スタッフ日記

2010年6月アーカイブ

6月26日 男性のためのお料理事始

「スパゲッティボンゴレ」「野菜のチーズ焼き」「ミネストローネ」をつくりました。

パスタとソースが同時に仕上がるためには、時間との戦いが必要です。

しかし、ワールドカップで決勝トーナメントに進出したサッカーの日本代表チーム同様、回を重ねるごとに増してきたみなさんの"チーム力"で、バッチリのタイミングで仕上がりました。

 

 

CIMG4824.JPGCIMG4823.JPG

この"チーム力"は本当に素晴らしく、どの方もひととおりの作業に必ず参加して、野菜など半分切ったところで別の方に「次どうぞ」と声を掛けたり、他の作業でも「これは以前やったから、やってない方どうぞ」とゆずり合ってくださいます。

こういった気配りは出来そうで、なかなか簡単にできる事ではないと思います。

みなさまの、やさしい気持ちに感激です。

次回は中華です。またまたみなさんの"チーム力"が楽しみです!

 

 

6月24日 旬の魚料理

お魚にじっくり触れていただき、美味しく食べていただくコースです。
 今日のテーマは<あなご>
メニューは、『あなごの白焼き』『あなご野菜のマリネ』『あなごのてんぷら2種』
 
お魚料理は生臭くて...いえいえ、きちんと下処理すれば、生臭さなど残らず、美味しくいただけます。
今日も正しい下処理の仕方からの実習です。
あなごのどの部分が生臭く、どうすればいいのかを先生の手元とお話に釘付けで、学びます。
実習では先生のアドバイスを受けて、あなごと向き合います。

 

 魚6月CIMG4786.JPG 魚6月CIMG4784.JPG  魚6月CIMG4785.JPG         

出来上がったお料理は、おいしさ完璧!

盛り付けにはかごを使って初夏の演出です。
 

6月21日 パン・基礎

今日のメニューは「あんぱん」「じゃが丸パン」「夏野菜のスープ」です。

 

         0621パンその1.JPG

   今回の2種のパンは、工程も包み方もあまり差はありませんが、

     中身が変わるだけで和風にも洋風にもなるんですね。

     「夏野菜のスープ」は野菜とバターと帆立だけですが、

       こくがあって体にやさしいスープでした。

 

0621パンその2.JPG

「あんぱん」はちょっと遊んでアンパンマンを作ってみました。

おやつに手づくりアンパンマンが出てきたら、お子さんは大喜びでしょうね。

 

6月19日 基礎おうちごはん

 

今日は中華です。メニューは「青椒肉絲」「春雨サラダ&中華ドレッシング」「中華風コーンスープ」です。

野菜の切り方など、丁寧に実習していただきました。思ったより簡単においしい中華メニューができあがり、皆さん満足の笑顔でした。

 

                  0619基礎その1.JPG

    「青椒肉絲」はカラーピーマンを入れたので見た目も色鮮やかできれいでした。

   「春雨サラダ」はたっぷりできるので育ち盛りのお子さんのいるご家庭でも大丈夫。

     「中華風コーンスープ」は簡単なのに本格的なお味で大満足でした。

 

 

 

今日のセミナーは牛肉のお話。

タイムリーな口蹄疫のお話もありました。

口蹄疫とは主にひずめが二つに割れている動物が感染するウィルスによる感染症だそうです。

伝染力が強いので、被害が広がらないよう、感染した家畜は殺処分されます。

牛が生まれてから出荷されるまでに20ヶ月かかることを思うと、

今回の大流行が日本の畜産業界に与える影響は、大きそうです。

その他、日本の牛肉の自給率や和牛と国産牛の違いのお話もありました。   

        

 0618食の安全その2.JPG

クッキングのメニューは「牛肉とグリーンアスパラの炒め物」と「旬まめスープ」です。

自家製中華のたれは冷蔵庫にある調味料を合わせるだけなのに、

これで炒めるとおいしい中華になります。

「旬まめスープ」はお豆腐をつぶして入れるので、こわれちゃったお豆腐でも作れ、

おっちょこちょいの私でも安心です。

 

 

