理は、日本の魚醤の一つ、秋田のしょっつるを使った2品。そこで、セミナーでは、世界のうまみ調味料を探ってみましょう。ナンプラー、ニョクマムなどは日本にも浸透しつつありますが、市販品の中には、食品添加物が使われているものもあります。選ぶなら、促成製造のものより、シンプルで本来の味わい深いものがいいですね。

  クッキング一品目は、豚肉のしょっつる漬け焼き。しょっつるを利かせた調味液に豚肉をつけて焼くだけの手軽なものですが、少量でうまみが出るので、ご家庭で何度も作りたくなるメニューです。
 しょっつる鍋は、まさにしょっつるのうまみを鍋に凝縮していただくもの。昆布水にしょっつる、酒、みりんを加えて煮立て、今回はたっぷりの野菜と豆腐を召し上がっていただきます。今がやわらかくておいしいセリを具材としても薬味としても使います。

 

◆2月17日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  
 受講料: 4,200円  講師: 石川美香 
 メニュー:あんかけ焼きそば・青梗菜のスープ・りんごの春巻き
 お申込みはこちらから!

kiso2-IMG_5901.JPG 今月は、だれかにご馳走したくなるメニューです。「全部作ったの?」と驚かれるかもしれません。

 あんかけ焼きそばのポイントは、麺をパリパリに焼くこと。蒸し焼きそばを押さえながら、ゆっくり焼いていきましょう。具材は、材料を切り、調味料を合わせ、一気に炒めます。水溶き片栗粉でとろみをつけ、パリパリの麺の上にのせれば、お店でいただくような焼きそばの出来上がりです。
 青梗菜のスープのベースには、冷凍の鶏がらスープを使います。香味野菜を加えてひと煮立ちさせるだけで、中華スープのベースになります。鶏がらスープは、塩味だけのシンプルなものが適切。市販品を使う時は、表示をよく見て選んでください。
 デザート風の春巻きは、煮たりんごを包んで揚げます。りんごはバターで炒め、水、グラニュー糖、しょうが汁を加えて煮ることで、風味も豊かになります。

 

◇2月24日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 竹林雪
 メニュー:豚肉の甘酒漬け焼き・ぐる煮・長芋蒸し                     
▶ 
お申込みはこちらから!

ouchigohan2-IMG_6083.JPG 素材の味を生かした3品、ご飯もすすむメニューです。
 豚肉の甘酒漬け焼きは、甘酒と味噌をあわせ、豚肉を漬け込んで焼いたもの。保存袋を使えば手軽にできます。最低でも1時間は漬けましょう。焦げるので、焼く前に味噌を取ることをお忘れなく。グリルできれいに焼きましょう。
 ぐる煮は高知県の郷土料理。根菜を中心に、その時ご家庭にある材料で作るそうです。材料をサイコロ状に切り、シンプルな味付けで「仲間=グル」にして煮込む…のでぐる煮というとか。命名にうなづいてしまいます。お野菜がたっぷりいただけます。
 2月も間もなく終わりとは言え、まだまだ寒い日が続きます。そんな時、ピッタリなのが長芋蒸し。長芋をたっぷりすって器に入れ、そこにえのきだけをさして蒸します。蒸し上がったら、だしを生かしたあんをかけ、おろし生姜をのせていただきます。やさしいお味で、心も体も温まる一品です。

 

◆2月25日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料:3,800円 講師: 竹林雪
 メニュー:スパゲティミートソース・キャベツのサラダ    
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu2-IMG_6038.JPG 今月は、皆が大好きなスパゲティミートソースに挑戦です。実は…サラダも含めて切り物がたくさん! みんなの腕の見せ所です。
 ミートソースは、おいしい豚ひき肉を使って作ります。玉ねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りにします。なるべく細かく…がんばりましょう。具材を炒めたら、トマトの水煮を入れて時々混ぜながら煮込みます。あとはお味を調えるだけ。茹で上がったスパゲティは、しっかりお湯をきって、油をまわしかけておきましょう。

