スタッフ日記

2010年4月アーカイブ

4月25日 キッズクッキング

春のキッズコースが今日からスタートしました。初回のメニューは「和風ミートボール」「豆腐とわかめの味噌汁」「いちご入り牛乳かん」です。

お米のとぎ方から始まりました。今日は中が見える透明のお鍋でご飯を炊きます。ぶくぶく泡が出てきてお米からご飯になるところや、底のおこげを見ることができておもしろかったです。

先生に習いながらネコの手で上手に野菜やわかめを切りました。

なんと、手のひらでお豆腐も切っちゃいました。

 

0425キッズ.JPG

これは何をしているところでしょう?

かんてんがちゃんと溶けるまで、火にかけたおなべを1分かきまぜます。

その1分は「さんぽ」を歌って待ちました。

「歩こう、歩こう、私は元気...」歌声が聞こえますか?

          

           0425キッズ.JPG

        キャベツが苦手と言ってる人も残さずきれいに食べました。

    「すごい、食べられたのね」と声をかけたら「だってタレがおいしいんだもん」と

                うれしい感想をもらいました。

  「いちごの牛乳かん」はみんな大好き。つるんとしてちょっぴり甘くておいしいですよ。

 

 

4月24日 男性のためのお料理事始

2010年度の男性のためのお料理事始コースがスタートしました。

お料理は初めての方から、継続の方、ベテランの方まで、

ご家族をびっくりさせる「ちょっとかっこいい」技も習えるのが魅力です。

講師の丁寧な指導で、めきめき腕が上がります。

         

          4月男性.JPG

 

今回のメニューは

「豚の生姜焼き」カツ用の厚めのお肉を使った、ボリュームのあるご馳走生姜焼き。

「春キャベツときゅうりの塩もみサラダ」生姜がきいてさっぱりしたお味が、お肉にピッタリ。

「油揚げときぬさやの味噌汁」昆布とかつおでだしをとった、香り豊かなお味噌汁。

 

さらに講師から「日本の食事は、昔から一汁三菜といわれますが、

今日のメニューにもう1品プラスするとしたら何を作りますか?」との質問。

「冷ややっこかな」「サラダがいいな」などの意見がでました。

お宅での毎日の献立も、栄養バランスや、彩りなど、さまざまな角度から考えられているはず

...新たな気づきもあったのでは?

 

コース終了時には、レパートリーも増え、お料理の楽しみが広がって下さっているとうれしいです。

4月22日 旬の魚料理

各回、ひとつの旬の魚にスポットをあてて、上手においしく使いこなすコツを学び、魚料理ををもっとたくさん食卓に並べていただくためのコースです。

 日頃、なかなかお魚を見つめたことのない方にとっては、目からウロコ!!の話がいっぱい。

 

今月のテーマは鰆。

メニューは、『鰆の漬け焼き』『鰆の具たくさんスープ煮』『鰆のチップス揚げサラダ』です。

 

       旬の魚CIMG3949.JPG

 

 「鰆」という漢字の言われは、春に産卵のために沿岸へ寄るため人目に付きやすくなり、「春を告げる魚」という意味なんだそうです。ひとつお魚豆知識が増えました。

4月20日 季節のおもてなし

2010年春コース初回は『春のおもてなし』

『茶巾寿司』『牛肉のたたきサラダ』『潮汁』の3品を作りました。

 

         季節4月CIMG3937.JPG

 

前年度の受講生の方に人気の高かったのは『牛肉のたたきサラダ』

このメニューに惹かれて申込みされた方も、実は多かったんですよ。

家族みんなに喜ばれるごちそうサラダです。

 

茶巾寿司の薄焼き卵、

できる限り薄く焼きましょうねという先生のことばを聞きながら、

皆さん、丁寧に、きれいに、美しく仕上げました。

かわいい茶巾寿司のできあがりです。

 

次回は中華でおもてなし。素敵なおもてなしメニューですよ。お楽しみに。

 

 

4月19日 パン・基礎

春のコースが始まりました。メニューは「ハム&ウインナーロール」「ココアチョコパン」「シーザーサラダ」です。コース1回目ですので、ハム&ウインナーロールは、一人ずつご自分の分を仕上げることで、全工程を経験していただきました。おうちでも作っていただけるよう、手ごねで頑張り、オーブンで発酵させました。温度計とにらめっこでしたが上手に発酵しました。次回からは、発酵器やこね器も使いながら、また、グループごとに交代で手ごねもしながら、2種のパンとサイドディッシュを作ります。

 

 

           0419パン月.JPG

 卵の黄身が美しい「シーザーサラダ」のドレッシングには、なんと、おとうふとお味噌を使っています。

            本格的なお味なのにヘルシーでおすすめです。

4月17日 基礎おうちごはん

春の基礎おうちごはんコースが始まりました。初回のメニューは「さわらの塩焼き」「筑前煮」「にらのかき玉汁」です。

魚の骨抜き、塩加減、おだしの取り方などお料理の基本を実習しました。

新たに男性の受講生2名も加わり、さらに楽しいクラスのスタートです。

 

