スタッフ日記

10月26日 もっと学べるおうちごはん

 「IMG_4014.JPGヘルシー食材の扱いをマスターしましょう」のテーマで、今日は「鱈の酒蒸し」「切り昆布の煮物」「根菜の味噌汁」を作ります。
 きのこの美味しい季節となりました。鱈をオーブンペーパーの上にのせ、きのこをたっぷり乗せ、秋らしくもみじ型に抜いたにんじんを乗せ、蒸し器で蒸します。出来上がったら,すだちと三つ葉を乗せていただきます。
 切り昆布の煮物は、もどした切り昆布と人参とさつま揚げで煮ていきます。仕上げに醤油を入れることがポイントです。先に入れてしまうと、甘味が入っていかないので注意しましょう。
 今日の味噌汁は煮干しだしで作ります。丁寧に煮干しをさいて、2時間位水につけ、ゆっくりとだしを取ります。丁寧にとることで香りもよいおだしができます。大根やにんじん、ごぼう、しめじを長さをそろえて切り、煮ていきます。カルシウムもとれて、身体もぽかぽかになりますよ。朝夕だんだん冷えてきましたので、ぜひお家で作ってみてくださいね。