 キャベツのサラダは、キャベツ、玉ねぎ、にんじんを切ります。できるだけ薄く、細く切る練習です。野菜に塩をしてよくもみ、ドレッシングを混ぜる前に、しっかり水気をしぼります。ちょっとしたコツが出来上がりをぐ~んとおいしくしてくれます。(本クラスは満員です)

 

1月27日(土) 10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはん
メニュー: ・鍋焼きチーファン
        (お鍋で炊くシンガポールチキンライス)
       ・えびとブロッコリーの中華和え 
       ・細切り野菜のスープ

受講料:4,200円(材料費込み)

IMG_8609.JPG

シンガポール、タイなど東南アジアでは、レストランだけではなく屋台でも食べることができる名物ご飯料理。日本にも専門店ができるほど人気になりました。
教室では、簡単にできる作り方をお教えします。友達どうしの集まりに、お肉大好きな家族の食卓にと、さまざまな機会に活躍できるメニューなので、ぜひあなたの得意料理のひとつに加えてください。

 

 只今お申込みを受け付けております。必要な方は託児もお受けできます。お問合せください。

 *託児は有料託児です。託児をご依頼の方は25日までにご連絡お願いいたします。

 

 

2018年1月各クラスのご案内

1月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ 

13日(土)10:00~12:30  男の手料理 人気の中華メニューを得意料理に

16日(火)10:30~12:30  ママの楽しいキッチン♪ 中華でホームパーティ

18日(木)10:30~13:00 これからの和食~ごはんを囲む食卓 発酵食品でヘルシーに

19日(金)10:30~13:00  セミナー&クッキング食の安全  今の梅干しvs昔の梅干し

20日(土)10:30~13:00  基礎から学べるおうちごはん  今日からこれがわが家の味

27日(土)10:30~13:00  笑顔をつくるおうちごはん おいしい鶏飯を土鍋で手軽に

28日(日)10:00~12:00  キッズクッキング 家族みんなが喜ぶ和食メニュー   

30日(火)10:30~13:00 バレンタインのディナー おしゃれなお食事のプレゼント 

 

◇1月13日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

 受講料:4,200円 講師: 小沼真里
 メニュー: エビチリ・豆苗炒め・ひき肉ともやしのスープ 
▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri1-IMG_5434.JPG 2018年最初のお教室では、人気の中華メニュー、エビチリに挑戦です。エビチリは、エビに片栗粉をまぶして炒めたものに、チリソースをからめて煮つめたもの。エビの下処理、香味野菜のみじん切りをしっかり行い、調味料の計量も済ませて、一気に仕上げます。エビと付合せの青梗菜のコントラストが美しく、食欲をそそります。
 豆苗炒めは、手軽な一品。エンドウの若芽である豆苗は、ビタミンKをはじめとするビタミン類が豊富なので、食卓のもう一品にぜひ登場させたいものです。
 鶏がらスープに鶏ひき肉の風味を加えたスープは、さっぱりしていて、わが家の中華料理に欠かせないものになりそうです。
 今年も皆さんとお料理を楽しんでください。そしておうちでもせひ実践を!

 

1月16日(火) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 小黒雅子 
 メニュー:白身魚の黒酢炒め・ハムとザーサイの中華和え・小松菜たっぷりスープ                     
▶ 
お申込みはこちらから!

mama1-IMG_5261.JPG ちょっとしたお客様に中華料理のごちそうはいかがでしょうか?
 白身魚の黒酢炒めは、下味をつけた白身魚に片栗粉をまぶし、カラッと揚げます。湯通しした野菜類と共に、黒酢ベースの甘酢あんと合わせて、熱々をいただきましょう。魚と野菜のメニューは喜ばれること間違いなしです。
 中華和えは、ハム、ザーサイと長ねぎを中華の和え衣でさっと和えるだけのお手軽な一品ですが、箸休めやごはんのお供として喜ばれます。
 スープは、たっぷりの小松菜とにんじん、豆腐を加えとろみを加えたもので、身体が温まります。たくさん召し上がっていただきましょう。
(本クラスは満員です)

