スタッフ日記

11月9日 ママの楽しいキッチン♪

P1070042.JPG 今日はビオサポをご紹介するお教室です。「ビオサポ」とは、生命を意味する「BIO」と「美」を掛け、生命力にあふれた健康な食生活をサポートしていく、という意味があります。お魚をもっと食べましょう!という提案で敬遠されがちなお魚も食べやすく変身させます。メニューは「鯖のカレー竜田揚げ」「引き菜炒り」「さつま汁」です。

P1070038.JPG 鯖はお魚が苦手な方には癖があるかもしれませんが、タレにつけてから、カレー粉をまぶして揚げると、香ばしく食べやすいものに変身します。お子様にも気楽に食べていただけると思います。レモンを添えてさっぱりといただきます。
 引き菜炒りは福島県の郷土料理で、「ひきな」とは大根やにんじんの千切りのことで、名前の由来と言われています。甘辛く味付けした炒め煮です。ご家庭の味をそれぞれ見つけていくとよいと思います。
 さつま汁は、野菜やお肉を下ゆでしておく、とても丁寧な汁物です。栄養も満点、心も体も暖まります。ぜひおうちで作ってみてください。