スタッフ日記

1月21日 基礎から学べるおうちごはん

kiso-IMG_1685.JPG  今回のメニューは「太巻き寿司」「大根のそぼろ煮」「おぼろ昆布のお吸い物」。ご自分で太巻き寿司が作れたら嬉しいですね。今日は太巻き寿司を楽しみに来られた方が多いようです。頑張りましょう。

 最初にそぼろ煮に取りかかります。材料を鍋に入れ、火にかけたら煮汁が少なくなるまで煮ます。お鍋が作ってくれるので手軽ですね。何にでも合う、覚えておくととても重宝する和の一品です。

 kiso-IMG_1672.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像太巻き寿司は、先ずすし飯を作り、具の準備をします。具は彩り良く、海老、ほうれん草、しいたけ、卵焼きです。今日は1人1本づつ巻きますので、しっかりマスターできますね。海苔の上にすし飯を広げたら、固いものから順に具を置きます。ギュっと向こう側へしっかり巻き込みます。パンクすることもなく、くずれることもなく、初めての皆さん、とてもきれいに出来上がりました。そして切り分け、あざやかな切り口が見えると歓声が上がります。美味しいことは間違いなしです。

 お吸い物はとても簡単。出汁をとらずに何と梅干しを使います。お湯を注ぐだけのインスタントのようにできてしまいますね。とても優しいお味にホッとします。時間がない時にも便利です。

 今年の節分には、手作りの太巻き寿司が楽しめますね。