 

◇1月18日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料:4,200円 講師:石川美香
 メニュー:biosupotop.png
 豚肉のヨーグルト味噌漬け・味噌味のライスピザ・粕汁
▶ お申込みはこちらから!

wasyoku1-IMG_5699.JPG 発酵良品をたっぷり使ったヘルシーメニューです。3品共に味噌を使うことをはじめ、ヨーグルト、甜麺醤、酒粕が登場します。
 豚肉のヨーグルト味噌漬は、読んで字の如く、味噌とヨーグルトにすりおろしにんにくを加えた搗け床に、豚肉を漬けて焼きます。付け合せの野菜も焼き、味噌とヨーグルトのディップをつけていただきましょう。
 ライスピザは、炊いたご飯を丸く広げ、甜麺醤と味噌を合わせたソースを塗って、ちりめんじゃこや細ねぎ、チーズをトッピングしてオーブンで焼きます。少し焦げた味噌の風味がおいしさを増します。
 粕汁は、日本の冬を代表する汁物料理です。具材は地方によって様々ですが、お教室では鮭と根菜類を使います。体が温まり栄養価も高いので、ぜひ、寒い季節に何度も作ってください。

 

◆1月19日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 山田郁子
 今月のテーマ:「今の梅干しvs昔の梅干し」
 
メニュー:肉巻きこんにゃく・梅ひじきのサラダ
▶ 
お申込みはこちらから!
                        
anzen1-IMG_5447.JPG セ ミナーでは、梅干しについて考えます。一般の食卓に梅干が取り入れられるようになったのは江戸時代と言われます。梅干には殺菌効果だけでなく、生活習慣病やガン予防の効果があると言われ、私たちの食卓にも欠かせないものとなっていました。最近は、はちみつ漬け、カツオ漬け、昆布漬けなどの人気が高いようですが、気になるのが食品添加物。梅干しの裏側を探り、体によい食品が本当に体によいものになるよう、ちゃんと選べるようになりましょう。

  クッキング一品目は、肉巻きこんにゃく。肉に野菜などを巻いた料理は多いですが、今回は棒状に切ったこんにゃくを巻いて焼き、調味料で煮詰めます。意外なアイディアとおいしさに、お弁当にも活躍しそうです。グリルでやいた野菜も添えましょう。
 2品目は、梅ひじきのサラダ。まず、常備菜としての梅ひじきを作ります。炒った芽ひじきに味をつけ、梅干しを加えて混ぜたものです。ご飯のお供にもピッタリですが、細切りした大根に合わせれば、サラダとしてもおいしくいただけます。

 

◇1月20日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  
 受講料: 4,200円  講師: 石川美香 
 メニュー:肉じゃが・白和え・茶碗蒸し
 お申込みはこちらから!

kiso1-IMG_5731.JPG 今月は、これぞ家庭の和食と言える3品を実習します。
 まず、家庭料理の定番中の定番、肉じゃが。肉じゃがの肉は、地域によって、ご家庭によって牛肉だったり、豚肉だったりしますね。 BELLEでは牛肉を使います。肉を炒め、野菜、しらたきに油が回ったら、二番だしと調味料で煮込みます。水でもできますが、二番だしのとり方も覚えてください。調味料では、醤油は最後に入れます。これもポイントです。煮汁がなくなるまで煮てから、少し置くこと、これば煮物の味をしみこませるポイントです。
 白和えもぜひ継承したい和食のメニューです。和え衣の作り方を覚えて、野菜はバリエーションを楽しんでください。
 茶碗蒸しもぜひおうちでつくってみたい一品ですね。こちらはかつおと昆布でおいしい一番だしをしっかりとりましょう。蒸し器を上手に使って、きれいな茶碗蒸しを作るコツを覚えてください。

 

◆1月27日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 小黒雅子
 メニュー:鍋焼きチーハン・えびとブロッコリーの中華和え・細切り野菜のスープ                     
▶ 
お申込みはこちらから!

