スタッフ日記

2011年4月アーカイブ

4月24日 キッズクッキング

年長さんから4年生まで、元気なみんなが集まってくれました。今日から楽しくお料理と食べ物のお勉強をしましょうね。

2011年春の教室、最初のメニューは「野菜たっぷりすいとん」と「いちごのクレープ」です。

キッズ4月①.JPG

すいとんは、昆布とかつおぶしからだしをとって作ります。本物のだしの香りをみんなで確認。だしのうまみがあるから、薄味でも充分満足です。キャベツ、しめじ、にんじんが入ってお野菜たっぷり。

小麦のお話を聞いて、いざ、すいとん作り。小麦粉とお水で練るすいとん作りは楽しくて、いつまでもこねていました。ちぎって薄くのばすのも楽しかった。個性豊かな形のすいとんのできあがり。

クレープはホットプレートで焼きます。お玉の背で生地をのばしたり、フライ返しで上手に返したり、「クレープ屋さんみたい」って喜んでくれました。生クリームといちごをはさんで、粉砂糖でお化粧。

★キッズ4月②.JPG

しめじが苦手なお友だちもいたはずなのに、あらっ、全員おいしくペロッと完食です。

4月23日 男の手料理

2011春の教室「男の手料理」コースもいよいよ始まりました。今期は、男っぽいメニューが並んでいます。

      0423男性.JPG

初回のメニューは「ピビンパ」「チョレギサラダ」「牛バラ肉のスープ」とちょっと作業の多い3品でしたが、継続の方たちが、新しいお仲間たちをサポートしてくださり、とてもスムーズに作業が進みました。

そして、今期は受講生の年齢層も広がり、一層、和気あいあいのクラスになっています。このコースは、お料理の基本は、楽しく作って、楽しく食べることだと、いつも思い出させてくださいます。

実は、震災後中止になった3月のクラスは、おつまみメニューで、日本酒を召し上がっていただく予定でした。このコースでは、期に1回おつまみのメニューを取り入れ、実費で1杯召し上がっていただくのが、皆さんの大きな楽しみ。自分で作ったお料理を肴に飲むお酒は、また格別なのでしょうね。

継続受講の皆さんが、中止をとっても残念に思っていらっしゃるし、直前に講座で酒蔵見学に出かけたマネージャーからの差し入れもそのまま眠っているそうだし...というわけで、もしかすると、番外編でのお楽しみがあるかもしれません。(ちなみに、今期の予定されているおつまみメニューは9月です)

いつでも「おためし受講」ができますので、ぜひ一度お立ち寄りください。

 

 

このコースは単発のコースです。春の教室では、4月と6月の2回を予定しており、毎回、2種類の洋菓子を実習します。お菓子作りのポイントをしっかり学べる教室です。

4月のメニューは、いちご、キウイ、バナナ、清見ゴールドで飾った「春のフルーツタルト」と、初夏を感じさせる「抹茶ババロア」の2品。

        季節のお菓子4月CIMG9820.JPG

タルト生地は2人で1台の実習。ポイントを抑えながら、2人で協力し、きれいな生地が焼きあがりました。最後のデコレーションには、それぞれのセンスが光ります。

抹茶ババロアも絶品。「これ以上の味はないというくらいのバランスだった」と感想をいただきました。このお声、とってもうれしいです。

皆さんが丁寧に作られたお菓子に勝るものはありません。次回は、6月30日です。ご参加お待ちしています。

4月21日 うちきてランチ

春のうちきてランチコース初回のクラスです。初めてBELLEに足を運ばれる生徒さんたち、皆さん緊張の面持ちですが、実は、期の初めは生徒さんたちとの出会いを楽しみにしつつ、一番緊張して皆さんをお迎えしているのは、先生なんですよ。

今日は中華でカフェランチ。メニューは「中華おこわ」「焼き春巻き」「きくらげのスープ」の3品です。

 うちきてランチ4月CIMG9796.JPG

中華おこわは、炊飯器で炊き上げる気軽なおこわ。

春巻きは油で揚げるので大変と、敬遠する方も多いのでは?そんな方のために、オーブンで焼き上げます。おかずになる春巻きと、デザートの春巻きの2種類です。

そしてきくらげのスープをいただけば、ぐっと中華ランチ度がアップしますね。

今日はどのメニューにも、乾物が登場。おうちに常備していても使い切れないという声をよく耳にしますが、乾物の上手な扱い方を学び、使い方のバリエーションも広がりました。

今日のメニューは「コロッケ」「ミモザサラダ」「春野菜のスープ」です。

       ★基礎4月.JPG

コロッケって、きらいな人はいないんじゃないかと思うくらい、みんなに愛されていますよね。おかずによし、おやつによし、学校や部活帰りに空腹を満たしてくれる強い味方でした。そのコロッケ、手作りはまた格別です。皆さん、ご自分で作ったわが子のようなコロッケを満足そうに召し上がっていました。

ミモザサラダや、ゆで卵の黄身を裏ごししてトッピングします。黄身の黄色が鮮やかで、なんとも春らしいサラダ。

スープは野菜たっぷり、なかなか摂りにくい野菜をたくさんいただけるのは、熱を加えるスープならでは。お野菜の栄養をスープに閉じ込めてぜんぶいただけるので、バッチリです。

震災の影響で1ヶ月お休みしていましたBELLEですが、今日から再開です!

今日のセミナーのテーマは「中華の素」。市販の麻婆豆腐、青椒肉絲、酢豚、八宝菜、回鍋肉の5種類の箱の裏に書いてある原材料名だけで、何の素か当てるゲームをしたり、添加物がどんな役割で入っているのかを勉強しました。濃い塩分に、さらに添加物をたくさん足し算すると、とんでもない味になるので、それをスッキリさせるために入っている添加物もあるとか...知らないって怖いですねー。

今日のクッキングは「回鍋肉丼」と「新玉ねぎとトマトのサラダ」です。

★食の安全4月.JPG

「回鍋肉」の調味料はもちろん手作りです。家にある身近な調味料で、簡単にしかも安心して食べられるものが作れます。

サラダも今が旬のおいしい新玉ねぎが主役ですが、トッピングに油揚げがあって、ボリュームがあり、満足感もバッチリ。

なかなか使い切れない調味料の活用法を先生にたっぷり伺ったり、とっても活気のあるクラスです。