6月17日 うちきてランチ

今月はどんなランチで、お友だちをおうちにお招きするのかしら。
           うちきて6月CIMG4674.JPG
 メニューは『黒酢の酢豚』『なすのごま和え』『豆乳寒天 生姜シロップがけ』の中華3品。
           淡いピンク色の手作り生姜ジャムには感激です。
中華でうちきて!は、ちょっとハードル高そうに思っていましたが、今回教えていただいたお料理なら、
手軽であっても、見た目もお味もランクを落とすことなく、ママ度アップ間違いありません。

6月15日 季節のおもてなし

今月のメニューは『鶏のガランティン』『海老とアボカドとブロッコリーのサラダ』
『スパニッシュサラダ』です。
 今日のポイントはガランティンのジュレソース。
鶏肉の上にかけたとき、溶けずにのってくれるだろかと心配でしたが、
先生のお知恵とアイデアで、皆さんが召し上がるときまで、きれいにジュレソースがかかっていました。
           季節6月CIMG4653.JPG

 今日のもうひとつのポイントは飾りつけ。

     添え野菜の使い方に注目です。

     ガランティンに、スナップエンドウのへたの部分をあえて残したことで、

            野菜自身がもつ湾曲した形が生きました。

             ちょっとかわいらしいお皿になりました。
 
 
 
 

6月12日 世界の本格おもてなし

今月は中国への食の旅です。
メニューは『四川麻婆茄子』『干焼大蝦』『冬瓜とクコの実のスープ』。
       

本格6月CIMG4629.JPG

 四川料理なので、辛味のきいたお料理です。

召し上がっているうちに、皆さんの額から汗が・・・
新陳代謝が活発になってきた証拠ですね。
辛いけどすっごく美味しいと、高い評価をいただきました。
スープは、これからが旬の冬瓜。こちらはほっとするスープです。
冬瓜は使い慣れない食材かもしれませんが、とても美味しいお料理になりますよと、
他の使い方のアドバイスもいただきました。
 
 
 
今日のキレイのもとは何?今日のポイントはカリウム!
キレイの大敵のひとつでもあるむくみを解消してくれる強い味方です。
 メニューは『野菜and豆腐ディップ』『牛肉ロール』『紅茶ゼリー』の3品。
作業は決して難しくなく、短い時間で仕上がり、でもおしゃれで、豪華で、もちろん美味しい!
それが魅力のこのコース。
『ごちそうさま』とともにまたキレイになりました。
キレイ6月CIMG4614.JPG

<レストランFEU 料理長 松本浩之氏の特別クラス開講>

          CIMG4496.JPG

今注目されているフレンチのシェフ松本先生がBELLEにお越しくださいました。
料理のお味だけでなく、盛り付けの美しさも魅力の講習です。
今日のテーマは<タスマニアサーモン>と<ホワイトアスパラ>。
メニューは「タスマニアサーモンの皮カリカリ焼き アンティボワーズソース」
「旬のホワイトアスパラガスのポシェ オランデーズソース」「苺と赤ワインのスープ ミント風味」です。
 
今日は、まず素材にびっくり。

      CIMG4503.JPG        CIMG4486.JPG  

先生がそろえてくださったのですが、冷蔵庫に入らないくらいの大きなサーモンと、

今まで見たことがないくらい太くて立派なホワイトアスパラ。

サーモンはしっぽをちょっと曲げて冷蔵庫にしまいました。

アスパラは直径3cmくらい。

ハーブもいっぱい使い、スタジオには準備のときからハーブの香りが広がりました。

 
サーモンをおろし、塩の一振り。先生のマジックのようでした。
これでさらに美味しくサーモンが変身するそうです。
ホワイトアスパラの料理では、お皿のうえでのハーブ使いを複数みせていただくことで、
いろいろな盛り付け方を教えていただきました。
一番美味しくいただくために、一番の演出をしているように思えました。
  CIMG4511.JPG  CIMG4512.JPG   CIMG4515.JPG            
松本先生、ありがとうございました。
 7月11日(日)BELLEスペシャル第3弾は、野菜スィーツ専門店ポタジエの柿沢安耶さんです

           