ouchigohan1-IMG_5666.JPG 「海南鶏飯(ハイナンチーハン)」は、茹でた鶏肉と茹で汁で炊いたご飯、生姜のきいたソースを合わせていただく、シンガポールやマレーシアなど東南アジアの国々の料理ですが、お教室では、鍋に米と生の鶏肉を入れて炊き上げます。2種類のたれをお楽しみください。
 えびとブロッコリーの中華和えは、ブロッコリーを茹ですぎないことがポイントの一つ。食材の水気をしっかり切って、こちらも生姜をきかせた和え衣でさっと和えていただきます。
 スープは、野菜類を細切りにします。細さを揃えることで、見た目も食感もよくなります。さっぱりとした味わいで、野菜もたっぷりとれ、たくさん召し上がっていただきたいスープです。
 

1月28日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料:3,800円 講師: 山田郁子
 メニュー:鯖の味噌煮・野菜たっぷり豆乳味噌汁     
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu1-IMG_5715.JPG 年の初めのお教室は、和食メニューです。
 鯖の味噌煮は、まず、鯖の切り身に熱湯をかけ霜降りにし、血合いをきれいにする下処理が大切です。まず調味液で火を通してから、味噌を溶き入れましょう。
 豆乳味噌汁は、だしをとり豆乳を加えることで、やさしい味わいになります。野菜類は、それぞれの切り方をしっかり確認して、上手に切りましょう。
 今年もお友だちと協力し、楽しく、おいしくお料理しましょう。(本クラスは満員です)

 

◆1月30日(火) 10時半~13時 「バレンタインのディナー」

 受講料: 4,500円 講師: 小黒雅子
 メニュー:ローストビーフ まいたけライス添え・里芋のポタージュ・ココットショコラ                   

▶ お申込みはこちらから!

barentain-IMG_5635.JPG 大切な人へのお食事のプレゼントはいかがですか? ご家族とでも、お友だちとでも、オシャレでおいしいお食事をお楽しみください。
 ローストビーフは、下味をつけ、焼き色を付けた牛肉を耐熱の保存袋に入れ、湯煎して作ります。赤ワインベースのソースを作り、炒めたまいたけを混ぜ合わせたご飯を添えます。
 スープは里芋を使ったポタージュです。里芋のねっとりした食感と甘みがスープにも活かされます。ほっとするお味をお楽しみください。
 デザートは、ココットで作るシンプルなチョコレートケーキ。やっぱりチョコレートですよね。材料の合わせ方、混ぜ方などのポイントをしっかり覚えてください。(本クラスは満員です)

2017年12月各クラスのご案内

12月のBELLEの各教室をご紹介するページです。お早目にお申し込みください。


      日時       コース・クラス       今月のテーマ 

2日(土)10:00~12:30  男の手料理 クリスマスに腕を振ってください

3日(日)10:00~12:00  キッズお菓子 フルーツオムレットをつくります 

9日(土)10:30~13:00 基礎から学べるおうちごはん  ホワイトソースを作ります

12日(火)10:30~12:30 ママの楽しいキッチン♪ わが家のおせち料理にどうぞ

15日(金)10:30~13:00 セミナー&クッキング食の安全 カラダにいいナッツ?

16日(土)10:30~13:00 笑顔をつくるおうちごはん 和テイストのシチューです

17日(日)10:00~12:00  キッズクッキング クリスマスにおうちの方に作ってね   

21日(木)10:30~13:00 これからの和食~ごはんを囲む食卓 金沢の郷土料理

 

 

◇12月2日(土) 10時~12時半 「男の手料理」

 受講料:4,200円 講師: 小沼真里
 メニュー: ミートボールのトマト煮・ブロッコリーのサラダ・りんごの赤ワイン煮
▶ お申込みはこちらから!

