スタッフ日記

2010年9月アーカイブ

9月25日 男性のためのお料理事始

 2010年春の教室の最終回。締めは、中華です。「あんかけチャーハン」「ワンタンスープ」「とろとろごまプリン」の3品を作りました。

ワンタンは、簡単な包み方からちょっと難しいものまで、3パターンほどデモで見た後、皆さん、一番難しい包み方に挑戦!「先生、もう一回教えてください」を何度か熱心に尋ね、マスターしていらっしゃいました。                 

男性9月①.JPG

チャーハンは、中華鍋を使い、本格的にあおりながら炒めました。これはすごい盛り上がりを見せ、上手にあおると、周りから拍手喝采でした

とろとろごまプリンは、今期初めてのデザートメニュー。講師の「『スイーツも作れる男』になってください。」のひと言に笑いが起きました。程よい甘さのごまプリンが思いのほか、簡単に仕上がりました。

皆さん、どんどん上達され、秋の教室も、ますますお料理にハマりそうなメニューを揃えて、お待ちしております。

              男性9月②.JPG

今日は最終日のお楽しみで、お教室のあとに、フルートミニコンサートが開かれました。フルート奏者仲間でBELLEに通ってくださっている3名と、友人の女性が演奏してくださったのです。やさしい気持ちが伝わる演奏に、心温まるひと時を過ごすことができました。

皆さん、春の教室にご参加いただいて、ありがとうございました。                                                                                                      

 

9月23日 旬の野菜料理

今月のテーマは<れんこん>と<きのこ>

野菜9月CIMG6400.JPG

メニューは「れんこんのステーキ」「きのこと豚肉のヘルシー丼」

「れんこんつみれ入りきのこ汁」の3品。

 わーっ! 今までこんな風にれんこんを食べたことありませんでした、と驚く方もありました。ステーキに添えるソースの味にも感激。手軽にできて美味しいメニューに仲間入りしたことでしょう。

まいたけ、しめじ、しいたけ、えのき、きのこともたくさんいただけるお料理です。

これからきのこが美味しくなる季節ですね。今日のメニューが食卓に何回も並んでくれるとうれしいです。

 秋の教室も隔月3回のコースです。毎回テーマ野菜を決めて、素敵なお料理を実習しますので、どうぞお楽しみに。

9月21日 季節のおもてなし

今月は、生徒さんたちにも評判の人気メニュー。「豚の角煮」「梨の白和え」「吹き寄せごはん」の3品。

どの世代にも喜ばれるメニューとして、ご家庭で大活躍することでしょう。

 

        季節9月CIMG6388.JPG

こんな短時間で、豚の角煮ができるの? と驚かれることでしょう。お教室の時間内に、しっかりお味の入った角煮が出来上がります。

上品な白和えは、梨を使うということに皆さんびっくり! 梨は結構お料理に使われるんですよと先生。

 

10月からのこのコースは、昨年とはメニューをリニューアルします。おもてなし料理ではありますが、季節を感じる、家族に喜ばれるメニューばかりです。 

お料理をいつもよりちょっぴりがんばってみようと思っている皆さま! 

この秋、まずはおためし受講してみませんか。 

9月20日 パン・基礎

今日のメニューは「バターブレッド(食パン)」「スイートティーリング」「蒸し鶏のサラダ」です。

パン9月.JPG

食パンが自分で作れるなんて、うれしいですね。きめ細かなおいしい食パン。さらに、焼き立てをフーフー言いながら食べる最高の幸せを皆さんに味わっていただきました。

スイートティーリングは、チョコチップとくるみが入っていて、焼き上がりがひまわりのようなかわいいパンです。

 

10月からの秋の教室は、昨年とは違ったパンを作ります。どうぞお楽しみに。

春の教室最終回のメニューは「麻婆豆腐」「中華風蒸しなす」「青梗菜のスープ」です。

「麻婆豆腐」は豆腐をゆでたり、「蒸しなす」は干しえびの頭と殻をとってカラ炒りしたり、「スープ」は香味野菜でスープをとったりと、一手間かけました。この一手間がおいしいお料理の秘訣です。

            基礎9月.JPG

      見てください。大皿に盛ると、立派なおもてなし料理になりますね。

 

10月からの秋の教室でも、楽しみながら料理の基礎を学び、家族やお友だちに自信を持ってご馳走できるメニューで、「お料理初心者」のお越しをお待ちしています。

 

今日のセミナーのテーマは「海の資源について考えましょう」です。

1種類の魚だけ獲りすぎると、その数が激減してしまいます。それも漁獲技術の向上によるところが大きいとは、なんだか自分で自分の首を絞めているような話ですね。

           

  こんなに魚が減っちゃったの?思わず立ち上がって資料を確認。

 

最近よく耳にする「エルニーニョ現象」。エルニーニョは、スペイン語で男の子の意味で、神の子という意味もあるそうです。海水の温度が上がるエルニーニョ現象は、以前もあったそうですが、こんなに頻繁ではなかったとか、こんな神様はたま~のお目見えのほうがいいですね。ご利益がある程度に。

