スタッフ日記

3月16日 基礎から学べるおうちごはん

 P1070508.JPG基礎から学べるおうちごはんは、2年で1サイクルのメニュー設定となっています。卒業される方もいますが、これから始める方も、学び途中の方もいて、お料理を習いたいとの同じ目的に向かって、先生への熱い視線が他のお教室とは違うように思います。真剣そのものです。メモもしっかり取られていますよ。今日は今期最後のお教室。「にんじんピラフ」「ポークソテーマーマレードソース」「ミモザサラダ」を作ります。 

 豚肉は焼いたときに反り返らないように、処理が大事なポイントです。どこに切れ目を入れるか学びました。
 にんじんピラフは炊飯器で簡単にできる、しかもきれいでとっても美味しいんです。にんじんはみじん切りにしますが、きれいに仕上げる秘訣は、みじん切りにあり。ここは復習でもありますが、薄切りの時点で、分厚く切ると、大きくなってしまいますよ。手分けして頑張ります。計量も習いました。大さじ、小さじ、小さじ1/2.。しっかりマスターできましたか? 
 3月8日はミモザの日だそうです。ご存じでしたか?今あちらこちらで満開となっていますね。ミモザサラダは、まさにその満開をイメージしたサラダです。茹で卵もいつもより固めにゆでるのがコツですね。
 春の訪れを感じるメニューなので、是非お友だちをお誘いしてくださいね。

P1070491.JPGP1070525.JPG