otokonoteryouri12-IMG_5143.JPG クリスマスにご家族のために作って差し上げてはいかがでしょうか? 彩りもきれいですてきなテーブルになります。
 ミートボールには、パウダーチーズとイタリアンパセリを混ぜ、ソースにはマッシュルームとオリーブを加えた風味豊かでおしゃれな一品です。ガーリックトーストを添えます。
 ブロッコリーのサラダは、つぶしたゆで卵とみじん切りのハムにマヨネーズなどを加えて和えたもの。ボリュームも味もアップして、ブロッコリーをたくさんいただけます。
 リンゴの赤ワインにはにはミントを添え、冷やして召し上がってください。リンゴの味で砂糖の量は調整してください。
 

◆12月3日(日) 10時~12時 「キッズ・お菓子」

 受講料:2,500円 講師: 上原智代
 メニュー:フルーツオムレット         
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzuokashi12-IMG_5131.JPG 小学校3年生以上のお子さんを対象としたお菓子のクラスです。
おうちに帰って、一人でもできるよう、材料の計量から始めます。お菓子作りにはきちんとした計量が不可欠、はかり方をしっかり覚えましょう。
 オムレットの生地は小さく焼きますが、この作り方をしっかり覚えれば、大きなスポンジケーキにも挑戦できます。卵に砂糖を加えてモコモコするまでしっかり泡立てます。粉を加えてからの混ぜ方にもポイントがありますよ。天板に丸く流してオーブンで焼きます。
 その間に、クリーム作り。生クリームに水きりヨーグルトと砂糖を合わせて、ホイッパ―で泡立てます。氷を入れたボウルに当てながら、お友だちと交代しながら、しっかりポイップします。

 焼きあがった生地が冷めたら、生クリームとフルーツをのせて半分に折ります。
 かわいいフルーツオムレットのできあがりです。フルーツはお好みで、イチゴやキウイを使えばクリスマスカラーのオムレットができますね。

 

◇12月9日(土) 10時半~13時 「基礎から学べるおうちごはん」
  
 受講料: 4,200円  講師: 石川美香 
 メニュー: クリームシチュー・ビーンズサラダ・簡単ティラミス
 お申込みはこちらから!

 クリスマスにお友だちを誘ってご馳走したくなるようなメニューです。
 クリームシチューでは、ホワイトソースの作り方を覚えてください。
バターで小麦粉をこがさないようにしっかり炒めること、牛乳を加えたら泡だて器でしっかりとまぜることなどポイント満載です。
色々なお料理に応用できますから、しっかり覚えてくださいね。kiso12-IMG_5389.JPG
 ビーンズサラダは冷凍のミックスビーンズを使って作ります。ドレッシングにはすりおろした玉ねぎ、はちみつも加え、リンゴ酢でまろやかなお味に仕上げます。手作りドレッシングは覚えておくといいですね。
 デザートは簡単ティラミス。市販のカステラとクリームチーズを使って、手軽につくれます。
ココアの上に粉糖でクリスマスの模様をつけるのも楽しいですね。
 

 

12月12日(火) 10時半~12時半 「ママの楽しいキッチン♪」

 受講料:2,100円 講師: 小黒雅子 
 メニュー:松風焼き・根菜の炊き合わせ・りんご寒                     
▶ 
お申込みはこちらから!

mama12-IMG_5101.JPG 今月は「わが家のおせち」にくわえていただきたいメニューです。
 表面に胡麻やけしの実がまぶされた和菓子松風に似たひき肉のお料理の松風焼き。おせち料理によく登場します。鶏ひき肉は半分をそぼろにしておき、残りの半分に卵や調味料を加えたものと合わせてよくすり合わせます。そしてオーブンで焼き、けしの実をふって切り分けます。
 根菜の炊き合わせは、里芋、ごぼう、にんじんを調味しただし汁でじっくり煮ます。美しく、おいしく仕上げるため、里芋は別に煮ます。煮物をおいしくいただくポイントは、火を止めて冷める間に味をしみ込ませることです。
 甘く煮たリンゴを裏ごしして寒天液に加えて固めたりんご寒。お正月のお料理に彩りを添えると共に、甘くてつるんとした食感が楽しいですね。型で抜いてかわいらしく仕上げてください。(
本クラスは満員です)

 