 

クッキングのメニューは、「太刀魚の変わり焼き」と「海藻いっぱいサラダ」です。

食の安全9月その2.JPG

太刀魚に、味噌・豆板醤・長ネギなどを混ぜたものをぬって焼きます。淡白な太刀魚も味わい深く変身。お料理やさんの一品になりました。サラダは本当に海藻たっぷり。しかも海苔の佃煮を使ったドレッシング...これが絶品でした。

秋の教室でも、学びとおいしさの詰まった二重にお得なコースで、お待ちしています。

9月16日 うちきてランチ

今月は、中華のランチで"う・ち・き・て"のお誘いです。メニューは「ジャージャー麺」「もやしの薄焼き卵巻き」「かぼちゃの白玉入りごま汁粉」の3品。

          うちきて9月CIMG6218.JPG

ボリュームたっぷりの和え麺は、お誘いランチに喜ばれるでしょう。もちろん家族のランチにも。

 

10月からの秋の教室も楽しみな<う・ち・き・て>メニューが揃いました。デザート1品を必ず実習するところがこのコースの魅力のひとつ。デザートがあると、ちょっとうれしくなりますものね。

皆さん、秋の「うちきてランチ」で、楽しく、おいしく、お友だちを呼んじゃいましょう!

今日のキレイのテーマは「EPA・DHAで血液サラサラ、脳も活性化」。今日のお料理をいただけば、頭もさえ、さらに素敵なレディに...

今年は高級魚(?)になってしまいましたが、今とてもおいしい「秋刀魚フィレの蒲焼丼」、紅葉して器の中にひらひら落ちた葉のような、お野菜たっぷりの「ポン酢浸し」、そしてデザートは秋色の「三色団子」。

              キレイ9月CIMG6201.JPG

                                       まさに秋色メニューです。

 

今春スタートした新コースは、BELLE唯一の夜のコース。昼間はお仕事等でお時間のない方に多く受講していただきました。皆さん揃って、4月よりもっともっとキレイになられましたよ。

さらなるキレイをめざして、10月より秋の教室が始まります。

9月11日 世界の本格おもてなし

春の教室最終回は、コンチネンタル料理です。個性あるお料理が並びました。メニューは「チキン・ソースショーフロア」「クラムチャウダー」「桃のタルト」の3品。

本格9月CIMG6125.JPG

いつもよりちょっと作業が多かったのですが、お料理をただ仕上げるというのではなく、どんな手順ですれば効率よく出来るかをいっぱい考えながらの実習でした。

タルトは生地からつくり、ショーフロアではゼラチンの使い方を学びました。皆さんデモ中も真剣にメモをおとり、今日のお料理のポイントをつかんでいかれました。

10月から秋の教室がスタートします。秋もお料理で世界旅行をしてみませんか?

 

9月7日 和菓子・基礎

今日のメニューは「きみしぐれ」と「一口おはぎ」です。そして今日は、白あんを作りました。豆を煮た後、裏ごしして布巾で絞るんですが、これが思いがけず力仕事なんです。出来上がった白あんは、とっても貴重なものですね。

きみしぐれの「しぐれ」ってどういう意味かしらとずっと思っていました。一説によると、まだ道が土だった頃、雨が降ると道にひび割れが出来て、そのひび割れに似ているところからついた名前とのこと。名前の由来を知るって面白いですね。皆さんのきみしぐれも、きれいなひび割れが入りました。

           和菓子9月.JPG

「おはぎ」は、あんこ、ごま、きなこのゴールデントリオ。本当に「一口」で食べられちゃう、かわいいサイズです。だから、どれにしようかなんて迷わず、3種類ペロリといけます。

8月28日 男性のためのお料理事始

今回のメニューは「串揚げ」「変わり冷やっこ(2種)」「冷や汁そうめん」

そして、以前からのリクエストにお応えして、"ビールで乾杯!"をしました。皆さん、もちろんいつでもお飲みになれるはずですが、春の教室が始まった時から、今回をとても楽しみにされていて、とうとうこの日が来た!といった感じで、本当に美味しそうに召し上がっていました。

8月男性.JPG

串揚げがまた、ビールにピッタリ!今回は、牛肉、ズッキーニ、エリンギ、エビ、チーズをタイミングを合わせて、熱々が食べられるように揚げました。

「卓上で揚げながら、家族や友だちと大勢で食べたらいいね」「ナスや豚肉、どんなものでも揚げて食べたらおいしいね」と大好評!