6月1日 和菓子・基礎

今日のメニューは若あゆと水ようかんです。

求肥作りって結構力がいるんですね。

今日から加わった男性が、すすんで力のいるお仕事をしてくださっていました。

若あゆの顔を金串を焼いてつけました。小学校の工作のようで皆さん楽しそうでした。            

0601和菓子.JPG

ちょうどいいかたさに固まった水ようかんは、葉っぱの飾りでおめかししてガラスのお皿にのせました。       涼しげで日本の夏、ですね。 

5月30日 キッズクッキング

今回のメニューは、かんたんハヤシライス、春野菜のスープ、パイシートのおやつの3品でした。

 

    0530キッズ.JPG               ハヤシライスは本当に手軽なのに美味しくできます。

                   みんなの食べること!食べること!

                     美味しさの証明ですね。

 

パイシートのおやつは、お砂糖味とチーズ味の2種類を作り、お迎えに来てくれた、お父さんやお母さんにもプレゼントしました。

ちょっぴり照れて渡す子どもたち。

ビックリして受け取り、「美味しい!」と感激してくれたお父さんとお母さんたち。

 

だれかに喜んでもらえると料理の楽しさがう~んと増します。

そんな嬉しい気分をちょっぴり味わってもらえたかな?

 

また、いつもベルで食べている「遊YOU米」を身近に感じてもらえるように

生活クラブと提携しているお米の産地「遊佐」の田植えを終えたばかりの写真を見ました。

これからも成長していく苗の写真を遊佐から送っていただき、毎回講師が紹介します。

 

保護者の方たちにも、もっとベルを理解していただきたいと、毎回その回のポイントを書いたミニレターをお配りしています。

おうちでレシピを見ながら一緒にお料理していただけると嬉しいです。

子どもたちはベルで「食」を通してたくさんのことを学んでほしいと思います。

今回はそんなベルのキッズクッキングについて、保護者の方たちにマネージャーからお話をしました。

 

5月27日 旬の野菜料理

今期から始まった新しいコース。隔月(奇数月)に行います。
旬の野菜が本来もっている美味しさを、もっと美味しく、楽しんで食べていただけるような
お料理の提案です。各回テーマの野菜を決めて、メニューが組まれます。
 
初回の5月、テーマはグリーンアスパラと新玉ねぎで、
メニューは『グリーンアスパラのヘルシーグラタン』『新玉ねぎとグリーンアスパラのトルティーヤ
『新玉ねぎの丸ごとスープ』の3品。
   野菜5月CIMG4312.JPG 野菜5月CIMG4310.JPG野菜5月CIMG4311.JPG
それぞれのお料理の中に、野菜のやさしい美味しさがあふれていて、あらためて野菜ってすごい!と
感じました。
 
7月のテーマは夏野菜<トマトとなす>です。
2ヶ月先なんてちょっと淋しいけど、夏野菜がおいしく、おいしく育つ頃です。
すてきな発見のために、楽しみながら待ちましょう!
単発で開催される、洋菓子の教室です。
『レモンのアイシングケーキ』『カッサータ風ヨーグルトケーキ』の2品をつくりました。
どちらも初夏に合うさわやかなケーキ、これからの季節にピッタリです。
       洋菓子5月CIMG4251.JPG
            洋菓子5月CIMG4268.JPG              
今日は特別にレモンのアイシングケーキを1本ラッピングして、お持ち帰り。
ラッピングのちょっとした工夫も嬉しい実習となりました。
 
次の教室は9月です。
秋のケーキはなんでしょうか? お楽しみに。

5月23日 BELLEスペシャル 和食の会

 <みちば和食たて野 料理長 舘野雄二朗氏の特別クラス開講> 
                 CIMG4215.JPG  
あの「ためしてガッテン」でも大人気の料理長舘野先生の料理教室を開いていただけることになりま
した。もちろん実習もあります。テーマは<鯵(あじ)>。
メニューは、「焼き鯵」「沢煮椀」「焼き鯵茶漬け」「砂糖とみりんを使わないきんぴら」「土鍋で
炊く竹の子ご飯」です。「焼き鯵茶漬け」はお店で一番人気のメニューです。
          P1060163.JPG
  