◇12月15日(金) 10時半~13時 「セミナー&クッキング 食の安全

 受講料: 4,200円  
 セミナー講師: 近藤惠津子 クッキング講師: 小沼真里
 今月のテーマ:「カラダにいいナッツって?」
 
メニュー:ピーナッツ入り揚げワンタン・なめこと卵の中華スープ 
▶ 
お申込みはこちらから!
                        
anzen12-IMG_5200.JPG セ ミナーでは、ナッツについて考えます。ナッツは、食物繊維を含み、ビタミンやミネラルも含んでいますから、健康にいい食品ととらえられていますね。もちろんその通りなのですが、輸入ナッツにはいろいろ問題もありそうです。種類も豊富なナッツ類を上手に取り入れるために、注意しなければならないことなどを考えましょう。

 クッキングは、ピーナッツ入り揚げワンタン。その名の通り、刻んだピーナッツをひき肉に混ぜて皮に包み、カラッと揚げます。それだけでもおいしいのですが、すり鉢ですったピーナッツをベースにソースを作って野菜と一緒にいただきます。
 もう一品はなめこと卵の中華スープ。なめこは和食の汁ものに使われますが、中華のスープにもよく合います。ふんわり卵とのバランスも抜群です。

 


◆12月16日(土) 10時半~13時 「笑顔をつくるおうちごはん」

 受講料: 4,200円 講師: 小黒雅子
 メニュー: 赤味噌シチュー・しいたけディップ・煮りんごと紅茶のジュレ                     
▶ 
お申込みはこちらから!

ouchigohan12-IMG_5218.JPGのサムネイル画像 今年のクリスマスは和テイストのシチューを楽しみませんか。肉は牛のすね肉を使いますが、野菜はごぼん、にんじん、しめじ、ほうれん草、そしてお味は豆味噌、砂糖、みりん…しっかり和のイメージですね。ぜひ、このおいしさを試していただきたいです。
 みじん切りにしたしいたけをじっくり炒めて味を調え、クラッカーにのせ、その上にみじん切りのにんにくとパン粉をカリカリに炒めて振りかけます。香りとおいしさにとまらなくなること間違いなしの一品です。
 りんごは、白ワインとグラニュー糖でやわらかく煮て、コンポートにします。濃い目に作った紅茶に砂糖を加え、ゼラチンで固め、崩しながら器に入れて、コンポートを飾ります。おしゃれなクリスマスデザートの出来上がりです。
 

◇12月17日(日) 10時~12時 「キッズクッキング」

 受講料:3,800円 講師: 竹林雪
 メニュー:ハヤシライス・オレンジゼリー       
▶ お申込みはこちらから!                   

kizzu12-IMG_5374.JPG ハヤシライスは、牛肉と野菜を炒めてトマトソースで煮込み、ごはんにかけていただくお料理です。玉ねぎをしんなりするまで炒め、バターを加えて、小麦粉を粉っぽさがなくなるまで炒めるのがポイントです。
 煮込んでいる間に、きれいなオレンジゼリーを作ります。寒天を溶かしたら、2分程度煮続けることが大切です。つるんとした食感、きれいな色、食べる前から楽しみです。
 クリスマスにパパやママに作ってあげませんか?(本クラスは満員です)

 

◆12月21日(木) 10時半~13時 「これからの和食~ごはんを囲む食卓」

 受講料:4200円 講師:石川美香
 メニュー:治部煮・七草粥・きんかんの甘煮

▶ お申込みはこちらから!

kinkan2.png お正月やお正月明けに召し上がっていただきたい3品です。
治部煮は、金沢の有名な郷土料理。しっかりだしをとって調味し、そぎ切りにして粉をまぶした鶏肉や生麩、野菜を煮ます。おろしわさびを添えるのをお忘れなく。体が芯から温まります。

 1月7日は、お正月に少し疲れた胃を休め、1年間の無病息災を願って、七草粥をいただきます。おかゆを上手につくりましょう。
 金柑の甘煮は、お茶うけにもお料理の添えものにもよく合います。風邪予防、とくに喉や咳に効くと言われる金柑をつややかに煮ていただきましょう。