スタッフ日記

6月28日 これからの和食~ごはんを囲む食卓

wasyoku-IMG_7791.JPGのサムネイル画像 今回は郷土料理、「タコライス」、「にんじんしりしり」、「車麩とゴーヤのスープ」の三品です。沖縄料理にふれていただきます。今ではかなりポピュラーになったタコライスですが、「タコは入っていませんよ~」の講師の挨拶からデモ開始です。

 タコライスは、タコスの具材をご飯にのせた沖縄発祥のものです。効率的な玉ねぎのみじん切りの方法、美味しくなるひき肉の炒め方は、いろいろなお料理に役立ちますね。玉ねぎは炒めていると見た目も音も変わってきます。お料理は五感を使って!聞き逃さず、見逃さず、レシピには出ていないことをたっぷり覚えてくださいね。

 wasyoku-IMG_7788.JPGにんじんしりしりのしりしりは、せん切りという意味の沖縄の方言です。ツナ缶の油を利用して炒めるのでとてもお手軽。にんじんがたくさん食べられる沖縄の家庭料理です。

 そして、沖縄といえばゴーヤ。 いつもの和食のお約束、昆布とかつおでとったおだしに車麩と合わせてスープにします。やさしいお味のおだしに、ゴーヤのほろ苦さがアクセントになったスープです。

 沖縄料理は作ったことがなかったという皆さん、是非ご家庭で沖縄の気分を楽しんでください。