       0417基礎.JPG

 

    「筑前煮」は根菜類がたっぷり入ってヘルシーメニューです。

「にらのかき玉汁」はおだしさえとってあれば、忙しい朝でも作れますよ。

春コース初回のセミナーは「食品の値段の決まり方~安いものができるわけ」です。最初に「どこより安いお弁当をつくるには」をテーマに、グループでを話し合いました。皆さんの答えは安い原材料を使う、添加物を使う等でした。劣悪な環境で家畜を飼育したり、遺伝子組み換え食品や抗生物質を使用する等、安いからと買ってしまってはあぶないですね。

安全性に大きな問題がなくても、「水増し」によって、原材料の量を抑え、食品添加物を駆使して安い製品にする場合もあります。原材料で、「いちご」より「砂糖」の量の多いいちごジャム...どういうこと?かもわかりました。

   

 

    0416食の安全.JPG      0416食の安全.JPG                   

 

 

クッキングのメニューは「スウェーデンミートボール」と「春野菜のグリル」です。

 揚げ焼きで「スウェーデンミートボール」を作りました。揚げ焼きは、少しの油でできるのでとってもエコな方法です。手軽にできるトマトのジャムを添えていただきます。「春野菜のグリル」は美味しさがギュッと凝縮される感じの一品です。

4月15日 うちきてランチ

今春からの新コースです。

習ったらお友だちをランチにお誘いしたくなるようなお料理を学びます。

全回デザートつきの、ちょっとうれしいコースです。

 

1回目のメニューは、和食。

『焼きさわらと春野菜の梅マヨソースがけ』『沢煮椀』『春のお団子』の3品。

 

うちきて4月CIMG3774.JPG

 

梅マヨソースのピンク色、5色の色が入った椀、桜色と緑色のお団子・・

春色で、目にも楽しいメニューでした。

きっとお友だちがわっー!と言ってくれるはず。早速お招きしてはいかがでしょう。

 

沢煮椀の極細の千切りは、今回の技(わざ)習得のひとつ。

できあがりを見たら、皆さん、がんばった自分を褒めたくなったのではないでしょうか。

2010年春の教室から始まりました新コースです。

からだの中からキレイになるためのメニューを実習します。

 

第1回のテーマは、

コラーゲンとビタミンCそして鉄分で新陳代謝を促進です。

         

      

              キレイ4月CIMG3755.JPG

 

       メニューは、『鶏手羽中の黒酢炒め』『鶏手羽先のスープ』『美生柑ゼリー』

      コラーゲンたっぷりで、お野菜もたくさんいただける女性に喜ばれるメニューでした。

     デザートの美生柑ゼリーもビタミンCが豊富で、今日は皆さんお肌ツヤツヤですね。

 

3月28日 キッズクッキング

 

2009年度全コースのトリを飾ったのは、キッズクラス。

 

今期最後のメニューは

「簡単マカロニグラタン」「カラフルサラダ」「いちごヨーグルト」でした。

グラタンは粉がダマにならない方法を習って上手に出来上がりました。

サラダのドレッシングも手作りしました。シェイクが様になっていました。

ヨーグルトもひとくふうして、おしゃれなデザートになりました。

 

初めてキッズクッキングに参加してくれた時より、調理が上達している事はもちろんですが、背もどんどん高くなっていることにもビックリです。

        0328キッズ.JPG

        

今日でお別れのお友達もいて、ちょっぴりさみしい気持ちですが

数年して、おとなのコースに参加してくれて、再会できたらどんなにうれしいか!

また会えるのを楽しみしています。

3月27日 男性のためのお料理事始

 

2009年秋の教室の最終回です。

総仕上げとして、「五目ちらし寿司」「春野菜の天ぷら」

そしてデザートの「いちご白玉」を作りました。

今回は作業が多かったのですが、最終回ともなると、さすがに皆さん手際よく、

チームワークよく、次々に料理されていました。

 

「五目ちらし寿司」のうす焼きたまご作りと

「いちご白玉」の白玉作りが、大変盛り上がりました。

天ぷらは初めて揚げるという方も、サックっと揚がり、ウドやなばななど

春の味を堪能しました。    

       0327男性.JPG

           次期春の教室は、リクエストにお答えしたお楽しみメニューも含め、 

                   全て新メニューで、皆様をお待ちしております。

 

3月18日 カフェごはん

 

カフェごはんコースは、必ずデザートを1品実習するクラス。やっぱりデザートがあると楽しくなりますね。

今日のメニューは、ピリッと辛さのきいた『ひき肉と大豆のカレー』、数種のナッツの入った『人参のサラダ』、スパイスの香る『チャイゼリー』

       カフェ3月カレーCIMG3229.JPG 

 