先生の前に鯵が置かれると、スーッと包丁が入って、あっという間に3枚おろしに。それでもデモで
は、できる限り分かりやすく、ゆっくりと説明をしていただきました。
実習は鯵を一人2尾おろします。先生も各テーブル回って、今度は隣で包丁の入れ方など教えていた
だけるので、先生が隣についてくださった方は、ラッキー、ハッピーだったと思います。今日から皆さん
鯵は丸ごと購入されるでしょうね。           
 P1060123.JPG      P1060200.JPG                  
 
さらに昆布のうまみの出し方について、プロならではのお話と家庭でのコツを教えていただきました
今日の受講生の方達は、今頃美味しいおだしで、さらに料理の美味しさをアップさせていることでしょう。
 
舘野先生のようなプロの方が、BELLEのような小さな料理教室に来てくださるのは、極めて珍しいことです。
本当にうれしいことです。
 舘野先生、ありがとうございました。
                  
 
 
 
 
 
 

5月22日 男性のためのお料理事始

「真かれいの煮付け」「グリンピースごはん」「グリーンアスパラのごま酢和え」に挑戦しました。

 

 

男性②.JPG かれいのウロコやぬめり、はらわたを丁寧に取り除くことで、生くささが無くなり、お魚が苦手な方でも、美味しくいただくことができます。ちょっとしたコツですが、講師の「この部分をきちんと取ってね」と実際にデモを見て、すぐに実習すると、納得っ!!です。

 

 男性①.JPG                                                                                                                   参加者同士もだいぶ打ち解けられたご様子で、今回一番盛り上がったのは、ごま酢和えのごまをする作業でした。みなさんお上手(?)で「ごますりはなれてますからぁ」と冗談が出るほど。

 

 

                                                                         このコースにご参加いただいている方々は、みなさん本当にジェントルマンで、おだやかにお料理に打ち込む姿がとてもステキです。

今回初参加の方もなごやかなムードに溶け込んでいらっしゃるようです。

 

ご興味のある方、ぜひチャレンジしてみませんか。

いつでも「おためし受講」ができます。お待ちしております。

0521食の安全その1.JPG  今日のセミナーは、海の幸の加工品のお話です。

海に囲まれている日本。なのに大量の水産物を輸入しています。

表示を見て買い物をしている方が多いと思いますが、内容をしっかり理解して読み解かないと、本当に知りたいことは知ることはできないほど水産物の表示も複雑です。

身体にいいと思って食べているお魚も気をつけて買わないと、心配なことがありそうです。

  

 

0521食の安全その3.JPGここからは気分を変えてクッキング。

今日のメニューは「あじの開きのちらし寿司」と「桜えびとクレソンの和え物」です。

すし酢を使わず美生柑で、すし飯をつくりました。

さっぱりしていて食がすすみます。

「桜えびとクレソンの和え物」は赤と緑の色鮮やかな食材を白の器に盛って、きれいでしょ!

5月20日 うちきて ランチ

色合いもこの季節にぴったりの『グリーンアスパラのキッシュ』『カナッペ&ディップ』『いちごのムース』
の3品。
             うちきて5月CIMG4156.JPG
         
できあがったお料理を前に、受講生の皆さんも何かウキウキして、
お友だちをおうちに誘いたくなったのでは?
 おいしい素敵なお料理を囲んでのランチパーティ、いつも以上に会話がはずむでしょうね。
 
かしこまらず、できる限り短い時間で、デザートまで作れてしまう...
いつも魅力いっぱいの教室です。

5月17日 パン・基礎

今日のメニューは「バターロール」、「スイートアーモンドロール」、「いちごのドレッシングサラダ」です。

 

「バターロール」は、手始めのパンかと思いがちですが、成型が結構むずかしいのです。

「スイートアーモンドロール」は名前がほどよく、ローストしたアーモンドの風味が食欲をそそります。

 

              0517パンその2.JPG

 

「いちごのドレッシングサラダ」は、いちご、トマトの赤、野菜の緑、美生柑の黄色が色鮮やかで、

お味はもちろん、見ているだけでも満足しちゃうサラダです。