スタッフ日記

3月28日 これからの和食~ごはんを囲む食卓

wasyoku-IMG_1059.JPG 今期最終回は、「鰆のみどり焼き」「三色春巻き」「椎茸と三つ葉のかきたま汁」。鰆、グリーンピース、アスパラ等々春の食材満載。思い切り春を味わっていただきます。

 まず、お約束のおだし作りから。今日はかきたま汁に使います。「だしを取ることが苦でなくなった」、「きちんととると美味しくなる」、と嬉しい報告もあります。

wasyoku-IMG_1071.JPG 鰆には調味したグリーンピースをのせて焼きます。新しい組み合わせに、焼き上がりが楽しみ!という声も。オーブンを使ってふっくらと焼きあげます。

 春巻きは、卵焼き、アスパラ、スティックかまぼこを巻いて、切った時の色が黄・緑・赤と華やか。春ですね。彩りを考えて他の組み合わせもできますね。山椒塩を添えていただきます。

wasyoku-IMG_1072.JPG かきたま汁は、泡立て器を使うと溶き卵がきれいに混ざります。三つ葉を加えてこちらも春の色合いですね。鮮やかな緑色の映える三品。食卓に春が訪れました。

 このコースは、来期からは「季節を感じる和のごはん」と名称を新たに、引き続き季節の食材をいかしてご飯を美味しくいただく和食メニューをご紹介いたします。どうぞお楽しみにお待ちください。