会話も弾み、皆さんとても楽しそうなご様子でした。

次回はいよいよ春の教室最終回、締めは中華で決めます。

 

そして秋の教室ではコース名を「男の手料理」とあらため、昨年とは全く違ったメニューです。

どうぞお楽しみに、まずは「おためし」してみてください。

お待ちしています。

8月26日 旬の魚料理

2ヶ月ぶりの教室、今回のテーマは<鯵>で、3枚おろしと手開きを実習しました。

先生の指導の下、一人一尾、丁寧におろしていきます。ポイントをしっかりマスターしていかれました。

お料理は「一口鯵寿司」「野菜たっぷり南蛮漬け」「鯵の冷や汁」とまさに鯵づくし。

           旬の魚8月CIMG5949.JPG

鯵は馴染みの深いお魚です。自分でおろせれば、きっと料理の幅も広がりますね。

 

秋の教室の「旬の魚コース」は10月開講、1回目のテーマは<鯖>です。

この時も鯖のおろし方を学びます。

お楽しみに。

8月24日 季節のおもてなし

今日はお魚料理でおもてなし。

メニューは「すずきの香草チーズ焼き」「かぼすのライスサラダ」「野菜のゼリー寄せ」の3品。

季節8月CIMG5925.JPG      

お隣のデポーで、新鮮なすずきを手に入れることができ、ハーブをたくさん使った香りも味も豊かなお料理になりました。ハーブの使い方を教えていただくと、お味に深みが増しますね。

来月は昨年の人気メニュー「豚の角煮」です。平田牧場の美味しい豚肉を使い、限られた時間の中でもびっくりするほど美味しく出来上がります。お楽しみに!

8月23日 パン・基礎

今日のメニューは「米粉のポンデケージョ」「ミルクティーブレッド」

「グリーンアスパラの冷たいスープ」です。

パン8月.JPG

 

一般的にポンデケージョはタピオカ粉を使いますが、ベルでは米粉で作ります。

米粉でも、もちもちのポンデケージョができます。

自給率アップにも貢献でき、しかも美味しいなんて、まさに一石二鳥。身体にも地球にも優しいメニューです。

8月22日 キッズクッキング

今日のメニューは夏にピッタリ「ごちそううどん」「きゅうりとわかめと鶏肉の酢の物」「二色ゼリー」の3品です。

「ごちそううどん」は、エビやミニトマト、サラダかまぼこ、温泉たまごなどなど8種類の具がのったボリュームたっぷりのおうどんでした。

みんな自分の分をそれぞれよそいますが、今回はいつもよりお腹がいっぱいになったようです。

でも、デザートは別腹らしく、二色ゼリーは大人気!

                  8月キッズ.JPG

みかんジュースと牛乳と生クリームを混ぜたゼリーは、混ぜた後10分ほど置くと、自然と分離して、2色になるちょっと不思議なゼリー。「何色になると思う?」という先生の質問に「きつね色!」と渋い答えが返ってきたり。仕上がりを想像して作ることは、ワクワクしてすごく楽しいですね。

★ベルでは、おうちでその日のメニューをつくるために、ご家族の方へ「ミニレター」をお配りしています。お料理のポイントや食材の紹介などが記載されているのでおうちでお母さんやお父さんとお料理する機会が増えれば嬉しいです、

★それから、先日デポーの夏祭りで、以前キッズクッキングに来てくれていたお子さんとお母さんに、バッタリお会いしました。お母さんが「あれからよくおうちのお手伝いをしてくれるようになって、本当に通わせてよかったです」とおっしゃってくださいました。何より嬉しいメッセージでした。

 

10月から秋の教室が始まります。

お料理や食べることが大好きなキッズたち、集まれ!!お待ちしています。

今日のメニューは「めかじきのムニエル」「オクラとトマトのスープ」「グリーンサラダ&フレンチドレッシング」です。

         基礎8月.JPG

「めかじきのムニエル」は、白ワインソースがとても好評でした。

受講生の方から「基礎のコースらしく、奇をてらうことなく、身近ですぐ手に入る材料でできるメニューなのでいいですね」とおほめの言葉をいただきました。

スタッフの私もとても嬉しくなりました。

今日のセミナーは、「表示を読み解きましょう~加工食品編~とくに練り製品と漬物」です。

伝統的な漬物である梅干。減塩嗜好の影響で塩分は減っていますが、物足りない味をいわゆる化学調味料で補ったり、保存性を食品添加物で補ったり。裏の表示を見なければ買えないなんて、なんだか悲しいですね。

食の安全8月その1.JPG 「えーっ」「わぁー」と声を上げながらのセミナーです。            

 

クッキングのメニューは「和カレー丼」と「かまぼこサラダ」。

            食の安全8月その2.JPG

和カレー丼は、ご飯にかければどんぶりですが、うどんにかければ、お蕎麦屋さんのカレーうどんになります。付け合せの自家製福神漬けは、まさに無添加。時間が経てば、味がまろやかになります。味の変化が楽しめるのは「自家製」ならではですね。

8月19日 うちきてランチ

今月のう・ち・き・てメニューは、「パエリア」「冷たいトマトのスープ」「炭酸ゼリー」です。

             うちきて8月CIMG5668.JPG

            パエリアの黄色、トマトのスープの赤色、

            炭酸ゼリーの中のデラウエアの緑色、

  とテーブルに並んだ色を見ても、お友だちを呼びたくなるランチメニューです。

 

受講生の方から、「本当にうちきて!といいたくなるメニューでした」という声をいただきました。

まだまだ続く「今年の夏」メニューに加えていただけると嬉しいです。