スタッフ日記

2月1日 バレンタインのディナー

 2月14日のバレンタインデーを特別な日にしたいから家族でホームディナー。今日のお料理は「豚肉のロティ」「焼ききのことオイルサーディンのサラダ」「チョコカップケーキ」、デザートまでそろう3品です。

IMG_5530.JPG ロティとはローストするお料理のこと。今日は豚肉のロティです。塩、こしょうをしっかりすりこんで、タイム、ローズマリーを使ってマリネしたお肉を焼くだけですが、素朴な調理法がお肉自身の旨味をひきたててくれます。春菊のリゾットで香りを楽しみながら、ディナープレートを召し上がってください。
 4種のきのこを使ったサラダは、メインディッシュに合わせてホットサラダにします。きのこはグリルで焼くことで、きゅーと水分が抜けて、旨味が凝縮されます。きのことオイルサーディンを合わせてドレッシングで和えます。お皿の中でサーディンを崩しながら食べるのが美味しい食べ方と講師から。食べ方まで含めてお料理完成ですね。
 お教室の数日後に生徒さんに会うと、すぐにサラダ作りましたとお声をかけていただきました。本当にうれしいです。オイルサーディンは缶詰なので保存もできますね。
 バレンタインと言えばチョコレート…普通すぎ?でもやっぱりチョコレートのデザートはみんな大好きです。ごちそうと一緒にいただくデザートは作り方も手軽に、量も少なめで、ココットで焼きました。洋酒漬けのプルーンと生地のバランスが絶妙。チョコレートクリームをちょこんとのせて並べます。

 シンプルだけど豪華なディナー。ワインにも合うお料理なのでご希望の方にワインを提供(別料金です)。グラスを合わせて乾杯!皆さんの笑顔がはじけていました。私たちとしてはとてもうれしい瞬間です。