チャイはインド式に煮だしたミルクティーのこと。カレーにぴったりです。ちょっと苦手という方もいらしたのですが、今日のチャイゼリーは美味しいと喜んでくださいました。

 

2010年春の教室では、『うちきてランチ』という新コースがデザート付きコースです。

デザートまで楽しみたい方にはおすすめです。

 

3月7日・15日 パン・基礎

パン・基礎コースの最終回です。

メニューは「フォカッチャ」、「グリッシーニ」と「ポークソテー&甘夏のサラダ」。

たっぷりのオリーブオイルを使って、ボリューム満点でした。さすがイタリアのパンですね。

 

         パン3月CIMG3026.JPG

 

        豚肉と柑橘系のフルーツはとても相性がよく、

さっぱりしているのでたっぷりいただけました。

3月13日 世界の本格おもてなし

 

今日のメニューは『牛肉とカラーピーマンのオイスター炒め』『油淋鶏』『ザーサイ湯』という中華料理。

    

  本格3月CIMG3151.JPG

 

先生の指導によって豪華なメニューが順調に仕上がり、どのテーブルのお料理も輝いてました。

お料理の味を確かめながら、さらに先生に質問したり、お話したり、スタジオは皆さんの楽しんでいる声でいっぱいです。

 

2010年春の『世界の本格おもてなしコース』で、皆さん一緒にお料理の旅をたのしみませんか。

      

3月11日 トレンディなおもてなし

BELLEのコースで唯一夜のクラスでした。

メニューは各国(地域)で人気のある、かっこいい食べ方のお料理です。

 

                       トレンディ3月CIMG3118.JPG

                                      最終回の今日は、スペイン料理。

『たこのガルシア風』『焼き野菜のマリネ』『白いんげんのサラダ』

バケットにのせて食べると美味しい、スペインでは家庭でもよく作られるメニューです。

できあがりはとても色があざやか。

目でもいっぱい楽しめるお料理でした。

 

お料理の作り方を学べるだけでなく、どのように食べられているのかなど、お料理からいろいろなことを知ることができます。料理は奥深いと言われるけれど、実感できるクラスでした。

 

2010年春からこのコースはお休みとなり、夜のコースは『キレイをつくる スペシャルレシピコース』が始まります。先生は、トレンディと同じ馬場先生です。

どんなキレイを学べるのか、今からワクワクです。

もっともっとキレイになりたい皆さん、体の中からキレイになって自分を磨きませんか。

 

 

 

 

3月10日 和菓子・基礎

秋の教室の和菓子コースも今日が最終回。

メニューは「桜餅(関東風)」と「いちごの淡雪かん」でした。桜餅の中に裏ごししたいちごが入っているんですよ。焼いている時もとてもいい香りがしました。

     

       CIMG3079.JPG      

    いちごの淡雪かんはいちごのピンクがとても華やかで

         春を感じさせてくれるお菓子でした。

         

            

   

      

3月9日 季節のおもてなし

秋のクラス最終回は中華料理。

『檸檬鶏』『魚丸湯』『桜えびと春野菜の和え物』の3品。

さわやかな春のメニューでした。

 

           季節3月CIMG3059.JPG

       レモンの風味豊かな鶏の唐揚げは、ふわっとレモン香るあんが、

                   料理をグレードアップさせます。

             お肉もとてもやわらかくできあがりました。

    

       家族に、友人に、ぜひ味わって欲しい1品です。

 

 

3月6日 パパと子どものクッキング

  

4ヶ月ぶりの教室。今回からママと一緒の受講も可能になりました。

このクラスは、子どもたちだけでなく、パパもママもがんばってお料理するクラスです。

 

今日は和食にトライ!メニューは『海老ちらし寿司』『お吸い物』『あんこ揚げ』です。

 

   

    パパ子3月CIMG3008.JPG

 

ここは子どもたちの仕事、ここはパパ、ママの仕事ですよと、先生の大きな声が飛び交います。細かい切り物、下味付け...ちょっと大変だけど、ここが味のポイントになると聞いて、みんな一生懸命。

 

お留守番のママやパパに自慢できるお料理ができあがりました。

 

 

最終回のメニューは「スパゲティミートソース」「苺のコールスロー」

「ペイザンヌスープ」

 

おいしさのポイントは、じっくり時間をかけて、オリーブオイルにニンニクの香りをつけること、ペイザンヌスープは野菜の大きさを揃えるスープなので、違う形の野菜を同じ大きさに切ること、勉強になります。

「苺のコールスロー」はおもてなしの一品にもなると好評でした。

 

                 0305基礎.JPG

 

 また、今回は「男性お料理事始め」からの振り替えで黒一点のご参加がありました。感想をうかがったら、「幸せでした」とのこと。

家族に作って喜んでもらえました!とおっしゃる受講生の笑顔がなにより嬉しかったです。