スタッフ日記

2019年4月アーカイブ

3月30日 洋菓子

 ショートケーキは、いつでも人気をひとりじめ。いちごがたくさん揃う春のケーキにぴったりですね。15cmのホールケーキを一人1台作ります。できあがったケーキはお持ち帰り。皆さんには講師が作ったケーキを試食していただきました。

 まず、スポンジを焼きます。卵の泡立て方と混ぜ方がポイント。卵は湯せんにかけて共立てで、しっかり泡立てます。一斉にハンドミキサーの音が聞こえてきます。ボウルの中でふわっと盛り上がってきたら、めざすポイントですよ。粉を合わせ、型に流してオーブンへ。ふわふわで、キメの細かいスポンジが焼き上がるのを待ちます。
 その間に次の作業、生クリームのホイップに取りかかります。生クリームは6分立てにし、使う分だけ少しずつ8分立てに仕上げます。デコレーションするタイミングを考えて泡立て方を変えるんですよとの講師の説明に、皆さん納得されています。
 2段のスポンジにいちごと生クリームをはさみ、いよいよ仕上げのデコレーション。上面と側面のデコレーションはやってみると難しいですね。生クリームがポロポロにならないよう、パレットナイフでなでるのは数回でとの講師の注意を聞きながら、皆さん、がんばってきれいになめらかにデコレーションできました。最後は絞り袋でクリームを絞り、いちごをのせます。いちごは1個だけ思いを込めてハートにカットしてみましょう。IMG_1119.JPG

 洋菓子のクラスは、半期に1回の開催です。ほぼすべての工程を一人ずつ実習し、ご自分で作った1ホールをお持ち帰りいただきますので、継続してきてくださる方も多いクラスです。日頃からケーキを作っている方も、初めて作る方も、お気軽に受講していただけます。